2018年05月03日

SUNTORY 頂 極上ZERO 飲み比べ

SUNTORY 頂 極上ZEROをいただきました。


1805_SU頂ZERO.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘い香りがします。
後から少しホップの香りもしてきます。

飲んでみてもその印象は変わりません。
苦みはあまりなく、コクは少しある印象。
ただやっぱり何かが足りない気がします。

せっかくなので、本家、頂と飲み比べ。

1805_SU頂ZERO飲み比べ.JPG

香りは本家のほうが強めに感じます。
甘い香りがさらに強くなる印象。
そして、アルコール感もやっぱり強めですね。
コクも本家が強め。比べてみてやっぱりその印象はありました。

原材料はこんな感じ。

1805_SU頂ZERO原材料.JPG

本家は発泡酒(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有。
こちらは発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、醸造アルコール、
食物繊維、大豆たんぱく分解物)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有。

発泡酒の部分にいろいろと入っているんですね。

単独で飲んで、なんだか薄いなぁ、と思って飲み比べてみて
やっぱり薄いと感じたこのビール。
その秘密は発泡酒にありました。

やっぱり、糖質をOFFしていると、いろいろと弊害はありますよね。
薄くても、ガツンと来る新ジャンルを飲みたい、
という人におすすめのビール、ですかね。

面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。