2017年11月11日

サンクトガーレン Weizen

サンクトガーレン Weizenをいただきました。

1711_サンクトヴァイツェン.JPG

色は濃いめの黄色。
鼻を近づけるとしっかりとバナナのような香り。
飲んでもその香りがしっかりとしてきます。

最初に甘みを感じて、苦みはなく、後味も甘い印象。
少しコクがある感じで、
ともすればヴァイツェンボックのような飲み口でもありますが、
アルコールは5%とおとなしめ。

以前のヴァイツェンってもっと軽い印象があったんですが、
今回は重めのヴァイツェン。
もう少し甘みが抑えめのほうが好みですが、
これはこれでありですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:34| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。