2018年06月05日

KIRIN のどごし<生> リニューアル

先日リニューアルされた、KIRIN のどごし<生>をいただきました。

1806_KIのどごし.JPG

リニューアルされたKIRIN のどごし<生>をいただきました。
色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると辛めのホップの香りが少し。

飲んでみるとその香りはなくなります。
味わいは薄く、苦みが少し感じられる程度。
炭酸の刺激が強くて、のどにグッとくる感じ。
そしてさっと口からなくなります。

以前ののどごしってなんだか雑味が強かった印象があるんですが、
ある程度スッキリした感じがしました。
ただ、液温が上がってきたときに感じるアルコール感はちょっといただけません。

ビール単体で楽しむのではなく、
味の強いものと合わせて口の中をリフレッシュするには
いい新ジャンルなのかもしれません。

ちなみに、原材料はこんな感じ。

1806_KIのどごし原材料.JPG

ホップ、糖類、大豆たんぱく、酵母エキス。
たまに出る派生のものは「リキュール類」で、
こちらは「そのほかの醸造酒」、というスタンスは変わっていないようです。

さて、次のリニューアルはいつになるのか。
その時はどう変わるのか、楽しみなところです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:52| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。