2018年09月23日

富士櫻高原ビール EXTREME PILSNER(Prototype)

富士櫻高原ビールのEXTREME PILSNER(Prototype)をいただきました。

1809_富士櫻EP.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとメロンのような香りや
スミレのような華やかな香りとともに、
麦の印象もしっかりとしてきます。

飲んでみると、ホップの香りが少し強くなる気がします。
味わいとしては、最初から最後までしっかりと苦くて、
強烈ではないんですが、後に残るくらい苦いです。

ボディも重めでしっかりと飲ませてくれます。
アルコール度数も高めなので、1杯でも満足できるビールです。
スタイルはIPL(インディアペールラガー)ということで、
納得の出来上がりになっている気がします。

もう少しドリンカビリティが高いとうれしいですが、
そのあたり、両立するのは難しいのかもしれませんね。

20周年の富士櫻高原ビールが日本クラフトビールの新定番を
本気で作ったビールと銘打って醸造されたビール。

まだプロトタイプなので、ブラッシュアップされていくものと思います。
完成したらどんなビールになるのか、楽しみですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:01| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。