2017年02月27日

サンクトガーレン スイートバニラスタウト

サンクトガーレン スイートバニラスタウトをいただきました。

1702_サンクトSVS.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとまずはバニラの甘い香り。
それから、焙煎の香りがしてきます。

飲んでみると焙煎の印象が強くなります。
最初に甘みを感じて、しっかりと苦いんです。
少し酸味も感じますね。
あとから、焙煎とバニラが相まって、
本当にチョコレートのような印象がしてきます。

解説にはこんなことが。

1702_サンクトSVS解説1.JPG

1702_サンクトSVS解説2.JPG

『アロマホップの代わりに、パプアニューギニア産のバニラビーンズで
甘く優しい香りを溶け込ませた黒ビールです。
後味にはバニラチョコのような香りが残ります。
通常より若干濃厚なミディアム〜フルボディで、
デザート感覚でゆったりと味わってほしいフルーツビールです。』

確かに、スイーツビールと呼ぶにふさわしい仕上がりだと思います。

いつの間にか、スイーツビールに「TM」が付いているのに驚きつつ、
今年もこのビールが楽しめたことに感謝です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

真冬のみんなのウクレレ展

都営大江戸線の新江古田駅の近く、
聖書キリスト教教会で開催されていた、
真冬のみんなのウクレレ展に行ってきました。

1702_ウク外観.JPG

昨年も行ったので、慣れたものです。

中に入ると結構な盛況ぶり。

1702_ウク雰囲気2.JPG

1702_ウク雰囲気1.JPG

ウクレレもたくさん展示されていました。

1702_ウク1.JPG

1702_ウク2.JPG

1702_ウク3.JPG

目立っていたのは友人が出展していたこちら。

1702_ウク獺祭1.JPG

どう見ても獺祭にしか見えない、、、獺祭。

中を開くとこうなっています。

1702_ウク獺祭2.JPG

今年は音を犠牲にしたとのことですが、
これは持ち運びやすいウクレレですね!?

このほかにも気になったのが、こちら。

1702_ウクおけ.JPG

完璧にお風呂で弾けるウクレレ。
見た目よりしっかりと音が鳴っていました。

それから、タンブリンを使ったウクレレ(右下)。

1702_ウクタンブリン.JPG

バンジョーっぽい形ですが、タンブリンを使ってしっかりと音が出ます。
これはちょっとほしいかも。

来年も開催されるかは不透明のようですが、
続けられるといいですね。
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクレレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

BEAREN URSUS

BEAREN URSUSをいただきました。

1702_BEAREN URUS.JPG

色は濃いめの黄色。きめ持ちともにいい泡ができます。
しっかりとにごっていますね。

鼻を近づけると甘いバナナのような香り。
飲んでもその香りは衰えません。

しっとりとした飲み口で、
しっかりとボディを感じます。

冬にのんびり飲みたい、ヴァイツェンボックの定番です。
うまいですね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

スワンレイクビール 越乃米こしひかり仕込みビール

スワンレイクビール 越乃米こしひかり仕込みビールをいただきました。

1702_スワンコシヒカリ.JPG

色は薄めの黄金色。きめいい泡ができますが、
泡の量は多くありません。
少し濁りがあるのがわかります。

鼻を近づけると、甘めのホップの香りがしてきます。
飲んでみるとその香りは少し華やかに感じます。

キリッと苦いんですが、あとから甘みも感じます。。
少し後味に酸味の印象もありますね。
後味がすっきりしていて、その印象に引っ張られてか、
全体的にすっきりな印象に仕上がっている気がします。

ありそうでこういう飲み口のビールって少ないと思うんです。

ジャパンアジアビアカップ2012金賞受賞は伊達じゃない。
おいしいビールでした。

ちなみにこのビール、開封前はこんな感じ。

1702_スワンコシヒカリ瓶.JPG

何となく日本酒っぽい印象ですよね。
そんなところも面白いと思いつつ、
見つけたらぜひ飲んでもらいたい一本です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ASAHI The Dream リニューアル

リニューアルされた、ASAHI The Dreamをいただきました。

1702_ASDream.JPG

色は黄金色。きめのいい泡ができます。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲むと香りは控えめになります。
苦みも控えめで、少し酸味があります。
全体的にちょっと薄めな気がするんですよね。

確かにビールっぽいんですが、
なんだろう、物足りなさがぬぐえない印象です。
香りなのか、苦みなのか、コクなのか…。

ただ、何かをオフしている中でここまでビールっぽいのは
すごいことだと思うんですよね。

糖質オフのビールを飲まれている方には
ぜひおすすめしたいビールだと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

サンクトガーレン オレンジチョコレートスタウト

サンクトガーレン オレンジチョコレートスタウトをいただきました。

1702_サンクトオレンジチョコスタ.JPG

色は黒。きめのいい泡ができます。
鼻を近づけると最初に感じるのがオレンジの香り。
酸味が強く、裏には甘みを感じます。
フィニッシュは焙煎の香りです。

飲むと最初に強めの甘みを感じます。
それから、やっぱりオレンジの香り。

あとからしっかりと苦みが来る感じ。
これはホップの苦みだけではなく、
オレンジの皮の苦みもありますね。

オレンジは果汁とともに皮(ピール)も
利用されているとのこと。
どおりで、オレンジっぽさがしっかりしている。

果物とビールのコラボがこれほどしっかりとできているビールは
なかなかないんじゃないかと思うんですよね。

いいビールでした♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

舞浜 ロティズ・ハウス

舞浜にあるロティズ・ハウスに行ってきました。

1702_ロティス外観.JPG

いわずと知れた舞浜地ビール工房(ハーベストムーン)の
直営店です。

この日は少し早めに行ったので、
外は明るくてメニューはティータイムのものでした。

1702_ロティスフード.JPG

初めて見ましたが、これはこれでそそられますね。

ビールは定番と、

1702_ロティスB定番.JPG

シーズナルが2種類。

1702_ロティスB季節.JPG

最初に選んだのはやっぱりピルスナー。

1702_ロティスピルス.JPG

香りと苦みが素敵なビール。
ぐいっと行けてしまいます。

食べるほうはスモークサーモンサラダプレートと、

1702_ロティスサーモン.JPG

牛肉のたたきボウル。

1702_ロティスローストビーフ丼.JPG

スモークサーモンはサーモンたっぷり。
そして、野菜がたっぷりなのもうれしいですね。
マスタードのソースを合わせると本当においしい。

ローストビーフ丼はしっかりとした肉の盛りがうれしいですね。
そして、肉がとっても柔らかで、うまいんです。

ビールはペールエールへ。

1702_ロティスペールエール.JPG

甘い香りとしっかりした苦み。
落ち着いたペールエール。いいですね。

ブラウンエールも。

1702_ロティスブラウン.JPG

ホップよりもモルト寄り。
ちょうどいいコクがあり、やや強めの苦み。
バランスがいいですね。

少しつまみたくなって名物のフライドポテト。

1702_ロティスポテト.JPG

これでも「ひかえめ」なんです。
相変わらずうまいですね。

最後に季節限定のロンドンポーター。

1702_ロティスポーター.JPG

焙煎の香りがしっかりとしてきます。
飲むと甘みを強く感じますね。
ポーターって酸味を想像してしまうんですが、
このビールはそうでもなく、飲みやすいポーターでした。

なかなか行く機会がないんですが、
近くに行ったときは必ず寄りたい場所です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

スワンレイクビール ポーター

スワンレイクビール ポーターをいただきました。

1702_スワンポーター.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとかなりしっかりと焙煎の香りがします。
少し甘みもありますね。

飲んでみると焙煎の香りが特に強調される印象があります。
少し酸味も感じますね。

しっかりと苦いんですが、重すぎずのんびり飲める印象。

ポーターというと、個人的には手に入りやすい
東京ブラックが基準になるんですが、
このビールもバランスがいいポーターだなぁと思うわけです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

HELIOS 星空のPorter

HELIOSの星空のPorterをいただきました。

1702_ヘリオスポーター.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると、焙煎の香り。
裏に少し甘めの香りがあります。

飲んでみるとより焙煎の香りが濃く感じます。
苦みはそこまで強くなく、酸味もあまりありません。

見た目ほど重くなくて、引っ掛かりがないので、
ドリンカビリティ―の高いポーターだと思うんですが、
少し特徴がない気もしています。
でも、うまいんです。

解説にはこんなことが。

1702_ヘリオスポーター解説.JPG

『18世紀のロンドンで生まれた濃色系エール。
まろやかで飲みごたえのあるビールに仕上げました。』

たしかに、まろやか、というのはいいいい得て妙だと思います。
まろやかなポーター、いかがでしょう?

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

モルツ 飲み比べ

12月の中旬からモルツがリニューアルをしたということで、
飲み比べてみました。

1702_モルツ飲み比べ.JPG

右が新しいモルツ(1月上旬製造)、左が昔のモルツ(12月上旬製造)です。
パッケージでは缶の上部が金色から銀色に変わったとか、
モルツの帯に線が入ったなんていうちょっとした変化があるようです。

見た目はほとんど変わりません。
鼻を近づけた時の香りは若干新しいほうが強い感じがします。
飲んだ時の香りの差はそれよりも強く感じますね。

それから、なんといっても甘みが強くなっているように感じます。
これが、サントリーが提唱しているUMAMIなんでしょうか?

全体的には香りとUMAMIが強くなった感じですね。
3/14にはプレミアムモルツもリニューアルということで、
そちらも楽しみですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

スワンレイクビール アンバーエール

スワンレイクビール アンバーエールをいただきました。

1702_スワンアンバー.JPG

色は赤茶色。若干暗めにも感じます。
きめ持ちともにいい泡ができますね。

鼻を近づけると甘めのホップの香り。
飲んでみるとホップの香りとともにモルトの印象もあります。

少しコクがあって、しっかりと苦いんですよね。
先日飲んだノーマルのアンバーエールと
飲み比べしたかったなぁ、とちょっと後悔。

でも、このアンバーエールも何度でも飲みたいビール。
いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

金沢文庫 南横浜ビール研究所

京浜急行の金沢文庫から徒歩2分ほどにある、
南横浜ビール研究所にいってきました。

1702_南横浜外観.JPG

入り口から入ると、醸造樽がお出迎え。

1702_南横浜樽.JPG

2階がビアパブになっています。

5種類の樽がつながっていて、
そのほかのメニューはこんな感じになっています。

1702_南横浜メニュー.JPG

南横浜ビール研究所のビールはグラス(250ml)で500円くらい、
マグ(400ml)で700円くらいということで、色々飲むときはグラスがいいですね。

最初はヴァイツェン。

1702_南横浜ヴァイツェン.JPG

苦みはなく、香りがいい感じ。
香りはラベンダーみたいで、エーデルワイスなんかと似ている気がします。

つまみに枝豆。

1702_南横浜枝豆.JPG

ペールエールはハラタウブラウンとモザイクが使われています。

1702_南横浜ペールエール.JPG

香りが良くて、苦みが控えめ。
いい意味で軽い感じですね。

ここでから揚げを。

1702_南横浜からあげ.JPG

しょうが系のいい香りがしてきます。

ペールエールに生ホップバージョンもあったのでそちらも。

1702_南横浜ペール生ホップ.JPG

ノーマルのものよりも甘みを強めに感じました。
そして、すっきり感に磨きがかかっていましたね。

ロールキャベツなんかもいただきました。

1702_南横浜ロールキャベツ.JPG

トマトの印象がつよいソースで、
味付けもビールに合わせてかしっかり。

IPAは少し濁りがあります。

1702_南横浜IPA.JPG

マスカットやグレープフルーツのような
フレッシュな香りが素敵です。
強すぎない苦みとミドルボディ。
好みのIPAですね〜。

IPAでやめるつもりだったんですが、
ホットポーターも。

1702_南横浜ホットポーター.JPG

蜂蜜が入っているそうです。
仕上げにシナモンでゆっくりとかき混ぜます。
甘みもしっかり感じられて体が温まります。

研究所ということで、醸造経験のない方が
試行錯誤をしながら醸造しているとのこと。
レシピをどんどんと変えているので、
バッチが違うと味わいなどが全然変わってくると思います。

畳席があるのも実験的な感じがします。

1702_南横浜畳.JPG

欲を言えばもう少しフードが充実しているとがっつりと飲めそうですが、
こんなところが近所にある金沢文庫の方は本当にうらやましい。

また近くに行ったら寄りたいと思います。

南横浜ビール研究所:Facebookリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

SAPPORO BEER SURPEISE 至福のコク

SAPPORO BEER SURPEISE 至福のコクをいただきました。

1702_SABS至福.JPG

色は少し濃いめ。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると、あまり香りはしてきません。

飲んでみると、やっぱり香りはあまりしてこず、
それなりにコクが感じられます。
最初に少し甘みが感じられて、飲んだ後に少し苦い感じです。

アルコール度数が6.5%で少し高めなんですが、
飲んだ後に少しアルコールっぽい香りもしてきます。

見た目よりコクはあるんですが、これが至福か、
と問われるとちょっと躊躇してしまいます。

なかなか難しいビールだなぁ、という印象です。
このビールはファミリーマート、サークルK・サンクス限定販売。
まず、飲んでみて至福かどうか、確認いただきたいビールです?!

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

常陸野ネストビール ラガー

常陸野ネストビール ラガーをいただきました。

1702_ネストラガー.JPG

色は薄めの黄色。鼻を近づけると甘めのホップの香り。
柑橘系で華やかな印象です。

飲んでもしっかりとホップの香りがしてきます。
しっかりと苦くて、あとから結構強めの甘みを感じて
フィニッシュが苦いんです。

見た目よりもボディがある印象ですが、
もっさりとした感じではなく、
いい意味で軽い感じ。

いいビールですねー。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

スワンレイクビール アンバーエール

スワンレイクビール アンバーエールをいただきました。

1702_スワンアンバー.JPG

色は赤褐色。ちょっと赤みが強い気がします。
甘みのあるモルトの印象と、柑橘系のホップの香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
しっかりと苦くて、少し甘みも感じます。

アンバーエールというと、この味を思い出す、
というようなビール。

安心感のあるビール。いいですねぇ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

KIRIN 一番搾り 初春初づめ

KIRIN 一番搾りの初春初づめパッケージ。

1701_一番搾り初づめ.JPG

もう2月になってしまって、初春、という時期ではありませんが、
こういうビールも気分が新たになっていいですよね。

「まっさらな気持ちによく似あう、
今年初めて詰めた一番搾りです。」

いつもの一番搾りなんですが、
気分的になんだかフレッシュに感じてしまいます。

発売は1/12だったので、本当に初づめのビールだったんでしょうね。
なんだか、うれしい気分になるビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

金しゃちビール アルト

金しゃちビール アルトをいただきました。

1702_金シャチアルト.JPG

色は茶色。少し濁りがあります。
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけると甘めのモルトの印象。
飲んでみると甘みが強めに感じますが、嫌な感じではありません。

味も、最初に甘みを感じるんですが、
苦みもしっかりと感じられます。
まろやかで、まったりと飲めそうなビールです。

もう少し甘みが控えめだとうれしいですが、
それでもいいビールだなぁ、と思うわけです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

Omission ペールエール

Omission ペールエールをいただきました。

1701_Omissionペール.JPG

色は薄めの茶色。少し赤みが強い気がします。
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけると甘めのホップの香りが。
そして、モルトの印象もあります。
飲んでみると、よりホップが強めに感じます。

甘みの後にしっかりと苦いんですが、
継続するほどの苦みではありません。
少しコクがある感じもしますね。

なんだか、バランスがいいペールエールの印象です。

解説にはこんなことが。

1701_Omissionペール解説.JPG

『カスケードホップの個性が活かされた濃厚なビール。
カラメル麦芽のコクと旨味が花のような芳しい香りを
更に引き立たせてくれます。』

自分が飲んだ印象からは解説の通りに着地していると思います。
なかなかいいペールエールでした♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする