2018年10月22日

SAPPORO ラガービール

SAPPORO ラガービールをいただきました。

1810_SAラガー.JPG

色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその香りがしっかりとしてきますが、
麦芽の印象が強くなります。

飲み口は軽めで、キレがいいですね。

缶にはこんなことが。

1810_SAラガー解説.JPG

『1930年代、昭和モダンと称されること時期には、
西洋文化が浸透し、ビヤホールやカフェでビールを楽しむ
人も増えました。
戦前のビールの売り上げはピークを迎え、
家族で飲むビールも少しずつ定着してきたものの、
まだまだ高価で高嶺の花でした。期せずして第二次世界大戦がはじまり、
すべてのビールの商標が「麦酒」と統一されるのは1943年になります。
ラベルの赤い星は「北極星」。
日本で最も歴史あるビールブランド、サッポロラガービール。』

缶の解説を読んでいると、ビールの歴史に強くなりそうです。

何度飲んでもやっぱりおいしいビールですね。
このビールは数少なくなった「生」ではない、
加熱処理されたビール。あれと飲み比べがしてみたいですね…。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:35| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。