2019年01月13日

リニューアルされたSAPPORO 麦とホップを飲み比べ

12月中旬製造分からリニューアルされたSAPPOROの麦とホップ。

1901_SA麦ホ比較1.JPG

パッケージはそれとわかるように〇新というマークがついています。

早速飲み比べてみました。

1901_SA麦ホ比較2.JPG

もちろん、見た目に変わりはありません。

鼻を近づけると少し辛めのホップの香り。
どちらが強いというわけではなく、こちらも変わりません。

飲んでみた時の香りの印象もあまり変わらず。

飲み口が若干新しいほうが甘みを感じます。
コクという意味でも少し新しいほうが上かな。

スペックの比較はこんな感じ。

1901_SA麦ホ比較3.JPG

ほとんど変わっていませんが、
たんぱく質がすこーし落ちています。

ちなみに、飲み比べたのは12月上旬(旧)と12月中旬(新)のもの。

1901_SA麦ホ比較4.JPG

あまり変わりがありませんが、確かに差がありました。

飲み比べないとわからないくらいの差だけど、
飲み比べてみるとなんとなくわかる。

ほんの少しの差ですが、個人的には新しいほうがおいしく感じました。
面白い飲み比べでした。

これから本キリン(1月中旬)、金麦(1月上旬)と、
新ジャンルのリニューアルが続きます。
どんなふうに代わるのか、楽しみですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:47| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。