2019年07月04日

木内酒造 常陸野ハイボール

木内酒造 常陸野ハイボールをいただきました。

1907_常陸野ハイボール.JPG


色は薄めの黄色。
鼻を近づけるとしっかりとモルトの香り。

飲むと炭酸の刺激はそこまででもなく、
まろやかな印象があります。

刺激が強くないのが好印象で、
うまい、と思いました。

解説にはこんなことが。

1907_常陸野ハイボール解説.JPG


『100%木内酒造で醸造・蒸留したピュアな原酒を
オーク樽で熟成しブレンド。常陸野のなめらかな水で仕上げた
本格ハイボール。』

まろやかさは自ら来ているんですかね。

原材料はこちら。

1907_常陸野ハイボール原材料.JPG


ウイスキーのみ。潔し。

自宅で飲める混ざり物のないRTDのハイボールというと、
なかなかないんですよね。

2014-2015あたりでマッサンが流行っていたころ、
竹鶴ハイボールのRTDが売られていて、おいしくて飲んでました。

たまにはこういうのをみつけて、紹介したいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:39| Comment(0) | RTD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする