2018年02月23日

AUSTRALIAN PALE ALE

AUSTRALIAN PALE ALEをいただきました。

1802_APA.JPG

色は薄い黄色。見ての通り泡立ちがすごいんです。
鼻を近づけると華やかなホップの香り。
ちょっとシトラッシーな印象です。

飲んでみると香りはしっかりとしてきます。
甘みが少ししてきて、苦みはきりっと。
少し酸味もありますが、気になるほどではありません。

アルコール度数は4.8%と若干低めで、
グイっと飲めるペールエールです。

解説にはこんなことが。

1802_APA解説.JPG

『オーストラリア産のホップで造られた、
フルーティーな香りで柑橘系のような味わいが特徴のビール。
ホップを大量に使用しているため、泡立ちが良く、程良い苦みが残ります。
4〜6度に冷やしてお飲みください。』

エールの適温は高めとされていますが、
このビールは冷やして飲むことがお勧めされています。
その通りで、きりっと飲むには低めの温度がいいんでしょうね。

面白いペールエールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:00| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。