2018年05月26日

ASAHI 生ビール

ASAHI 生ビールをいただきました。

1805_AS生ビール.JPG

色は少し薄めで、透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛いホップの香り。

飲んでみるとホップの香りが少し辛め寄りになります。
飲み口は最初が甘くて、あとは苦く、その苦みがすっときえます。

コクが感じられて後味に少し甘みがあるんですよね。
この印象は液温があがるとさらに強くなる印象です。

アルコール度数が4.5%と低めなので、ごくごくいってしまいそうですが、
少しのんびり飲んで味わいの変化を楽しむのもいいですよね。

普段は飲食店でしか販売されない通称マルエフ。
家で飲んでもやはりうまいビールでした。

解説にはこんなことが。

1805_AS生ビール解説.JPG

『明治33年(1900年)、アサヒビールの源流となる
大阪麦酒が「アサヒ生ビール」を発売し、
依頼100年以上にわたって生ビールのおいしさを追い求めてきました。
飲食店で皆様から支持されている、
深いコクと爽やかなキレが楽しめます。』

キンキンに冷やしてよりも少し温度が高いほうが好み。
これ、赤星と飲み比べをしてみたいなぁ。
昔からあるビールですが、どっちもおいしい。
これも、リピートして飲みたいビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:17| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。