2015年08月30日

日本ビール株式会社 ヴァイツェンビール

日本ビール株式会社から販売されている、
ヴァイツェンビールをいただきました。

1508_ヴァイツェン.JPG

色は薄めで濁りが見て取れます。
鼻を近づけると酸味が少し。
ヴァイツェンというとバナナっぽい香りを想像しますが、
このビールは少しリンゴっぽい感じがしました。

飲んでみるとその香りは弱めになります。
苦味はなく、やはり少し酸味が感じられます。

夏っぽいラベルだなぁ、と思って手に取ったんですが、
有機というところが前面に押されていました。

1508_ヴァイツェンラベル.JPG

わき水も天然、というこだわりよう。
気になる方は是非。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

ジャパンプレミアムブリュー Craft Label 柑橘香るペールエール

SUNTORYの子会社、ジャパンプレミアムブリューが作っている、
Craft Label 柑橘香るペールエールをいただきました。

1508_CL柑橘PA.JPG

色は茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけると辛めで、しっかりと柑橘系の香り。
いちばん近いのはみかんかなぁ。
少し紅茶のような香りもしてきます。

飲んでみると、柑橘系の香りに加えて、
ちょっと焦げっぽい香りもしてきます。
苦味がしっかりとしているんですが、滑らかな印象。
液温が多少上がっても十分飲めるビール。

すごく特徴のあるペールエールではないので、
クラフトビールを飲みなれている人には物足りない
(香りとか、苦味とか・・・)ところはあると思いますが、
そういうのを飲んだことがない人にはいいと思うんですよね。

缶の裏にはこんな解説も。

1508_CL柑橘PA缶.JPG

『ビールのある日々に、
新鮮な驚きと楽しさを。

そんな想いを込めた、ちょっと前向きで、
ハレやかな気分になれるビールです。
フレーバーホップが織りなす
柑橘の香りと、
個性的なのに親しみやすい
味わいをお楽しみください。』

親しみやすい、というところにやり過ぎではない、
という思いを込めたんでしょうか。

これはこれでいいなぁ、と思うビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ヤッホーブルーイング 前略 好みなんて聞いてないぜSORRY セッション柚子エール 〜あら塩仕立て〜

ヤッホーブルーイングの『前略 好みなんて聞いてないぜSORRY
 セッション柚子エール 〜あら塩仕立て〜』をいただきました。

1505_ヤッホー前略.JPG

少し濃い目の黄金色。キメのいい泡ができます。
注いだ時から柚子の皮の香りがしてきます。
鼻を近づけると少しスパイシーに感じます。

飲んでみるとその香りは優しくなります。
でも、しっかりと柚子の香りが。

そして、一口目にははっきりと塩っぽさを感じます。
苦味も感じますが、それはぐいっと来るというよりもやさしい苦み。

アルコール4%でぐいぐい飲めてしまいます。

暑い時期にこれをぐいぐい飲むと、水分補給だけじゃなくて、
ミネラルも補給できるのかな。
まあ、ビールは水分に含まれません、ということなので、
あまりお勧めはしませんが。

缶の裏にはこんな解説が。

1505_ヤッホー前略缶.JPG

『セッション柚子エール 〜あら塩仕立て〜
古くから親しまれてきた「柚子」のさわやかな香りを
豊かな海の「あら塩」で引き出す。
その名も「香味しぼり・あら塩仕立て製法」
果皮の鮮烈な香りと果汁の瑞々しさが溢れ出す、
和の感性から生まれたセッションエール』

本当に、柚子と塩のキャラクターがしっかりと引き出されたエール。
塩っぽさは好みが分かれるところかもしれませんが、
面白いビールだなぁ、と思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

SUNTORY PREMIUM MALT'S 芳醇エール

SUNTORYのPREMIUM MALT'S 芳醇エールをいただきました。

1508_SU芳醇エール.JPG

色は少し薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。
少し干しブドウのような香りもしてきます。

飲んでみると、ボディもあります。
苦味もしっかりあって、少し高めのアルコール(6%)も感じます。
幾分かどっしりとしていて、少し温まっても気にせず飲めます。
のんびり飲むのにはいいエールですね。

香りでいうと、香るプレミアムのほうが強めです。
でも、秋が似合うのはこちらのビールかなぁ。
缶のデザインも含めて、涼しい季節に飲みたいビール。

良いですねぇ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

HOLEGATE IPA

HOLEGATEのIPAをいただきました。

1508_MTIPA.JPG

色は茶色で、キメ持ちともいい泡ができます。
そして、遠くからでもしっかりと香る柑橘系ホップの香り。

飲んでみてもその香りは衰えません。
印象的には少し渋めになります。

しっかり苦くてやり過ぎではないアメリカンIPAですね。
アルコール度数も強すぎない6%。さらに苦みの参考になるIBUも
75ということで、そんなに高すぎない。

バランスのとれたIPAだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

KIRIN 秋味

KIRINの秋味をいただきました。

1508_KI秋味.JPG

色は透き通る黄金色。キメ持ちのいい泡ができます。
鼻を近づけるとホップの香りがしつつ、モルト寄りの香りも。

飲んでみると最初は甘みを感じますが、
どっしりとしていてクリアな苦みがあります。
なんだか透明感のあるドルトムンダーのような。

冷えひえでもいいんですが、
少し液温が高くなっても楽しめるビールだと思うんです。

秋味は今年で25年目ということですが、
毎年間違いない印象があります。

願わくば、もう少し遅い発売が嬉しいんですが、
涼しくなる時期に向けて買いだめして楽しみたいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

HOLEGATE PILSNER

HOLEGATEをPILSNERをいただきました。

1508_MTピルス.JPG

色は薄めの黄金色。
キメのいい泡ができますが、もちは若干わるいです。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。
華やか系です。

飲んでみるとその香りは薄めになります。
刺激が強めで、苦味もしっかり。

ピルスナーという名前ですが、
何となくゴールデンエールのような印象もありました。
まあ、スタイルは関係なくおいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

SAMUEL ADAMS REBEL IPA

SAMUEL ADAMSのREBEL IPAをいただきました。

1508_SARI.JPG

色は薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
そして遠くからもしっかり薫るホップ。
柑橘系ですが、どちらかというとみかん寄り。

飲んでみると、その香りは苦く感じます。
たとえるならみかんの皮、ですかね。
苦味がしっかりしていてうまいですねぇ。

サミュエルアダムスというとボストンラガーしか印象がなかったんですが、
こういうビールも出しているんだなぁ、という新しい認識が。
クラフトビールブームに乗って輸入されたんであれば
それはそれで嬉しいですね。

アメリカンIPAが好きな方は是非♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

HOLEGATE MT.MACEDON PALE ALE

オーストラリアのビール、
HOLEGATEのMT.MACEDON PALE ALEをいただきました。

1508_MTPA.JPG

色は薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけるとしっかりとホップの柑橘系の香りが。
どちらかというとグレープフルーツ寄りですね。

飲んでみるとホップの香りはおとなしめに。
少し紅茶のような香りもしてきます。
苦味は強くはないんですがしっかりとあります。
そして後をひく苦み。

苦味の目安になるIBUは30とのことなので、そんなに苦くないはずなんですが、
この後味は不思議な感じですね。
なかなかおいしいペールエールでした。

オーストラリアからリファーコンテナ(内部を一定温度に保つ設備をもつコンテナ)を
使って輸入されているとのこと。
そういう気遣いも嬉しいですよね♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

サンクトガーレン 白ブドウエール

サンクトガーレンの白ブドウエールをいただきました。

1508_サンクト白ブドウ.JPG

色は薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけるとブドウの皮のような香り。
それから、少し焙煎されたコーヒーのような、
苦みのある香りがしています。

飲んでみると、少しアルコールを感じさせる香りがします。
アルコールが7%ということもあって、どっしりとしていて、
しっかりと苦いんですよね。

白ブドウと聞くともう少し華やかさみたいなものを期待していましたが、
さにあらず。しっかりとしたビールでした。
これはこれでおいしくて、お店でも飲んでみたいと思いました♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

新宿 VECTOR BEER

新宿にあるVECTOR BEERに行ってきました。
新宿御苑の駅から少し歩きます。

1508_VB外観.jpg

この日のメニューはこんな感じ。

1508_VBメニュー.jpg

最初は独歩のピルスナーから。

1508_VB独歩.jpg

少しだけホップの香りがしてきます。
全体的に優しいビールですね。

合わせたのはスモスモポテトサラダ。

1508_VBポテサラ.jpg

スモークチーズとスモークタンが入っているのでスモスモ。
スモークの香りと胡椒の香りで香りから食欲をそそります。
舌触りがなめらか系のポテトサラダでおいしいんです。

2杯目は伊勢角屋のヒメホワイト。

1508_VB伊勢角.jpg

濁りがしっかりとあります。
香りはスパイシーですけど、きつくはありません。
そこから立ち上る炭酸が細かくて、シャンパンみたいな印象も受けました。

本当はタンを食べたかったのですが、
おなかに余裕があまりなかったので、ミックスナッツ。

1508_VBナッツ.jpg

ナッツの種類にもお店の個性が出ますよね。
塩加減、量もちょうどよく、おいしかったです。

最後はこぶし花のIPA。

1508_VBこぶし花.jpg

香りは抑えめ。さらに、苦味も強すぎない。
何杯でもいけるIPA。現場で飲んだ時もおいしかったですが、
この日もおいしかったです。

お店の雰囲気も良かったので、
今度はタンを味わいに来たいなぁ。と思うのでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

SAPPORO 磨きケルシュ

SAPPOROの磨きケルシュをいただきました。


1508_SA磨きケルシュ.JPG

色は黄金色。泡持ちはあまりよくありません。
鼻を近づけると少し華やかな香り。
大手の主力ビールとは違うホップを感じます。

飲んでみると香りは甘めに感じます。
そして、苦味は少な目でさわやかな印象。

缶にはこんな解説が。

1508_SA磨きケルシュ缶.JPG

『ドイツの伝統ビール”ケルシュ”に、
麦芽の穀皮を分離させる技を組み合わせ、
味わいに磨きをかけました。
華やかな香りと爽快な後味をお楽しみください。』

いまいち、華やかさやすっきり感が足りなくて、
大手の主力ビールを軽くした印象。

ドイツのケルシュって、200mlの細長いグラスで、
何杯もゴクゴクいく印象があるんですよね。
このビールはあまりゴクゴクいけなさそうで、
いまいち特徴がはっきりしなくて残念な感じです。

いつもとちょっとだけ違うビールが飲みたくなったら、
コンビニで選んでみるのもいいビールだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

軽井沢浅間高原ビール ヴァイス

軽井沢浅間高原ビールのヴァイスをいただきました。

1508_軽井沢ヴァイス.JPG

色は少し薄め。きめ細かくいい泡ができます。
濁りもありますね。
鼻を近づけるとしっかりと香ってきます。
ヴァイツェン特有のバナナのような香りは少し薄め。

飲んでみるとさらにその香りは薄めに感じます。
刺激が強めで、若干ドライな印象を受けます。
それから、少し酸味も感じられます。
しっとりよりはさっぱり系のヴァイツェン。良いですね。

軽井沢浅間高原ビールは着実にバリエーションが増えていて、
色々なところで見るようになっている気がします。

秋冬に向けて新しいビールも出るようですし、注目です。

軽井沢浅間高原ビールラインナップ:http://brewery.co.jp/lineup/index.html

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

ASAHI+ORION 沖縄だより

ASAHIとORIONの共同開発、沖縄だよりをいただきました。

1508_OR沖縄だより.JPG

色は大手の主力ビールと同じく黄金色。
泡持ちはあまりよくありません。

鼻を近づけるとホップの香りも少ししますが、
裏に豆っぽい香りも感じます。

飲んでみると香りは薄くなります。
炭酸が強めですが、苦味は程よく。
変な甘みも少な目で、のど越し重視の1杯目などではいいかもしれません。

アサヒとオリオンが共同開発した新ジャンル。
HPから解説を引用すると、こんな感じのようです。

『夏の休日昼下がりにゆったり飲むのにふさわしい、
さっぱりした味わいと華やかな香りの新ジャンルです。
アサヒビールとオリオンビールが共同開発。
アサヒビールの『クリアなホップ香技術』と
オリオンビールの『二段ろ過』法をそれぞれ採用。
沖縄のオリオンビール名護工場で『やんばるの水』を使用して製造しました。』

やんばるの水、惹かれますね。
見かけたらぜひ、試してみてください。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

ウクレレピクニック2015に行ってきた♪

今年もウクレレピクニックに行ってきました。

1508_ウクピク1.JPG

会場はいつもの通り物販のブースと、

1508_ウクピク2.JPG

飲食のブースがたくさん。

今回新しいのは足を水につけられるスペースがあったこと。

1508_ウクピク3.JPG

ちょっと涼しげですよね。

その影響かわかりませんが、昨年の砂浜のステージは少しこじんまりとして、
ステージの前に小高い観覧席ができたんですが、収容数が少なくなっていて、
ちょっと残念な感じでした。

1508_ウクピク5.JPG

さて、ステージで印象に残ったのが、まずhoopers。

1508_ウクピク6.JPG

おじさんたちの掛け合いが面白かったです。
演奏もしっかりと。こんなおじさんもいいなぁと思ってしまいました。

それから、個人的には本命の勝さん。

1508_ウクピク7.JPG

進撃の巨人のテーマ曲、鉄板のピスタチオ、きらきら星の3曲。
バランスのとれた選曲ですよね〜。

最後は関口和之バンド。

1508_ウクピク8.JPG

関口さん、サザンの活動が再開してウクレレが
うまくなっている気がしました(←何目線?!)。

本人は「久々にウクレレ持ったら軽すぎてびっくりした」というコメントを
残されていましたが、やっぱり楽器に触れる機会が増えると、
ほかの楽器にも影響するんですかね。

関口和之バンドの新曲も素敵でした。
総合司会のふっくんが関口さんを間違えるハプニングも込みで、
面白いステージになりました。

そのほかにもアマチュアの方のステージや、
フラダンスも素敵でした。

フラダンスに小さい子が出ていて感動してしまったんですが、
うちの娘もそのうち参戦するんでしょうか?!

1508_ウクピク9.JPG

来年も楽しみです♪
posted by きょう at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする