2019年07月26日

志賀高原ビール 一切皆苦 2nd batch

志賀高原ビール 一切皆苦の2nd batchをいただきました。

1907_志賀一切皆苦.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけるとしっかりと柑橘系の香り。
グレープフルーツの実と皮の間のような。
液温が上がってくると少しイチゴのような甘い香りも加わります。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
少しだけ甘みがあって、しっかりとした苦みが後から来ます。
そして、フィニッシュは甘味。

ドライな印象があって、華やかな香りが次の一口を誘います。
2ndバッチがどう変わったのかよくわかりませんが、
このバッチもおいしいことには変わりがありません。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:42| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする