2017年09月18日

名古屋 ワイマーケットブルーイングキッチン

最近、よく名古屋に行く機会があるんですが、
やっぱり外せないのがワイマーケットブルーイングキッチン。

1709_YM入り口.JPG

入り口でテンションが上がります。

この日のビールはこんな感じでした。

1709_YMBM1.JPG

1709_YMBM2.JPG

最初に選んだのはルプリンストーム。

1709_YMルプリン.JPG

グラッシーな印象で、苦みが穏やかなセッションIPA。
最初の一杯に最適でした。

そして、おつまみには名古屋コーチンのレバームース。

1709_YMレバー.JPG

ムースがしっかりとしていて、バケットにいい感じに合います。
いいおつまみですね。

2杯目にはスモーキンダーク。

1709_YMSD.JPG

鼻を近づけた時の香りも、飲んだ後の香りも
しっかりとスモークの香り。何となく、焙煎ではなくスモーク、な感じでした。
苦みが強すぎず、見た目よりはドリンカブルなビール。
ただ、アルコール度数は7%あるので、危険なビールですね。

食べ物は続けてスパニッシュオムレツのタイ風グリーンカレーソース。

1709_YMオムレツ.JPG

タイ風というので、「風」なのかな、と思っていたら、
しっかりとこのソースが辛かった。辛いのに強いほうではないので、
舌がしびれるくらいでした。

気を取り直して(?)、まるはちIPA。

1709_YMまるはち.JPG

香りはグレープフルーツとシトラス系の香り。
苦みもあるんですが、甘みもしっかりとあります。
ちょっとボディもあって、良いビールですね。

ちょっと守りに入ってフレンチフライのサワークリーム添え。

1709_YMFF.JPG

熱々のフレンチフライにクリーミーなソース。良いですね。
結構量が多いので、一人で食べるときは注意です。

ビールも食べ物もおいしいくて、あいかわらず良いお店です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:23| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

志賀高原ビール IBA

志賀高原ビールのIndia "Black" Ale(IBA)をいただきました。

1709_志賀IBA.JPG

色は漆黒。鼻を近づけるとグレープフルーツのようなホップの香りが優勢。
これだけ色が濃いと焙煎の香りが
さぞしっかりするんだろうと想像しましたがさにあらず。

飲んでみると焙煎の香りが強くなり、
グレープフルーツの香りと混ざり合う感じ。
残る香りはホップのほうがやっぱり優勢なんですが、
これは不思議な感覚です。

しっかりと苦くて、香りの印象か少し酸味を感じる気がします。
そこまでコクはなく、すっきりしているIPA。
見た目とのギャップがすごいビールです。

解説にはこんなことが。

1709_志賀IBA解説.JPG

『自家栽培ホップをふんだんにつかった、「黒い」IPA。
柑橘系の香りと心地よい苦みで、色や度数から想像する
イメージを裏切る爽快さです。』

してやられた、と感じる、そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:14| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

志賀高原ビール HARVEST BREW Fresh Hop IPA

志賀高原ビールIPAの限定版、HARVEST BREW Fresh Hopバージョンをいただきました。

1709_志賀FHIPA.JPG

色はうすめの茶色。しっかりと濁りが見て取れます。
鼻を近づけるとしっかりと柑橘系の香り。
本当にフレッシュな香りがするんですよね。

飲んでみると最初は甘みを感じつつ、
後からしっかりとした苦みがあります。

飲んだ後もしっかりとグレープフルーツのような香りがしてきます。
見た目よりもボディがしっかりとしていますね。
まったりとしたIPA。この時期限定ですが、おいしいビールでした。

取れたてのフレッシュなホップを使ったIPA。
良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:53| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

KIRIN 新旧一番搾り飲み比べ

先日リニューアルされた一番搾りを新旧飲み比べてみました。

1709_KI新旧一番搾り.JPG

左が新しい一番搾り、右が今までの一番搾りです。

見た目は変わらないですね。
鼻を近づけると新しいほうが華やかな香りに感じます。

飲んでみるとやっぱり新しいほうは甘みが強め。
古いほうは甘みはあまりなく、ガツンとくる苦みがあります。

フィニッシュは新しいほうがすっきりというか澄んでいるという表現がぴったりで、
古いほうはそれに比べれば少しざらっとしている気がします。
そういう意味ではよりドリンカブルになったということでしょうか。

これは好みがわかれるリニューアルな感じがします。
食べ物に合わせるなら、古い一番搾りのほうが汎用性があった気が。

一番搾りは結構好きで、大手のビールでも飲んでいるほうだと思うんですが、
個人的にはこの感覚に慣れるのに時間がかかりそうです。

CMで一口飲んで「うわ、変わった!」みたいな演出がされていて、
そんなに変わっているわけはないじゃないかと思いつつ、
飲んでみたら本当に変わっていたという感覚でです。

ただ、マイナスのイメージがあるわけではなく、
ここまでダイナミックに変わるのも珍しい、そう感じたリニューアルでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:54| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

軽井沢高原ビール Session Wheat IPA 2017年:夏季限定

軽井沢高原ビールの今年の夏限定ビール、
Session Wheat IPAをいただきました。

1709_軽井沢SWIPA.JPG

色は薄めの黄金色。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとイチゴのような甘い香りが少ししつつ、
しっかりとグレープフルーツのような柑橘系の香りがしてきます。

飲んでみてもホップのキャラクターはしっかりとあります。
IPAなんですが、そこまで苦くなく、小麦が使われているから、
飲み口があっさりしている気がします。

Seesionということで、いい意味で軽いとか、薄いというのが合うかも。

解説にはこんなことが。

1709_軽井沢SWIPA解説.JPG

『世界中で人気のビアスタイル「インディアペールエール(IPA)は、
大量に使用したホップの強い苦みと香り、
そしてアルコール度数の高さが特徴ですが、
「Session Wheat IPA」は、IPAらしいホップの鮮烈なアロマはそのままに、
小麦と低いアルコール度数による爽やかな飲み口を追求したスタイル。
カジュアルにゴクゴク飲める、夏にぴったりのビールです。』

確かに、アルコール度数は4.5%で暑い日にごくごく飲むのに良いビールですね。
香りも楽しめちゃうのでお得感があります。

良いビールですね♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:46| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

KIRIN 一番搾り

新しくなった、KIRIN 一番搾りをいただきました。

1709_KI新一番搾り.JPG

色は昔と変わらない黄金色。
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけると甘めのホップの香り。
今までの一番搾りとここからだいぶ印象が違います。

飲んでみると甘みを強めに感じつつ、
苦みもそれなりに感じることができます。
そして、全体的にすっきりとした印象がありますね。

解説にはこんなことが。

1709_KI新一番搾り解説.JPG

『麦のおいしいとこだけを搾る一番搾りが、新しくなりました。
日本の繊細な味覚に合う、「澄んだ上品なうまさ」をぜひ、お楽しみください。』

確かに、「澄んだ」というのは非常に感じました。

新旧のみ比べが楽しみです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:37| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

関内 アンテナアメリカ

関内のアンテナアメリカへ。

この日のビールのメニューはこんな感じでした。

1709_アンテナBメニュー.JPG

さらに、FOODメニューがこちら。

1709_アンテナFメニュー.JPG

バーガーをぜひ食べたいと思っていたんですが、
ソース選びで迷ってしまいました。

1709_アンテナソース.JPG

これだけソースがあるのもびっくりですよね。

バーガーを待ちながらビール。

1709_アンテナPA.JPG

Sierra Nevada Draught。
スタイルはペールエール。
柑橘系のホップの香りがしっかりしてきます。
もちろん、苦みもしっかりなんですが、
バランスのいい印象ですね。
刺激が強めですが、おいしいペールエール。

そして到着したバーガー。

1709_アンテナバーガー1.JPG

お勧めされたSMOKED PORTER BBQソースを使ってみました。

上のバンズはわきによけられているので、合わせてみるとこんな感じ。

1709_アンテナバーガー2.JPG

写真だとちょっとわかりにくいですが、
かなりボリューミーなバーガーです。
食べると肉の存在感がすごいんですよね。

これは別のソースでも食べてみたいなぁ。

この日はあとに用事があったので、ビールは買えませんでしたが、
豊富に販売されいてるビールたちも魅力です。

1709_アンテナ冷蔵庫.JPG

また行ってビールを連れて帰りたいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:44| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

SUNTORY TOKYO CRAFT I.P.A.

SUNTORY TOKYO CRAFT I.P.A.をいただきました。

1709_TCIPA.JPG

色は薄めの茶色。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると華やかなホップの香り。
液温が上がってくると、甘めに感じてきます。

飲んでみてもしっかりとホップの香りがしてきて、
苦みもしっかり。あと引く苦さですね。
コクもあって、結構好みのIPAでした。

解説にはこんなことが。

1709_TCIPA解説k.JPG

『シトラスを思わせる爽やかな香りが特長のシトラホップをふんだんに使用。
柑橘系の鮮烈で爽やかな香りと力強い飲みごたえをお楽しみください。』

なるほど。狙ったところに着地しているような気がします。
当たりはずれのあるTOKYO CRAFTですが、個人的にはこれはあたりかな。

IPA好きは一度飲んでおいたほうがよい、そんなI.P.A.でした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:49| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

KIRIN 一番搾り 名古屋づくり

KIRIN 一番搾り 名古屋づくりをいただきました。

1709_KI名古屋づくり.JPG

色は少し濃いめの黄金色。
鼻を近づけると若干酸味のある香り。
飲んでみると少し甘みのある印象に変わってきます。

甘みが強めで、苦みは弱め。
コクは強めに感じられます。

缶にはこんなことが。

1709_KI名古屋づくり缶.JPG

『地元のことを、愛知の皆さまと語り合って生まれた一杯です。
なごやめしの濃厚な味わいに負けないように。
麦のうまみがぎっしり詰まった、色も味もしっかりと濃い一杯に、
一番搾り製法で仕上げました。ものの価値を見極める
名古屋の人に飲んでほしい。特別な一番搾りです。』

初めて飲んだ時と、印象も解説も変わっているようです。
最近、名古屋に行く機会が多いので、このビールを現地で飲めないかなぁ、
と思いつつも、名駅でお土産で買うことしかできていません。

1709_KI名古屋づくりPKG.JPG

いつか、挑戦したいものです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:58| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

関内 THRASHZONE MEATBALLS

関内にあるTHRASHZONE MEATBALLSに行ってきました。
コンクリート打ちっぱなしのおしゃれな店内に、
大きな黒板でメニューが書かれています。

この日のビールのメニューと、

1708_TZM黒板1.JPG

FOODのメニュー。

1708_TZM黒板2.JPG

FOODはミートボールとホットドックのみの潔さ。

最初に選んだのはフロントサイドブロンド。

1708_TZMフロントサイド.JPG

スタイルはセッションIPAです。
濁りがあって、飲む前にはしっかりとした柑橘系の香り。
飲むとグラッシーな印象が強くなります。
しっかりとホップが効いていて、あとまで苦いビール。
セッションIPAなんですが、しっかりと飲ませてくれます。

つまみにはもちろんミートボール。

1708_TZMミートボール.JPG

熱々で、スパイシーで、肉々しい。
このミートボールを食べるだけでも価値がありそうです。

最後はラグニタスIPA。

1708_TZMIPA.JPG

しっかり苦いんですが、甘さが際立つIPA。
久々に飲んだけど、うまいですね。

お店はおひとりでやられているので、
飲み物とか、食べ物の注文はタイミングを計ることが大事。
それも楽しみながら、ゆっくり飲めるのが好き、
という方にはお勧めしたいお店。

自分はこういう雰囲気は嫌いじゃないし、
ミートボールをまた食べたいなぁ、と思うので、
また行きたいと思います。

ここは横浜にあるTHRASHZONEの2号店ということですが、
実はTHRASHZONEには行ったことがありません。
そっちにも行ってみたいなぁ。

THRASHZONE MEETBALLS:食べログリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:43| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする