2017年11月23日

サンクトガーレン el Diablo 2017

今年もボジョレーと同時に解禁になった、
サンクトガーレン el Diablo 2017をいただきました。

1711_サンクトDiablo.JPG

色は薄めの茶色。
鼻を近づけると柑橘系のホップの香り。
それが、濃く、甘く感じられます。

飲んでみると甘みが最初にきて、
後からしっかりと苦い。余韻を残す苦さです。

飲み口がどっしりとしていて、炭酸の刺激は少ないんですが、
アルコールはしっかりと感じる仕上がりになっています。
ごくごく飲むビールではありませんが、
じっくり味わうには本当にいいビールだと思うんです。

若い感じが強いので、これが熟成されていくと、
どんな感じになるのかも楽しみなところです。
何本か残しておきたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:15| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。