2018年09月22日

志賀高原ビール Snow Monkey IPAと無我霧中飲み比べ

志賀高原ビール Snow Monkey IPAと無我霧中飲み比べてみました。

1809_志賀高原飲み比べ.JPG

SNOW MONKYのほうが色が薄く、濁りがはっきりとしています。
香りはどちらもグレープフルーツ系なんですが、
SNOW MONKYのほうがしっかりとしてくる印象です。

飲んだ時の印象も変わらず、SNOW MONKYは香りが高い印象。

飲んだ時のあじわいは、甘みが強い無我霧中と
甘みはありつつもしっかりと苦いSNOW MONKYという感じ。
ふり幅はどちらも同じ感じがするんですが、
苦みではSNOW MONKYが上でしょうか。

ただ、無我霧中は度数が7.5%あるのに、
ドリンカビリティが高いんですよね。

次の一杯に勢いがつけられるSNOW MONKYと、
もう一杯同じの、と頼んでしまいそうな無我霧中。

どちらもおいしく、甲乙つけがたい一杯ですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:46| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。