2015年10月31日

銀河高原ビール エクストラペールエール

銀河高原ビールのエクストラペールエールをいただきました。

1510_銀河高原EPA.JPG

色は茶色。無濾過ということもあり、
しっかりと濁りが見て取れます。
キメ持ち共にいい泡ができますね。

鼻を近づけると、ジューシーなホップの香り。
グレープフルーツやシトラス系の香りの中に、
甘めのイチゴのような香りも感じます。

その香りは飲んでも衰えません。
しっかりと苦いんですが、滑らかで、コクがあります。

これはおいしいビール。
家に常備しておきたいですが、残念なのは一番身近な
コンビニでの取り扱いが全国のファミリーマートのうち1/4程度ということ。

WEBショップでの取り扱いも終わっているようなので、
見つけたらラッキーと思って買いだめしたいと思います。

これ、定番にしてくれないかなぁ、なんて思うほど、
良いビールでした♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発表会2015 〜ウクレレ練習帳

久々のウクレレネタは発表会。
今年も2クラス合同で3曲弾いてきました。

1、Take Five
自分も弾きたかった曲で、合同でやるクラスの人からも
リクエストが出たということで実現した1曲。
スピードは抑えていましたが、しっかりと弾けました。
レパートリーにしたい1曲

2、Wikiki
ハワイアンの王道。
間奏でソロ弾きがあったんですが、
ちょっと音が小さくなってしまいました。

3、Dream of little dream
発表会のひと月ほど前に間奏の譜面がガラッと変わって、
いちばん危なかった曲。
何とか弾き切ることができるところまで仕上げられました。
これはこれまでの経験が活きた1曲だったかもしれません。

後から客観的に聞いて、やっぱり自分たちのクラスは
レベルが上がっているよなぁ、という印象。

あとは、曲の完成度を求めたい感じがしています。
いつも感じていて、今年発表会に出なかった
クラスメイトから聞いた感想は、
「楽しそうじゃなかった。」

どうしても、譜面とか、手元とかを見ながら弾いてしまうので、
うつむきがちで、それは演奏を聴く方からすると面白くなさそうに
見えてしまうんですよね。

今年はTake Fiveでは自分も前を向くようにしていたのですが、
そのほかは全くだったので、来年も課題意識をもって弾きたいですね。

それにしても、やっぱり毎年発表会は楽しい!
来年も何はともあれ、楽しんで弾けるよう頑張っていきたいです。
posted by きょう at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

SUNTORY クラフトマンズビア 鮮烈の香り

SUNTORYのクラフトマンズビア 鮮烈の香りをいただきました。

1510_SUクラフト鮮烈の香り.JPG

色は少し濃い目。キメ持ち共にいい泡ができます。

鼻を近づけると柑橘系のいい香り。
裏に胡椒のようなスパイシーさもあります。

その香りは飲んでも衰えません。
苦味もしっかり感じますが、薄く長く続く苦み。
コクも少し感じられます。

缶にはこんな解説が。

1510_SUクラフト鮮烈の香り缶.JPG

『この商品は爽やかな柑橘系の香りが特徴の
カスケードホップを使用するとともに、香ばしい
旨味のカラメル麦芽を一部使用することで、
特徴的なホップの香りと麦のコクが
調和した味わいとなっています。』

素敵なビールですね。
イオン限定なのがもったいない。
ぜひリピートしたいビールです♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

KIRIN とれたてホップ一番搾り

今年も発売されたKIRIN とれたてホップ一番搾りをいただきました。

1510_KIとれたて.JPG

色、泡共にほかの大手のビールとあまり変わりはありません。
若干、色が薄めかも。

大きく違うのはホップの香り。
鼻を近づけるとしっかりとホップの香りがします。
少し甘めで、生姜のようなスパイシーな香りも。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
缶にも書いてありましたが、みずみずしいというのはその通りかと思います。
苦味はそこまで感じません。

缶にはこんな解説が。

1510_KIとれたて缶.JPG

『理想の香りを、引き出してみせる。
52年もの間、ともに歩んできた、
キリンの醸造家と、遠野のホップ農家。
この夏も、とれたてのホップを凍結し、
一番搾り製法で、みずみずしい香りを引き出しました。』

比べられないのが残念ですが、何となく昨年のよりも
ホップの香りが、より香る気がするんですよね。

今年も素敵なビールですね♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

町田オクトーバーフェストに行ってきた

町田で開催されていたオクトーバーフェストに行ってきました。

1510_町田OF入口.JPG

今年で2回目というこのイベント。
赤レンガでもオクトーバフェストが開催されていた期間でしたが、
気になっていってみました。

1510_町田OF雰囲気.JPG

会場直後に入ったにもかかわらず、席はほぼ満席。
テントの下は入るすきもありませんでした。大盛況ですね〜。

最初はやっぱり地元(業者が輸入する)のプランク。

1510_町田OFプランク.JPG

飲み比べがあったので、チョイス。

1510_町田OFプランク飲み比べ.JPG

あまり飲んだことなかったんですよねPLANKのビール。
セットはPLANKのヘフェヴァイツェンと、エクスポート・ドゥンケル、
CREW Republicの7:45エスカレーション(W-IPA)とX2.1(バーレーワイン)。

ヴァイツェンは香りしっかりのしっとり系ヴァイツェン。
ドゥンケルは香りがしっかり。見た目よりも軽くても見やすい。
IPAはしっかりホップの香りがして、本格的なIPA。
ドイツで?!というのはちょっと失礼ですが、おいしいIPAでした。
バーレーワインは干しブドウのような香りと
どっしりとしたボディとハイアルコール感。なかなか。

どれもおいしいビールだったんですが、
最初に選ぶには重すぎるラインナップでした。
(W-IPAとバーレーワインはアルコール度数8%超え!)

合わせたのはロングポテト。

1510_町田OFポテト.JPG

これ、ほんとにおいしかったです。

さらに、ベイブルーイング横浜の飲み比べ。

1510_町田OFベイ比べ.JPG

ピルスは前飲んだ無濾過のほうが甘みがあって好みだけど、
これはこれでおいしいピルスナー。
ゴールデンウィートとダークラガーは
ダークラガーのほうが良かったなぁ。

つまみにジャーマンチキン。

1510_町田OFJC.JPG

なかなかのボリューム。

最後は御殿場高原ビールの飲み比べ。

1510_町田OF御殿場高原.JPG

こしひかりラガーは甘味と苦みがしっかりしつつ、
すっきりとしたおいしいビール。
ヴァイツェンボックは香りがしっかりしていて、
ハイアルコール感があるけどすっきり。
両方ともおいしいビールでしたね。

ビールメーカは少な目ですが、フードは気になるものが色々と。
スペースも広々で、席以外にも芝生のスペースでも寛げたり。
そして適度ににぎわっている。素敵なイベントですね。

来年もまた覗いてみたいと思います♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

SUNTORY Pumpkin Special パンプキンビールテイスト

SUNTORY Pumpkin Special パンプキンビールテイストをいただきました。

1510_SUパンプキンテイスト.JPG

色は少し濃い目。泡はあまりたちません。
そして、たった泡も持ちはそんなによくありません。

鼻を近づけると少し甘栗のような甘めの香り。
飲んでみてもその印象は変わりません。
少し前に飲んだクラフトセレクトのザ・パンプキンより、
少し控えめな香りですね。

甘味が少し強め。ビール感は薄めですね。
原材料には麦芽、ホップ以外に
大麦、糖類、パンプキン、香料が使われています。

おいしいという軸よりも、楽しいという軸でアリかもしれないこのビール。
こういう遊びも面白いですよね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

SUNTORY 冬の薫り

SUNTORYの新ジャンル、冬の薫りをいただきました。

1510_SU冬の薫り.JPG

色は黄金色。泡はいまいちな感じです。
鼻を近づけるとさすがにホップの香りが。
華やか系でフローラルな印象。

飲んでみるとその香りは控えめになります。
少し甘めでのんびり飲むのによさそう。

缶にはこんな解説が。

1510_SU冬の薫り缶.JPG

『香りが豊かなアロマホップのみを使用。
3種類のこだわりのアロマホップをバランスよく組み合わせることにより、
複雑で華やかな香りをお楽しみ頂けます。
この冬だけの限定醸造です。』

確かに香りは複雑。面白いビールでしたね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

SUNTORY クラフトセレクト ザ・パンプキン

SUNTORY クラフトセレクトのザ・パンプキンをいただきました。

1510_SUパンプキン.JPG

色は濃い目の茶色。きめのいい泡ができますが、
持ちはよくありません。

鼻を近づけるとリンゴや飴のような甘めの香り。
少し焼き芋っぽい香りでもあります。

飲んでみるとすこしホップの香りもしてきますが、
パンプキンパイのような香り。
でもやっぱり甘い焼き芋のような印象もあるんですよね。

香りからもう少しコクをイメージしてしまいますが、
結構あっさりしています。

缶にはこんな解説が。

1510_SUパンプキン缶1.JPG

『香ばしい麦のコクとパンプキン風味のほのかな余韻』
個人的には麦のコクよりはパンプキン(ちょい芋)の香りが印象的。

香料を使っているところが気になりますが、

1510_SUパンプキン缶2.JPG

こういう時期にこういうビールが大手から出てくることがすごいなぁと思うんです。
そして、クラフトセレクトは結構いいビールが多いな、という印象。

これがVoL.5ということで、次のビールも期待してしまいますね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング

posted by きょう at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

BALLAST POINT DORADO DOUBLE IPA

BALLAST POINTのDORADO DOUBLE IPAをいただきました。

1510_BPDORADO.JPG

色は茶色でキメ持ち共にいい泡ができます。
そして、遠くからでも甘い香りがします。
イチゴやブドウのような香り。
バーレーワインのように複雑なんですよね。

飲んでみるとアルコール度数が10%もあるだけに、
さすがにハイアルコール感があります。
香りも少し弱めになります。

最初に甘みを感じて、後からぐいっと苦みを感じます。
その苦みは後をひいていきます。
コクもボディもしっかり。見た目よりもどっしりしたビールです。

いやあ、これはやられますね。
素敵なビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

岩手蔵ビール あかくら

岩手蔵ビールの、あかくらをいただきました。

1510_岩手蔵あかくら.JPG

色は赤銅食。茶色より少し赤よりでしょうか。
きめ細かくて持ちのいい泡ができます。

鼻を近づけると柑橘系のホップの香り。
少し焦げっぽさも感じます。

飲んでみるとホップの香りは甘めに感じます。
焦げの香りが合わさって、少し黒糖のようにも感じます。

刺激が少なめで苦みの優しいビール。
スタイルはアメリカンレッドエール、というところでしょうか。

これ、秋の夜長にとっても合うと思うんです。
のんびり、しっとりと飲めるビール。

良いですね♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

サンクトガーレン アップルシナモンエール

サンクトガーレン アップルシナモンエールをいただきました。

1509_サンクトAシナモン.JPG

色は赤茶色で、あまり泡がたちません。
鼻を近づけると少し甘めでリンゴの香り。
茶葉で入れたアップルティーの香りに似ている気がます。

飲んでみるとシナモンの香りが優勢になります。
その名前から甘みを想像しますが、しっかりと苦いんです。
後にすこしざらっとした印象を残しますが、
それまでは見た目よりもクリアな印象があります。

両方のキャラクターを残しつつ、
うまくバランスしている感じですよね。

そして、これを飲むと秋が深まってきたなぁ、と思うんです。

良いビールですね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

SAPPORO 冬物語

SAPPORO 冬物語をいただきました。

1509_SA冬物語.JPG

色は少し濃い目。きめ細かい泡ができますが、
あまりもちはよくありません。

鼻を近づけるとホップよりも麦の香りが優勢です。
飲んでみるとその印象がより強くなります。

見た目よりもしっかりとしたボディ。飲みごたえ十分です。
甘味も程よく感じて、苦味はそれほど強くないので、
わかりやすく言うとヱビスの苦みを少なくした感じ、でしょうか。

さすが28年目の冬物語、といった印象ですね。
このビールを飲むと、鍋がしたくなります。

発売は9/29。最近涼しくなってきているとはいえ、
やっぱり冬というには早いですよね。
まあ、この冬いっぱい楽しめると考えれば、
息の長い商品になってくれればいいと思います。

鍋に冬物語、間違いないですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする