2019年07月08日

KAWASAKI クラフトビアガーデン @鹿島田

川崎市の醸造所が集まって開かれる
イベントがあるということで、行ってみました。

1907_鹿島田看板.JPG


場所は南武線の川崎駅から3駅目の鹿島田駅のすぐ横。

1907_鹿島田場所.JPG


こんなところでイベントがあるなんていいですね。

醸造所はこの4つがありました。

1907_鹿島田醸造所.JPG


東海道ビール川崎宿工場(川崎)と、鍵屋醸造所(新川崎)、
Bremmer Brewing(久地)とTK Brewing(川崎)です。
1杯500円のお手軽価格で飲み比べができました。

お店はこんな感じに並んでいます。

1907_鹿島田店.JPG


ただ、残念ながら行った時間が遅く、
多くのビールはソルドアウト。

1907_鹿島田メニュー.JPG


それでも、まずは訪れたことがない鍵屋醸造所の鍵屋SAISONから。

1907_鹿島田セゾン.JPG


オレンジのような柑橘系の香りと
少しの酸味が特徴。うまいですね。

飲みながら会場をふらふら。

1907_鹿島田会場1.JPG


軽食やお菓子のつかみ取り、アトラクション(輪投げとか)がありつつ、

1907_鹿島田会場2.JPG


屋根付きのテーブル席なんかもありました。

おやつの時間とかに子供を連れてきても良かったなぁ、
なんて思いながら2杯目はこちら。

1907_鹿島田1623.JPG


東海道ビール川崎宿工場の1623。
最初はイチゴのような香りがしつつ、
飲んでみると柑橘系の香りが強めに。
苦みはしっかりのスタイルはIPAです。

これもうまい。

少し話を伺ったところ、初めてのイベントということで
お客さんの数を読むのが難しかったということで、
売り切れが続出してしまったようです。
多めに樽が積まれていた東海道ビールさんの読み勝ち、という感じですね。

これだけ多くの人が来てくれるなら、来年も続く、かもしれない。
こういう地域密着型(?)なイベントっていいなと思います。
ビールで地域を明るくしよう、というのがいいですよね。

もともと七夕まつりの後継として実施されてたということなので、
もし来年も実施されるとしたらこの時期かなぁ。
楽しみにしてみたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:26| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。