2019年07月30日

富士櫻高原ビール PREMIUM PILSNER60

富士櫻高原ビール PREMIUM PILSNER60をいただきました。

1907_富士櫻PP60.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少しフルーティーなホップの香りと、
モルトの印象があります。

飲んでみると、ホップの印象が強くなります。
飲み口としては、モルトの印象もありつつ、
最初から最後までしっかり苦いんです。
鋭い苦み、攻撃的でいいですね。

公式HPより解説を引用します。

『今回、新たに醸造された「プレミアムピルスナー60」は、
例年この時期に発売される「プレミアムピルスナー」を基本ベースに、
より多くのホップを使用し、富士観光開発の創立60周年にちなみ、
IBU(苦みの基準となる数値)が60となるように醸造されたクラフトビールです。』

60周年にちなんだIBU60がビールの名前になっているんですね。
しっかり苦くてどっしりしたピルスナー。
うまいです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする