2018年04月25日

銀河高原ビール ヴァイツェン

銀河高原ビール ヴァイツェンをいただきました。

1804_銀河高原ヴァイツェン.JPG

色は薄めで濁りがはっきり見て取れます。
鼻を近づけると甘くバナナのような香り。

飲んでみてもその香りははっきりとしてきます。
少し甘みと酸味があって、苦みはなし。
あっさりでもこってりでもないミドルボディ。

なかなか見ないので、お店で見ると買ってしまうこのビール。

お店でよく見る銀河高原ビールは小麦のビール。
こちらはヴァイツェンと名乗られているビール。
両方ともスタイルはヴァイツェンですが、
後者は無濾過で要冷蔵なんですよね。
そんなところが流通が少ない要因にもなっているんだと思います。

小麦のビールよりもヴァイツェンのほうがまったりと飲めるので、
個人的には好きなんですよね。

そして、今回もうまかった。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:15| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする