2019年05月10日

麦雑穀工房マイクロブルワリー 小川町 ~その2

2杯目は雑穀ヴァイツェン。

1905_雑穀ヴァイツェン.JPG

麦雑穀工房ブルワリーの看板ビールです。
小麦だけではなく、ライ麦やキビ・アワなども加えられ、
雑穀の風味を引き出したまろやかな味わいのヴァイツェン。

しっかりとしたバナナのような香りもするんですが、
穀物っぽさはそこまで強くなく、するっと飲めるヴァイツェン。
バランスがいい感じです。

ここで、メニューを熟読。

1905_雑穀メニュー.JPG

自家製パンは黒板に書かれています。

1905_雑穀メニュー黒板.JPG

そんな中、合わせたのはタケノコベーコンエピ。

1905_雑穀エピ.JPG

タケノコの食感がいい味を出しつつ、
自然な塩気がつまみにいい感じです。
少しずつちぎりながらいただきました。

最後に小川ポーター。

1905_雑穀ポーター.JPG

ローストやバニラのような香りがします。
酸味は少なめで、しっかり苦い。
これもうまいですね。

合わせたのは坂戸の生ハム・ダイスカット。

1905_雑穀生ハム.JPG

生ハムの甘みとか、燻製の香りがポーターにあいます。

目の前をみると、醸造施設とともに気になる存在が。

1905_雑穀風景.JPG

ビアシュタンゲです。

1905_雑穀ビアシュタンゲ.JPG

塩気がしっかりしていて、こちらもつまみにはいい感じです。

都内からは少し時間がかかりますが、いい旅でした。

麦雑穀工房ブルワリー公式:https://www.craft-beer.net/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:17| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。