2019年09月17日

Innovative Brewer 伝説のホップ SORACHI1984 Session

Innovative Brewer 伝説のホップ SORACHI1984 Sessionをいただきました。

1909_IBソラチセッション.JPG


色は薄め。
鼻を近づけるとソラチエースのヒノキやレモンのような香りが
弱めですが伝わってきます。

飲むとその香りが強くなる印象です。
特にヒノキのような香りが飲んだ後に強めに感じられます。

本家よりも少しなめらかで、苦みもしっかり。
でも、4.5%なんですよね。
軽さを感じさせない香りと飲み口は素敵だと思いました。

解説にはこんなことが。

1909_IBソラチセッション解説.JPG


『ソラチエースとモザイクホップを絶妙なバランスでブレンド。
2種ののっぷの香りがくちのなかで軽やかにセッションする、
トロピカルで爽快感あふれる一杯です。』

本家のほうはソラチエースのキャラクターが前面に押し出されているので、
飲む人を選びそうだなぁ、と思いましたが、こちらはそれが弱いだけに、
少し飲む人の幅が広がりそうです。

怖いもの見たさ(?)でソラチエースを味わってみたい人には
こちらがおすすめ。

これも、良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:42| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

SAPPORO 静岡麦酒

SAPPORO 静岡麦酒をいただきました。

1909_SA静岡.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみると麦の印象が強まります。
すっきりしていて飲みやすいですね。

きれいな苦みがあって、清涼感のあるビールだなぁと思いました。

こちらのビールはお土産でいただいたんですが、
いつか現地で樽で飲みたいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

SAPPORO 新 麦とホップ

SAPPOROの麦とホップが新しくなったので、飲んでみました。

1909_SA麦ホ.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
少し新ジャンルっぽい香りがするのは否めません。

飲んでみると少し香りは落ち着きます。
それなりにしっかりとした苦みと、少しコクも感じます。

相変わらずクォリティーは高いなぁと思う新ジャンル。
以前のものとどう変わったのか、飲み比べしてみたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:38| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

KIRIN GRAND KIRIN IPA

KIRINのGRAND KIRIN IPAをいただきました。

1908_KIGKIPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとグレープフルーツのような香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
しっかりとした苦みがあって、
幾分ボディがある印象です。

缶の裏にはこんなことが。

1908_KIGKIPA解説.JPG


『ホップの華やかな香りと苦みの、
個性豊かな味わいをお楽しみください。』

ホップの香りがガツンと来るわけではありませんが、
落ち着いて飲めるIPA。いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:51| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月26日

KIRIN 秋味

今年も発売になったKIRIN 秋味をいただきました。

1908_KI秋味.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香りもするんですが、
それよりも麦の印象がしっかり。

飲んでみてもその印象は変わりません。
液温が高くなってくるとより一層麦の印象は強くなります。

コクがあって、しっかりとした苦みもあります。
こんなに苦かったっけ?と思うくらい、後を引く苦さ。

いや旨いです。
ジョッキでも飲みたい。

28年目の秋味。
今年もしばらくお世話になりそうです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:36| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

SAPPORO 上富良野大角さんのホップ畑から

SAPPOROの「上富良野大角さんのホップ畑から」をいただきました。

1908_SA上富良野.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。
少しだけみかんのようなフルーティーな印象もあります。
大人しめですが、好印象。

飲んでみると香りは落ち着きます。
甘みが強めであとから苦く、その苦みは強くはありません。

缶の裏にはこんなことが。

1908_SA上富良野解説.JPG


『ホップ農家・大角さんが育てた自慢のホップ「フラノスペシャル」
大正から続くホップ産地・上富良野、伝統を引く次ぐ4軒の農家の一人。
豊かな香りと、爽やかな苦み、その個性を引き出しました。』

すごいうまい、というわけではありませんが、
いつもと違う、落ち着いて飲めるビール、という位置づけですかね。
セブンアンドアイ限定なので、セブンイレブンなどが近くにあればぜひ。

大手の"クラフト"は物語が少ない的な話もありますが、
SORACHIもそうでしたが、特別なホップを使って
ストーリーを紡ぎだそうとしているんでしょうか?

まあ、美味しいビールが増えれば、それでいいんですが。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:03| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

KIRIN GRAND KIRIN WHITE ALE

KIRINのGRAND KIRIN WHITE ALEをいただきました。

1908_KIGKW.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると少し酸味のある香り。

飲んでみると少し香りが強め感じられて、
白ブドウのような香りがしてきます。
苦みは少なめで、意外と滑らかな印象です。

解説にはこんなことが。

1908_KIGKW解説.JPG


『ネルソンソーヴィンホップ由来の
白ワインを思わせるフルーティーな香り、
やわらかな口あたりをお楽しみください。』

ネルソンソーヴィンホップの香りといえば、
ロブションヱビスを思い出しますが、
あそこまできれいな香りはしません。

もう少し香ってくれるとうれしいですが、
これはこれでうまい。
たまにはすこし違うビールも飲みたいなぁ、という方に、
白ブドウのような香りがほんのりするビール、おすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:30| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

Asahi The DOUBLE

Asahi The DOUBLEをいただきました。

1908_ASDOUBLE.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
少しリンゴのようなフルーティーさもあります。

飲んでみるとその香りは少し落ち着きます。
少し酸味があって、甘みや苦みはそこまで主張しません。
そして、後味はすっきり。

香りがエール、飲み口がピルスナー、という感じでしょうか。

昨年飲んだ時はあまり印象が良くなかったようですね。

ただ、今年は2つの特徴がそれなりに発揮されている、
面白いビールだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:33| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

SAPPORO ラガービール

SAPPORO ラガービールをいただきました。

1908_SAラガー.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
最初に甘みがあって、切れのいい苦みが続きます。

今回の解説は1888年のものでした。

1908_SAラガー解説.JPG


読んでいるとビールに詳しくなれそうですね。
いままで、1881年1883年のことも書かれていたので、
このあたり、密度の濃い諸々があったんでしょうね。

このビール、ジョッキに合うと思うので、
大きいジョッキでも。

1908_SAラガーJ.JPG


麦のうまみと苦みの間にいい意味でライトな印象があって、
それがドリンカビリティを高めている感じがするんです。
やっぱりジョッキで飲むのが旨いなぁ。

売っているうちは幾度となくお世話になりそうです。
いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:34| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

orion ちゅらたいむ

orionの新ジャンル、ちゅらたいむをいただきました。

1907_ORちゅら.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し甘辛のホップの香り。

飲んでみると、アルコールっぽい香りがしっかりとしてきます。
苦みはあまりなく、少しコクっぽいものも感じます。

ただ、キレはいい感じがします。

発泡酒に大麦スピリッツを加えた新ジャンル。
香りが残念な感じがしますが、
そこを気にしなければコクよりの新ジャンルとして
選択肢に上がるかもしれません。

沖縄製造のちゅらたいむ。
見かけたら試してみてください。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:21| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

オリオンビール 夏いちばん

オリオンビールの夏いちばんをいただきました。

1907_OR夏.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香りがしてきます。

飲んでみてもその香りはしてきます。
少しコクのようなものもあり、しっかりと苦い。

刺激は少なめで、幾分どっしりとしたイメージが。
優しい飲み口で、ゴクッとのめるいいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:09| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

SUNTORY TOKYO CRAFT KOLSHSTYLE2019

SUNTORY TOKYO CRAFT KOLSHSTYLE2019をいただきました。

1907_SUTCKL.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとオレンジやグレープフルーツのような華やかな香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
少し酸味があって、苦みはあまり感じません。
フィニッシュにも少しトロピカルな香り。

炭酸が強めに感じるのが、切れのいい印象につながっているんでしょうか。

解説にはこんなことが。

1907_SUTCKL解説.JPG


『ドイツのケルン地方で伝統的に醸造されているビアスタイル。
希少なホップをバランスよく合わせた暑い日にぴったりの
ほのかな柑橘香と、爽快な後味をお楽しみください。』

狙ったところには着地できていそうですが、
ケルシュには香りは少し邪魔になっている感じがします。

スタイルを気にしなければ、少し華やかで、
すっきりしたビールと思えばいいビールだと思います。
暑い時期に少し華やかな香りとともにごくごく飲めるビール。
いいんじゃないでしょうか。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:07| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

SAPPORO 麦とホップ 夏づくり

SAPPORO 麦とホップ 夏づくりをいただきました。

1907_SA麦ホ夏づくり.JPG


色は薄めの黄金色。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでみると香りは抑え目になります。
コクのようなものも感じつつ、
甘みが先行する味わい。

苦みはほとんどありません。
そして、引っ掛かりがない感じが好印象。

新ジャンルっぽい香りや甘みを
感じないのはさすが麦とホップ。

飲みやすい、いい新ジャンルだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:28| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

SAPPORO 銀座ライオンエール

SAPPORO 銀座ライオンエールをいただきました。

1907_SAライオン.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその香りは変わりません。
余韻にも少しフルーティな香りがしてきます。
苦みが滑らかな印象です。

なんとなく、香りや味わいがエールっぽいなという感じ。

解説にはこんなことが。

1907_SAライオン解説.JPG


『銀座ライオンの創業100周年時に販売されていた
「ライオンエール」をベースに、120周年の夏に合わせて
磨きをかけました。エールタイプでありながら
夏らしくクリアな淡色の液色と、すっきりとした爽やかな
味わいと、上面発酵がもたらすフルーティーで
華やかな香味のバランスをお楽しみください。』

すごい特徴があったり、すごいうまい、
というビールではありませんが、
落ち着いて味わえる、美味しいビールでした。

130周年はどんなビールになるんでしょうか。
楽しみです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:13| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

ASAHI GOLD LABEL GO for 2020

ASAHI GOLD LABEL GO for 2020をいただきました。

1907_ASGL.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
甘みがあって、しっかり苦い。
これは麦芽の印象でしょうか。

そして、キレがしっかりしています。

ニュースリリース
には少しだけ中身についての解説があります。

『『アサヒ ゴールドラベル』は、東京2020大会1年前を記念し、
発売する特別限定醸造の生ビールです。原材料には、厳選した麦芽と
ファインアロマホップを一部使用し、
華やかな香りとしっかりとした飲みごたえを実現しました。』

1年前を記念して発売されるというのはすごいですよね。
アサヒの気合の入り方が垣間見える感じがします。
東京で開催されますし、メインスポンサーは各ジャンルで1社しかないので、
気合が入るのもわかる気がします。

華やかさはいまいちわかりませんでしたが、
ドライとの飲み比べはしてみたいなと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:05| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

SAPPORO 黒ラベル Extra Brew

SAPPORO 黒ラベル Extra Brewをいただきました。

1906_SA黒ラベルEB.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとしっかりとした甘辛のホップの香り。

飲んでみるとその香りは少し、落ち着きます。
甘みが先行して、後から苦みが来ます。
しっかりとしたコクも感じられますね。

印象としては一番搾りの超芳醇が近い気がしました。
毎回思うんですが、このビールはうまいですね。

また、黒ラベルとの飲み比べもしたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:07| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

SUNTORY Premium YEBISU THE HOP

サントリーのヱビス・ザ・ホップをいただきました。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘めで華やかなホップの香り。

飲んでみるとその香りが強くなります。
ああ、この香りがヱビス・ザ・ホップ、という感じ。

甘みも少しありつつ、しっかりとした苦みが感じられます。
飲んだ後に戻ってくるホップの香りもいいですね。

それなりにコクがありますが、切れはいい感じ。
ホップの香りは当初よりはだいぶおとなしくなってしまった気もしますが、
相変わらず、いいビールですね。

解説にはこんなことが。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ解説.JPG


『厳選されたドイツ・ハラタウ産アロマホップに加え、
高品質で香り高いチェコ・ザーツさんファインアロマホップを
一部使用。今年は特徴であるホップの香りに磨きをかけ、
さらに上品で爽やかな香りとなりました。
ヱビスならではのコクと厳選ホップの香りをお楽しみください。』

液温が少し上がってくると、
やっぱりホップの香りがしっかりと感じられますね。
この時期だと、冷蔵庫から出して15分くらい経った頃が
飲み頃ではないでしょうか。

このビール、ギフト専用ということで、
店頭ではこんな形で売られていました。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ箱1.JPG


1906_SAヱビス・ザ・ホップ箱2.JPG


きれいな箱で気分も上がってしまいます。

箱がなくても、もちろんおいしいビール。
見かけたらぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:02| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

SUNTORY The MALT'S HOP PARADISE

SUNTORY The MALT'S HOP PARADISEをいただきました。

1906_SUHP.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると桃のようなジューシーな香り。

飲んでみると熟したパインのような甘い香りに感じます。
それから、ちょっとアルコールっぽい印象もあります。

甘みが少しあって、苦みは少なめ。
少しコクがありますが、飲み口はなめらかなので、
ゴクッといけそうなビールです。

ただ、アルコール度数は少し高めの6%。

1906_SUHP解説.JPG


ごくごくいっちゃうと少し危険。
アルコールの高さは少しだけ香りにも跳ね返ってきています。

のんびり飲みすぎるとアルコールの香りが気になってきてしまうので、
華やかでガツンとしたビールが飲みたいという時に、
おすすめなビールになりそうです。

このビールはコンビニ限定。
気になる方はぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:31| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

Innovative Brewer SKY PILS

Innovative BrewerのSKY PILSをいただきました。

1906_IBSP.JPG


色はだいぶ薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみるとその香りは弱くなります。
味も、味わいも薄く、のど越しというか、
ごくごく飲むのを楽しむビールな印象です。

解説にはこんなことが。

1906_IBSP解説.JPG


『スムースさと軽やかなキレ味をとことん追求
淡い黄金色をしたフレーバー炭酸水のような
華やかな香りと飲みやすさをお楽しみください。』

フレーバー炭酸水っていうワードは
どこかで聞いたことがあるなと思ったら、
SECRET TAP #001ですね。
それで、なるほどと思ってしまいました。

あの時と感想があまりぶれていないですが、
ちょっとだけ香りがしっかりとするようになった気がしますね。

まあ、「PILS」とついているので、もう少しピルスナーっぽい
味わいがあったも良いのかと思いつつ、
これから暑くなる時期にはいいビールなのかなと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンド飲み比べ

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンドを、
SUNTORY MASTER'S DREAMのノーマルバージョンと飲み比べてみました。

1906_SUMD山崎飲み比べ.JPG


ノーマルは鼻を近づけた時の香りがフルーティーなホップの香り。
プレモルのそれを少し濃厚にした感じですかね。
そこに強めの麦の印象があります。

飲み口で甘みもあるんですが、
ノーマルの甘さは何というか、丸みがある印象です。

苦みもしっかりとしていて、こちらはノーマルのほうがとがっているかな。
樽熟成も苦みはあるんですが、ウイスキーの印象が強く、甘みと酸味が強めに感じます。

液温が上がってくるとその差が顕著になってきます。
特別感を味わうためにはすこし液温が上がったほうが
その違いを楽しめるかもしれません。

個人的にはこの違いが楽しかったので、
樽熟成ブレンドはこの時期にのんびりと飲むのにいい感じがしました。

ちなみに、Amazonでアソートセットが売っています。

1906_SUMD山崎箱.JPG


上から見るとわかりづらいですが、
山崎原酒樽熟成ブレンドとノーマルのものが3本ずつ。

1906_SUMD山崎開封.JPG


面白いセットなので、気になる方はぜひ。

Amazon短縮URL:https://amzn.to/2F2snZK

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:49| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする