2019年03月10日

新しくなった各社の新ジャンル、飲み比べ

各社の新ジャンルが12月から2月にかけてリニューアルされたので、
飲み比べてみました。

1903_新ジャンル1.JPG

生ビールブログをまねして、
自分が見ていないところでプラカップに入れてもらって、
どれがどれだかわからない状態での飲み比べです。

1903_新ジャンル2.JPG

左から1→4で飲んでみて、第1印象でどれがどれか考えてみました。

1:金麦?
香りが少し華やか。まとまっている感じはする。
少し甘みとアルコール感がするのが気になる。

2:本麒麟?
香りおとなしめ。
はじめ飲んだ時の苦みが強め。

3:プライムリッチ?
だいぶフルーティー。スミレ系の香り。
飲んだ時もしっかりと香ってくる。
すごくわかりやすいけど、好き嫌いが強そうだなぁ。

4:麦とホップ?
ほのかにホップの香りがしてきます。
飲み口で、しっかりと麦の印象が。

1と3が香りが強調されている印象です。
1は華やかさが少しプレモルっぽい香りに感じました。
3は香りがしっかりしているんですが、あまり慣れてない印象がありました。

2と4は香りが少なめの部類です。
2は苦みが強めというのが印象。
4は麦の印象が強めかなと。

全体の印象としては香り系(1,3)はちょっと苦手。
それ以外では液温が上がってきたときの甘みとアルコール感が気になって、
2よりは4のほうが好きかな。
2が最後まで冷たく感じたのが不思議。

好みは4>1>2>3。

で、正解は・・・
4番しかあっていない。好みのは辛うじてあっていました。

2回目のチャレンジで全問正解したんですが、
1番はプライムリッチ、2番が金麦、3番が本麒麟。ということで、
好みは麦とホップ→プライムリッチ→金麦→本麒麟ということに。

単独でのんだときは本麒麟うまいなぁ、と思ったんですが、
何が違ったんでしょうか!?

香りがしっくりと来なくて、ただ、
最近飲んだ時にフローラルって記録してある。
http://happybeer.seesaa.net/article/464027618.html ←最近飲んだ時
記憶ってあいまいなものですね。
そして、1度も飲んだことがなかったプライムリッチが
2番に入ったのも面白いところ。

飲み比べをする前の好みとしては、
本麒麟と麦とホップ、どちらかが1番で、そのあとに金麦。
プライムリッチは未知の存在という感じだったんですが、
まさかの本麒麟最下位という結果に。

少し時期を開けてからもやってみたいと思ったくらい、
面白い飲み比べでした。
ビール好きならぜひ試してもらいたい飲み比べです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:51| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。