2016年03月23日

SAPPORO 新旧YEBISU 飲み比べ

サッポロのヱビスがリニューアルされたということで、
飲み比べをしてみました。

1603_SAヱビスのみ比べ1.JPG

左が新しいヱビスで、右が従来のヱビスです。

見た目は変わりありません。
鼻を近づけると新しいヱビスのほうがややシャープな香りがします。

飲んでみるとモルトの印象は新しいヱビスが強め。
苦味も新しいヱビスが強い気がします。

グラスにも入れて飲み比べしてみました。

1603_SAヱビスのみ比べ2.JPG

やっぱり新しいヱビスのほうが苦みがしっかりとしている印象。
この苦味、好きです。

従来のヱビスはまったりしている印象があります。
苦味は後からきゅっと強くなって、スーッと消えていく感じ。

比べてしまうと、新しいヱビスのほうが苦く、どっしりしていて、
もしかしたら飲む人を選んでしまうかもしれません。

新しいヱビス、単独で。

1603_SAヱビスのみ比べ3.JPG

個人的には新しい方が好み。
こういうリニューアルは嬉しいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

サンクトガーレン ストロベリーチョコレートスタウト

サンクトガーレン ストロベリーチョコレートスタウトをいただきました。

1603_サンクトSBスタウト.JPG

色は漆黒。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけるとしっかりとした焙煎の香り。
少し甘い香りもします。

注ぐ時には結構はっきりとストロベリーのような香りがしていたんですが、
その香りは鳴りを潜めている感じがします。

飲んでみてもやっぱり目立つのは焙煎の香り。
しっかりと苦くて、その苦さは後をひきます。

苦味が強調されますが、最初は甘みもありますし、
ストロベリー由来(?)の酸味もあります。

ストロベリーの特徴がしっかり出ていないことを少し残念に思ってしまうのは、
さすが、サンクトガーレンという感じ。
2016年限定ということですが、また飲んでみたい、そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

far east KAGUA Blanc

far eastのKAGUA Blancをいただきました。

1603_KAGUABlanc.JPG

色は薄めで濁りがはっきりと確認できます。
キメ持ち共にいい泡ができますね。

鼻を近づけるとヨーグルトのような香りや、
シトラスのような香りがしてきます。

飲んでみると最初に黒コショウのような香りがして、
結構スパイシー。

刺激は強めで酸味も結構あります。
苦味は弱めで、面白いビール。

麦芽とホップ以外には糖類やハーブ(ゆず、さんしょう)が使われています。
アルコール度数も8%なので、ぐいぐい飲むというよりは、
じっくりと味わいながら飲むビール。

飲むシーンは選びそうですが、良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

新宿 グリフォン

新宿 グリフォンに行ってきました。
常時20種類程度のビールが置いてある、渋谷グリフォンのお店の2号店です。
渋谷のお店は何度か行ったことがあるんですが、新宿は初めて。

この日のメニューはこんな感じ。

1603_GFメニュー.JPG

最初に選んだのはこちら。

1603_GFいわてありがとう.JPG

いわて蔵ビールのありがとうペールエール。

キウイのようなホップの香り。
強めの甘みとしっかりとした苦み。
良いペールエールですね。

おつまみにごぼうチップス。

1603_GFごぼう.JPG

ちょっと味が濃い感じがしますが、
見た目の軽さによらずしっかりとしたつまみになります。

続いてろまんちっく村のアンバーセゾン。

1603_GFろまんちっくアンバー.JPG

鼻を近づけるとバナナっぽく、
少しラベンダーのような香りも。
優しいビールですね。

飲んだ後のグラスもきれいなのが良いですよねー。

1603_GFリング.JPG

渋谷店とだいぶ印象が違う感じがしますが、
落ち着いた雰囲気のいいビアバーでした♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

KIRIN 一番搾り 小麦のうまみ

KIRIN 一番搾り 小麦のうまみをいただきました。

1603_KI小麦のうまみ.JPG

色は黄金色。泡持ちはあまりよくありません。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲んでみても結構きちんとホップの香りがします。
飲み口はなめらかで、少し甘みを感じます。
アルコール度数が4.5%ということで、ぐいっと飲めてしまいます。

缶にはこんな解説が。

1603_KI小麦のうまみ缶.JPG

『さわやかなこの季節を、いきいきと過ごしたい。
そんな気持ちにぴったりのおいしさができました。
うまみ、しっかり。
後味、すっきり。
やわらかな飲み口がうれしい、
小麦を感じる一番搾りをどうぞ。』

いつものビールと似ているけど、
いつものビールとはちょっと違う。
そんなビールが飲みたいときにお勧めしたいビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

ザ・プレミアムモルツ 香るプレミアムと香るエールを飲み比べ

最近発売されたプレミアムモルツの香るエール。
香るプレミアムと飲み比べをしてみました。

1603_プレモル飲み比べ.JPG

見た目は変わりがありません。

鼻を近づけると香るエールのほうが少し甘みを感じます。
香るプレミアムの方は少し酸味が感じられます。
飲んだ時の印象も同じような感じ。

味の印象も香るエールは甘みが先行している感じ。
香るプレミアムのほうが苦みがはっきりしている印象があります。
すっきり感は香るエールのほうがあるかなぁ。

グラスにも注いで飲み比べ。

1603_プレモル飲み比べグラス.JPG

印象は変わりませんが、より香りが強調されました。

「香るエール」はエールという名前を前面に押し出しましたが、
マイナーチェンジの印象。
個人的には香るエールのほうが印象が良いですけど、
エールの印象がこれでよいか?と言われるとちょっと疑問。

なかなか難しいビールですねぇ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

ANDERSON VALLEY HOP Ottin' IPA

ANDERSON VALLEY HOP Ottin' IPAをいただきました。

1603_HOIPA.JPG

色は薄めの茶色。キメ持ち共にいい泡ができます。
濁りもしっかりと見て取れます。

鼻を近づけると最初は甘めの紅茶の香り。
それからグレープフルーツのようなホップの香り。

飲んでみるとホップの香りがより強くなって、
草っぽい香りになります。
でもやっぱり後ろに甘い香りがあります。

苦味はそこまで強くないんですが、
7%のアルコール度数にしてはすっきりしている印象。

アメリカのIPAということと、強そうなクマのデザインで、
ガッツリホップのニガニガIPAを想像していましたが、
そうでもなく、面白いIPAでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

Craft beer tap 新宿三丁目店

Craft beer tap 新宿三丁目店に行ってきました。

ここでは15種類以上の樽生ビールが準備されているんですが、
多くが世界のビールというのが特徴。

メインのビール紹介がこんな感じ。

1603_タップBメニュー1.JPG

ゲストビールに日本のクラフトビールも入っています。

1603_タップBメニュー2.JPG

ただ、やっぱりここに来たら世界のビールいうことで、
最初はヨジャック シェンコブニペール10。

1603_タップペール.JPG

少し華やかなホップの香りがしてきます。
リンゴっぽい感じがしますね。
甘味を強めに感じます。

お通しはこちら。

1603_タップお通し.JPG

よくあるお米のスナック。

つまみを何にしようかと思って目についたのはおすすめ料理。

1603_タップFメニュー.JPG

衣の水分がビールのみというこだわりのフィッシュ&チップスを。

1603_タップF&C.JPG

ポテトはほくほくで、魚は外はサクッと、中はふわふわです。
意外とポテトの量がしっかりとしているので、3人くらいで食べてもよさそう。
付け合せのマヨネーズにガーリックが練られているんでしょうか。
ピリ辛で止まらない感じでした。これ、持って帰りたかったです。

お次はヨークシャー レッドラガー。

1603_タップレッド.JPG

ベリー系のフルーティーな香り。
香りとは裏腹に、苦味もそれなりにしっかりしています。
面白いビールですね。

このときはカウンターに座ったので、目の前にタップが。

1603_タップのタップ.JPG

この迫力は素敵ですよね。

最後の1杯はパイクスタウト。

1603_タップスタウト.JPG

しっかりと焙煎の香りがしますが、
飲む前の香りのほうが強め。
しっかりボディもあって、苦味もしっかり。

ちょっとサーブの温度が低すぎな気もしますが、
良いスタウトですねー。

Craft beer tap:公式HPリンク食べログリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

北海道麦酒醸造 Peach Wheat

北海道麦酒醸造 Peach Wheatをいただきました。

1603_えぞPW.JPG

色はちょっと伝わりにくいですが、ピンク。
泡は少ないんですが、キメのいい泡ができます。

鼻を近づけるともう、桃の香り!
飲んでみてもその香りは衰えません。

甘味と酸味があって、小麦のビール特有の滑らかさがあり、
苦味は全くありません。
ビールというよりもカクテルのような感じです。

原材料としては色々と入っています。
『もも、ラズベリー、レモン、麦芽、ホップ、
 糖類、スピリッツ、酸味料、香料』
入っている果物がももだけでないことにびっくり。

ジュースのようにごくごく飲めるビール。
ローソン限定のようなので、気になる方は是非ローソンへ♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

常陸野ネストビール だいだいエール

常陸野ネストビール だいだいエールをいただきまいsた。

1603_ネストDAIDAI.JPG

色は薄めの茶色。泡の持ちはいまいちです。
鼻を近づけるとまず甘みを感じます。
それから、柑橘系の香り。

飲んでみると、ホップではないみかんのような香りが優勢になります。
少し甘みがあって、しっかりと苦い。

このだいだいエールには、有機農業の里、
八郷で育てられた「福来みかん」というみかんが使われています。
福来みかんについては1300年前の常陸風土記に記されているとか。

華やかさはないですが、しっかりと果物と融合した、
良いビールだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真冬のみんなのウクレレ展に行ってきた 〜ウクレレ練習帳

もう1週間がたちますが、真冬のみんなのウクレレ展に行ってきました。

いままでウクレレ総選挙として開催されていたものが、
形を変えて開催されたもの。
会場も西荻窪から新江古田(しんえごた)に変わりました。

1603_ウクレレ会場.JPG

近くまで行ってもここでいいのか?と思う会場。

中に入ると比較的広くて、色々なウクレレが展示してありました。

1603_ウクレレ場内1.JPG

1603_ウクレレ場内2.JPG

物販のショップなんかもあったんですよね。

1603_ウクレレショップ1.JPG

1603_ウクレレショップ2.JPG

そんな中、気になったウクレレを3つ。

まずは、入口入ってすぐに飾られていたこちら。

1603_ウクレレ@-1.JPG

ボディの部分は手鍋のように見えますが、
これも立派なウクレレです。

1603_ウクレレ@-2.JPG

結構良い音が鳴っていました。

好みの音ではこのウクレレ。

1603_ウクレレA.JPG

形はものすごく普通ですが、高音の伸びとかが良かったですね。

形ではこちらのウクレレ。

1603_ウクレレB.JPG

薄型でボディも小さ目なんですが、
しっかりと鳴っていました。

お土産に購入したのがこちら。

1603_ウクレレお土産.JPG

尊敬するジャカソリスト、かどさんがつくった消しゴムスタンプ。

店じまいの時間に近く、ほかの方とお話をされていたので、
お話をすることができなかったのは残念ですが、
ライブにも行ってみたいなぁ、と思ったり。

今回の展示会、会場が駅から近くて少し広くなり、
オープンマイクがあったり、物販があったりして見ている側からは
楽しみが増えた展示会だと思いました。

でも、コンペタイプではなくなってしまって、
開催も土日だけになってしまったために、
メディア的には受けがあまりよくないようで、
せっかくウクレレを出展された方に還元があまりないようなんですよね。

出展側、参加側の双方にいい形になる会でないと、
結局は長くは続かない気がしてしまい、
来年以降どうなるのか、気になるところです。
posted by きょう at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

SUNTORY プレミアムモルツ 香るエール

SUNTORY プレミアムモルツ 香るエールをいただきました。

1603_SU香るエール.JPG

色はきれいな黄金色。キメ持ち共にいい泡ができます。
鼻を近づけると甘さのあるフルーティーな香り。
しっかりとホップの香りがする気がします。
少し酸味も感じます。

飲んでみると、ホップの印象は薄めに。
きりっとしていて苦味があって、良いビールですね。

缶の解説にはこんなことが。

1603_SU香るエール缶.JPG

『フルーティーでさわやか
上面発酵による、香りが特徴のエールビールです』
ちょっと淡白な印象…。

香るプレミアムのリニューアルだと思うんですが、
香るプレミアムと同様、プレミアムモルツにあるような
ホップの華やかさが感じられない気がしています。
「エール」を前面に出そうとしていながら、ちょっと変わりきれていないような。

缶の解説を信じて買った人が、これがフルーティーでさわやかで、
香りが特徴のエールビールか、と思うとなんだかミスリードな印象なんですよね。

何となく、難しいビールです。
どう変わったのか、もしくは変わっていないのか、
香りのプレミアムとも飲み比べをしてみたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

SAPPORO YEBISU 余韻の時間

SAPPORO YEBISU 余韻の時間をいただきました。

1603_SAエビス余韻.JPG

色は気持ち濃いめの黄金色。
キメ持ち共にいい泡ができます。

鼻を近づけると少し複雑な香りがします。
白ブドウのような香りや、イチゴのような香り、
それから、すこし辛めのホップの香り。

飲んでみると、少し柑橘系の香りがしてきます。
香りは本当に複雑なんですよね。
ほんの少しの酸味と、きりっとした苦味があります。

苦味ははっきりしていますが、後は引きません。
見た目よりもしっかりボディがあって、飲みごたえがある気がしますね。

缶の解説にはこんなことが書いてあります。

1603_SAエビス余韻缶.JPG

『熟した果実を想わせる
香りのホップの品種「モザイク」を使用。
口いっぱいに広がる豊熟なコクと香りの余韻。
食事中や食後のくつろぎに、大人の時間を演出する。
フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のヱビスです。』

香りが華やかなので、普段食べている和食には合わないと思いますが、
フレンチには合うんですかね。
個人的には食後にのんびり楽しむにもいいビールだとは感じました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする