2016年01月31日

SUNTORY プレミアムモルツ コクのブレンド

SUNTORY プレミアムモルツ コクのブレンドをいただきました。

1601_SUプレモルコクのブレンド.JPG

色は薄めの茶色。赤みが強めな感じがします。
泡はいまいち?

鼻を近づけるとホップと焙煎の香りが共にしてきます。
ちょっとホップが優勢な感じもします。

飲んでみると少し酸味のある香り。
すこしレッドエールのような?

まあまあ苦味はあって、舌触りが少しザラッとした感じ。
プレモルと黒のプレモルをちょうどいい感じにブレンドして、
それをさらに熟成したというこのビール。

どちらの良いところもあるといいんですが、
そううまくも行かないんですよね。

自分の好みでブレンドしたプレモル+黒プレモルと
飲み比べしてみたいところです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

新宿 Vector Beer Factory

新宿のVector Beer Factoryにいってきました。

牛タン料理のVector Beerの姉妹店。
お店もすぐ隣にあります。
ウリはIPAがたくさん置いてあること。
行ったときは10種類のIPAが置いてありました。

全部飲んでみたいのですが、そういうわけにもいかないので、
飲み比べセットで飲み比べ。まずはこのセット。

1601_BVF飲み比べ1.jpg

左から、ブリマーブルーイングのソーヴィンウィート、
こぶし花ビールのIPA、大沼ビールのIPAです。

ソーヴィンウィートはしっかりと白ブドウのような香りがしてきます。
少し苦みがあるのはご愛嬌。
こぶし花のIPAはイングリッシュIPAなので、香りはかなり抑えてあります。
少し甘みがあって、苦味も強くなくバランスがいいIPA。
大沼のIPAは少しレッドエールっぽい少し酸っぱい香り。
そして、苦味はしっかりとあります。

お通しはこちら。

1601_BVFお通し.jpg

ぷりぷりでピルスナーにあう感じです。

前回牛タン料理を食べ損ねたので、まずは牛タンの肉みそレタス。

1601_BVFタン味噌.jpg

肉みその歯ごたえがすごいのは、肉が牛タンだから。
でも独特な臭みはきれいに消えています。
レタスにもとても甘みがあって、ピリ辛の肉みそと合います。

続いても飲み比べ。

1601_BVF飲み比べ2.jpg

左からFar YeastのFirst Ascent IPAと所沢ビールのザ・ダークホースと
伊勢角屋麦酒のブラックIPA。

First Ascent IPAはメロンやラベンダーのような、ちょっと甘めの香り。
これが「ワイミヤ」ホップの香りなんですかね。
少し酸味があって苦味は強すぎない感じ。

ザ・ダークホースはしっかりとローストの香りがしつつ、若干軽め。
ブラックとIPAだと、ブラックが強めの印象ですね。

ブラックIPAは若干アルコール感が。
こちらは焙煎よりもホップが優先の香り。
黒い見た目より軽い印象ですね。
ザ・ダークホースと逆で、IPAだけど色が黒、という印象。

飲み比べると面白いですね。

牛タンの肉みそがなくなってしまったので、
カボチャのグラ舌(タン)。

1601_BVFぐら舌.jpg

しっかりかぼちゃが入っているのはもちろんですが、
タンもごろごろ入っています。

最後のビールはCOEDOのまり花。

1601_BVFまり花.jpg

これだけは単品でいただきました。
アメリカンなホップの香りで、グレープフルーツ感たっぷり。
やさしい苦みで、やり過ぎじゃないところもいいんですよね。
良いIPAです。

最後に燻製Mixナッツ。

1601_BVFナッツ.jpg

こちらもやり過ぎじゃない燻製。
いい感じです。

IPAと牛タンを楽しみたかったら選択肢に入れるべきお店ですね。
また行ってみたいです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

銀河高原ビール ヴァイツェンボック

銀河高原ビール ヴァイツェンボックをいただきました。

1601_銀河高原WB.JPG

色は濃い目の黄色。茶色に近いですかね。
しっかりと濁っていて、キメ持ち共にいい泡ができます。

鼻を近づけなくても感じるバナナのような香り。
飲んでもしっかりとその香りがしてきます。

とろっとしていて、濃いビール。
ただ、ボックといってもアルコールは6%。
それ以上のどっしりさがあると感じるのは面白いですね。

缶には芳醇な香りとまろやかな味わい、とありますが、
液体のパンを飲んでいるよう。

冬の夜に時間をかけて味わいながらのんびりと飲みたい、
そんなビールです。

唯一の欠点は、店舗で見つけにくいこと。
見かけたらぜひ買って飲んでほしい1杯です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

伊勢角屋麦酒 ペールエール

伊勢角屋麦酒 ペールエールをいただきました。

1601_伊勢角PA.JPG

色は少し濃い目の茶色。
きめ細かい泡ができますが、持ちはあまりよくない印象。

鼻を近づけると柑橘系のホップの香り。
グレープフルーツが近いですね。

そして、飲んでみてもその香りは衰えません。
苦味はそこまで強くないんですが、
後から少し苦みが増す印象です。
でも、飲んだ後はスーッと消えていきます。

すごくバランスがとれたペールエール。
良いですねぇ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

GREENEKING Double Hop Monster IPA

GREENEKING Double Hop Monster IPAをいただきました。

1601_WHMIPA.JPG

色は薄茶色。キメいい泡ができますが、量は少な目。
鼻を近づけると少し甘めで、薄めの柑橘系の香りがします。

飲んでみると少しアルコールを感じさせる香り。
苦味はガツンとくるタイプではなく、薄めで長く続く感じ。

アルコール度数が7.2%なんですが、ハイアルコール感がばっちり。
さらに、原材料が色々と入っています。

大麦麦芽とホップ(5種類)はアリがちですが、
グルコースシロップとカラメルも入っているようです。

イギリスのIPAだけど、ちょっとアメリカンを狙っている、
ちょっと残念な印象があるIPA。

なかなか難しいですねぇ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

ORION 琉球ペールエール

ORION 琉球ペールエールをいただきました。

1601_ORRPA.JPG

色は薄めの茶色。
キメ持ち共にいい泡ができます。

少し弱めですが、ホップの香りがしっかりとします。
飲んでみるとその香りがしっかりとわかり、
辛めのホップの香りですね。

苦味がしっかりとしていて、良いペールエールです。

缶にはこんな解説が。

1601_ORRPA缶.JPG

『エール酵母(上面発酵酵母)が醸し出す
フルーティな香りと、ホップの柑橘系の香りが、
南国・沖縄気分を引き立てます。
きりっと引き締まる苦みとともにお楽しみください。』

『オリオンビールでは、
「沖縄で醸造されたIPA(インディアペールエール)を
世界に出したい!を合言葉に、RPA(琉球ペールエール)と名付けた、
沖縄ならではのIPAの醸造にチャレンジしました。』

OrionもCraftか、という感じもしますが、
これはおいしいペールエール。
これからどんなビールが出てくるか、楽しみですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

SUNTORY 金麦 黒のひととき

SUNTORY 金麦 黒のひとときをいただきました。

1601_SU金麦黒.JPG

色は黒かと思いきや、濃いめの茶色。
キメ持ち共に意外といい泡ができます。

鼻を近づけると少し焙煎の香り。
後から少しだけアルコールっぽい香りがします。

飲んでみると焙煎の香りがより強くなります。
なんだかいい感じです。

ただ、新ジャンルだけに、だいぶ飲み口は軽くて、
コクは全くありません。

金麦だけに香りはやっぱりすごいか印象を受けましたね。
大手のビールって、黒くても焙煎の香りがすることはほとんどない印象ですが、
この黒のひとときは新ジャンルながらそれなりに感じられたところは
素敵なことだと思うんです。

これは良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

KIRIN 一番搾り 横浜づくり

KIRIN 一番搾り 横浜づくりをいただきました。

1601_KI一番搾り横浜.JPG

色は黄金色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけると甘めのホップの香りがします。

飲んでもその香りは衰えません。
苦味は少な目で、すっきりクリアなビール。

夏の横浜づくりははっきりと違いを感じましたが、
この横浜づくりはそこまでとがっていない印象です。

缶にはこんな解説があります。

1601_KI一番搾り横浜缶.JPG

『横浜らしい、洗練された冬の味わいです。
5種類のホップを使い、アルコール度数は6%に高めました。
はっきりとした個性はもちながらも、一番搾り製法を使うことで、
飲みやすく仕上げたおいしさです。
この季節は、横浜の冬の味覚に合うように、
開放的な香りを、より深く、華やかにしました。』

今年も夏に向けて47都道府県の一番搾りが作られるそうです。
どんな変化があるのか、楽しみなところですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

SUNTORY CRAFT SELECT AMBER ALE

SUNTORY CRAFT SELECT AMBER ALEをいただきました。

1601_SUアンバー.JPG

色は薄めの琥珀。持ちのいい泡ができます。
鼻を近づけると甘めの香り。

飲んでみると少し焙煎のような香り。
最初に甘みを感じて、その後にはしっかりとした苦みがありますが、
その苦みもスーッと消えていくようです。
後に残るのは甘めの余韻。

缶にはこんな解説が書いてあります。

1601_SUアンバー缶.JPG

『豊かな麦のコクと
心地よい
フルーティーな香り。』

良いアンバーエールですね。
最近、アンバー系がビールにも、新ジャンルにも多いので、
埋もれないように頑張ってほしいところです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

NORTH ISLAND BEER IPA

NORTH ISLAND BEER IPAをいただきました。

1601_ノースIPA.JPG

色は薄めの茶色。濁りが確認できます。
キメ持ち共にいい泡ができますね。

鼻を近づけると柑橘系の香り。
草っぽさがある苦めの香りです。

飲んでみてもその香りは衰えません。
最初から最後までしっかりと苦い。

良いビールです。
また現場に飲みに行きたいなぁ、と思うわけですが、
次はいつになることやら。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

NORTH ISLAND BEER ヴァイツェン

NORTH ISLAND BEER ヴァイツェンをいただきました。

1601_ノースヴァイツェン.JPG

色は少し薄め。濁りがあります。
泡は細かく、持ちも良い感じです。

鼻を近づけるとしっかりとしたバナナのような香り。
それから、少し酸味も感じます。

飲んでみてもその香りはしっかり。
飲んだ後まで香ってきます。

酸味が若干あって苦味はなし。
さっぱり系のヴァイツェンでうまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

Asahi 熟撰

Asahi 熟撰をいただきました。

1501_AS熟撰.JPG

色は黄金色で、キメいい泡ができます。
鼻を近づけるとモルトの香り。

飲んでもその香りは衰えません。
炭酸の刺激は少な目でミドルボディ。
後味は少し甘めに感じます。

缶にはこんな解説が。

1501_AS熟撰缶.JPG

『目指したのは"料理にそっと寄り添う生ビール"。
こだわりの素材、丁寧な仕込、長期熟成。
普段は飲食店でしか味わうことのできない
深い味わいと上質な香りのプレミアム。』

飲食店でも飲んだことがありますが、この素敵なビールが家でも飲めるとは。
セブンアンドアイ限定なので、見つけたらぜひ♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

箕面ビール おさるIPA

箕面ビールのおさるIPAをいただきました。

1601_箕面おさる.JPG

色は薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができますが、
泡自体が少なめです。
それから、濁りが見て取れます。

鼻を近づけるとアメリカンホップの
グレープフルーツのような香り。

飲んでみるとちょっと草っぽくなります。
苦味がしっかりとありますが、後から甘みが感じられるのが不思議。

いいIPAですね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする