2009年09月10日

白樺BEAT

昨日は特別な日だったので、特別なビールを頼んでいました。

0909箱_1.JPG

特別、というからには、箱も気合が入っています?!

0909箱_2.JPG

萌木の村、といえば、そう、八ヶ岳ビール、タッチダウンです。
今回のこのビールは、水の代わりに白樺の樹液水を使って、
山田一巳さんが作り上げたビールなんです。

※白樺の樹液水とは
白樺が春に雪解け水を吸い上げて芽を吹きます。その吸い上げる水が、
樹液水と呼ばれるもので、若干白く色がつき、ほんのり甘味があり、
豊富なミネラルなどを含み抗菌作用もあります。

作り上げられたビールがこちら。

0909中身.JPG

その名も、白樺BEAT。
水を使っていないため、分類は「発泡酒」ですが、こんな発泡酒だったら
いいじゃないですか♪

グラスに注ぐと、こんな感じです。

0909_白樺BEAT.JPG

おそらく、スタイルはピルスナーです。
だいぶ色は薄いですが、少し濁りがあります。
これは、酵母の濁りなのか、樹液水の濁りなのか。

鼻を近づけるとホップの香りが。アメリカンなほうではないホップですね。
飲んでみると、香りはホップですが、ほのかに甘みを感じられて、
さらに見た目よりコクがあります。ミネラルの影響なんでしょうか?
でも、すっきりキレがよい。この辺はタッチダウンのピルスナー譲りですね。

特別な日の特別なビール。いいですね〜。

気になった方はこちらから購入可能です♪

タッチダウン:白樺BEATのHPリンク

ビールのブログが探したいときは→ブログランキング
posted by きょう at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック