2019年04月22日

KIRIN 一番搾り 超芳醇飲み比べ

KIRIN 一番搾りと一番搾りの超芳醇を飲み比べてみました。

1904_KI超芳醇飲み比べ.JPG

色はすこーしだけ超芳醇のほうが濃いでしょうか。
鼻を近づけた時の印象としてはノーマルがホップに対し、
超芳醇は麦の印象が強い気がします。

飲んだ時の香りも同様です。

飲み口としては、ノーマルが若干フルーティーで軽いのに対し、
超芳醇は最初にしっかりと甘みがあって、苦みもしっかり。
ガツンと来る印象があります。

どうしても、飲んだ後のすっきり感は圧倒的にノーマルですが、
1杯でしっかり飲んでいる印象があるのが超芳醇。
どっちもおいしいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。