2019年01月31日

KIRIN のどごしSTRONG 飲み比べ

新しくなったのどごしSTRONGをいただきました。

1901_KIのどST.JPG

色は透き通る黄金色。
鼻を近づけるとエンドウ豆っぽい香りと、
少しアルコールの香り。

飲んでみるとその香りは少なめになります。
飲みごたえはありつつ、すっと消える印象なので、
アルコール度数7%の割には飲みやすいほうだと思います。
ただ、しっかりとアルコールの印象はあるので、
そこは好き嫌いが分かれるところかなと思います。

せっかくなので、新旧を飲み比べてみました。

1901_KIのどST比較.JPG

缶のデザインがだいぶ変わっていますね。
黒を少なくしてすっきりした印象を強めたんでしょうか。

対して、ビールの見た目は全く変わりません。
香りは新しいほうがすっきりしている印象。
古いほうは少し甘い香りです。

飲んでみると新しいほうが香りが強めに感じます。
やっぱり古いほうは少し甘めなんですが、
飲み口は少し薄目。
新しいほうがしっかりとしている印象があります。
ただ、後味は新しいほうが残らないので、すっきりしています。

ちなみに、古いほうは12月中旬、新しいのは1月上旬製造。

1901_KIのどST製造.JPG

2つを比べると新しいほうが全体的に
だいぶレベルアップしている感じがしました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:01| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする