2019年02月10日

SUNTORY 金麦 GOLD LAGER

SUNTORY 金麦のGOLD LAGERをいただきました。

1902_SU金麦GL.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘めで、少しフルーティーな香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
それに加えて、アルコールっぽい香りも。

飲み口としては甘味が先行して、苦みは薄め。
どちらかというとすっきりした印象です。
ただ、アルコール度数ゆえの重ったるさはあります。

なんとなく、金麦のアルコール度数を高めて、
コクが増えた印象なんですが、
狙ったところがそこなのかが不思議なビール。

パッケージの色から、本麒麟を意識しているようにも思えますが、
そこには追いついていないなぁと思うわけです。

そうなると、このビールはどこを狙っていたのか。
これからの進化があるとすれば、気になるところです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:28| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする