2017年07月14日

KIRIN 一番搾り 東京に乾杯

KIRIN 一番搾り 東京に乾杯をいただきました。

1707_KI東京.JPG

色は黄金色。きめのいい泡ができますが、
泡の量は少なめ、もちは良くありません。

鼻を近づけるとほのかにホップの香り。
飲んでみると辛めのホップの香りがしてきます。

コクがあって、苦みもそれなりにあります。
アルコール度数は5%なのですが、飲みごたえがあります。
ノーマルの一番搾りとの違いはその辺なのかなぁ、と思います。

解説にはこんなことが。

『香りも、うまみも、世界に誇れる、東京らしい一杯。
地元のことを、東京の皆さまと語り合って生まれた味わいです。
目指したのは、世界に誇れる一杯。
麦の芳醇なうまみと華やかな香りを、
一番搾り製法でたっぷりと引き出しながら、
すっきりとした味わいに仕上げました。
つねに新しいものを生み出しつづける東京らしい一番搾りです。』

世界に誇れる一杯かといわれると、ちょっと違う感じもしますが、
これはこれでおいしいんだと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック