2018年04月13日

KIRIN 一番搾り 匠の冴

KIRIN 一番搾り 匠の冴をいただきました。

1804_KI匠.JPG

色は黄金色。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
最初にグッと苦みが来て、スーッと消えます。
ちょっと酸味もありますね。

後に残るのはふんわりとした甘み。
飲み口もキレがいい感じ。

解説にはこんなことが。

1804_KI匠解説.JPG

『研ぎ澄ましたうまさを目指し、
氷点下で丁寧に熟成させた、
特別な一番搾り。』

なんだろう。リニューアル前の一番搾りに似ているような、
何となくあっさりとしたビールに感じました。

これはいまの一番搾りと飲み比べてみたいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。