2019年08月21日

UCHU BREWING ALDEBARAN TRIPLE IPA

UCHU BREWING ALDEBARAN TRIPLE IPAをいただきました。

1908_UBATIPA.JPG


色は薄めの黄色。しっかりと濁っています。
鼻を近づける前からフルーティーなホップの香り。
グレープフルーツやパッションフルーツ、
グアバなどの南国の香りがする気がします。

飲んでみてもその印象は変わりません。
最初に甘みがしっかりとしていて、
そこまで苦みは強くありません。
甘みの印象が強いからでしょうか。

アルコール度数が10%あるので、
どっしりしつつ、アルコールの印象もあります。

解説にはこんなことが。

1908_UBATIPA解説.JPG


『八ヶ岳の麓でホップを育てる宇宙農民が作った
クラフトビールです。
原料には私たちが育てたホップと世界中のトップクオリティの
麦芽やホップを使用したトリプルIPAです。
五次元フルーツを極めた4人のうちゅう仙人の一人、
アルデバラン秘伝の冷ぴで仕込んだトリプルIPA。
ホップのアロマをたのしんでいただくために
賞味期限内であっても早めにお召し上がりください。
私たちのビールは新鮮さが命です。』

ビールの名前、ALDEBARAN(アルデバラン)は人の名前なんですね。
NE-IPAのこゆいやつ。これはうまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:10| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする