2019年05月29日

復刻エビスとクラシックラガーの飲み比べ

SAPPOROから発売されている復刻エビス。
非加熱ビールということでKIRINのクラシックラガーと飲み比べてみました。

1905_非加熱飲み比べ.JPG

みためは変わりません。
鼻を近づけると復刻エビスのほうが麦の印象がはっきりしていて、
少しフルーティーな印象があります。
飲んだ時の印象も変わりません。

クラシックラガーはごつごつとした苦みとすっきりさが、
復刻エビスは甘味がありつつ、苦みとコクがあります。

両方とも非加熱のビールで、アルコール度数は低め。
(復刻エビスは5%、クラシックラガーは4.5%)
見た目は一緒でも、飲んでみた印象は全然違いました。

だいぶ違うだろうなぁと思いつつ飲み比べてみましたが、
その違いが面白かった飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:42| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。