2019年02月11日

SUNTORY 金麦 リニューアル

新しくなった、SUNTORY 金麦をいただきました。

1902_SU金麦1.JPG

色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘めの香りがします。

飲んでみるとその香りはおとなしめになります。
苦みは少なめですが、いやな甘みも少なめ。
残り香がちょっと気になりますが、許容範囲です。

新旧の飲み比べもしてみました。

1902_SU金麦2.JPG

パッケージも全体のフォントが大きくなって、
シャープになっている印象ですね。

いまだけ、裏には「新しい」という記載があります。

1902_SU金麦3.JPG

新しいのは1月上旬。古いのは12月中旬です。

1902_SU金麦4.JPG

グラスに注ぐとこんな感じ。

1902_SU金麦5.JPG

外観は全く変わりません。
香りは、新しいほうが強くなっている印象があります。

飲んだ時のすっきり感は前のほうが強い気がします。
もしかしたら、新しいほうのまったりとした感じは
「麦のうまみ」と表現されているものかもしれません。

そして、味わい的には新しいほうが厚みがあるように感じるのです。
以前のものはすっきりといいつつ、全体的に薄いとなれば、
新しいほうがより飲みごたえが出ているといえると思います。
個人的には新しいほうが好みです。

ただ、以前の金麦のすっきり感が好きだった人には
ちょっと残念なリニューアルなのかもしれません。
面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:42| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする