2018年02月25日

志賀高原ビール Imperial Indeian Summer Saison

志賀高原ビールのImperial Indeian Summer Saisonをいただきました。

1802_志賀高原IISS.JPG

色は黄金色。濁りが見て取れます。
鼻を近づけると華やかでスパイシーな香り。
メロンのような香りでもあります。

飲んでみても香りはしっかりとしてきます。
そして、なめらかで、コクがあります。

解説にはこんなことが。

1802_志賀高原IISS解説.jpg

『まあ、名前の通り人気の定番 Indian Summer Saisonの強力版です。
NZとアメリカのホップをふんだんにつかった特別なセゾン。
華やかでありながらも、ドライ。いわゆる危ないやつです。』

アルコール度数が8.5%と結構強烈な感じなんですが、
一口飲むと次が飲みたくなる感じ。
すごいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。