2019年06月19日

SUNTORY Premium YEBISU THE HOP

サントリーのヱビス・ザ・ホップをいただきました。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘めで華やかなホップの香り。

飲んでみるとその香りが強くなります。
ああ、この香りがヱビス・ザ・ホップ、という感じ。

甘みも少しありつつ、しっかりとした苦みが感じられます。
飲んだ後に戻ってくるホップの香りもいいですね。

それなりにコクがありますが、切れはいい感じ。
ホップの香りは当初よりはだいぶおとなしくなってしまった気もしますが、
相変わらず、いいビールですね。

解説にはこんなことが。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ解説.JPG


『厳選されたドイツ・ハラタウ産アロマホップに加え、
高品質で香り高いチェコ・ザーツさんファインアロマホップを
一部使用。今年は特徴であるホップの香りに磨きをかけ、
さらに上品で爽やかな香りとなりました。
ヱビスならではのコクと厳選ホップの香りをお楽しみください。』

液温が少し上がってくると、
やっぱりホップの香りがしっかりと感じられますね。
この時期だと、冷蔵庫から出して15分くらい経った頃が
飲み頃ではないでしょうか。

このビール、ギフト専用ということで、
店頭ではこんな形で売られていました。

1906_SAヱビス・ザ・ホップ箱1.JPG


1906_SAヱビス・ザ・ホップ箱2.JPG


きれいな箱で気分も上がってしまいます。

箱がなくても、もちろんおいしいビール。
見かけたらぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:02| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

ALESMITH BRUTIFUL DAY

ALESMITH BRUTIFUL DAYをいただきました。

1906_ASBD.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとスパイシーでグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
苦みがしっかりとしていて、後を引く苦さです。
最後にほんの少しだけ甘みも感じます。

ただ、ドライな印象があって、
口は苦いんですが、次の一口が飲みたくなる、そんなビールです。

これはうまいなー。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

SUNTORY The MALT'S HOP PARADISE

SUNTORY The MALT'S HOP PARADISEをいただきました。

1906_SUHP.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると桃のようなジューシーな香り。

飲んでみると熟したパインのような甘い香りに感じます。
それから、ちょっとアルコールっぽい印象もあります。

甘みが少しあって、苦みは少なめ。
少しコクがありますが、飲み口はなめらかなので、
ゴクッといけそうなビールです。

ただ、アルコール度数は少し高めの6%。

1906_SUHP解説.JPG


ごくごくいっちゃうと少し危険。
アルコールの高さは少しだけ香りにも跳ね返ってきています。

のんびり飲みすぎるとアルコールの香りが気になってきてしまうので、
華やかでガツンとしたビールが飲みたいという時に、
おすすめなビールになりそうです。

このビールはコンビニ限定。
気になる方はぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:31| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

Innovative Brewer SKY PILS

Innovative BrewerのSKY PILSをいただきました。

1906_IBSP.JPG


色はだいぶ薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみるとその香りは弱くなります。
味も、味わいも薄く、のど越しというか、
ごくごく飲むのを楽しむビールな印象です。

解説にはこんなことが。

1906_IBSP解説.JPG


『スムースさと軽やかなキレ味をとことん追求
淡い黄金色をしたフレーバー炭酸水のような
華やかな香りと飲みやすさをお楽しみください。』

フレーバー炭酸水っていうワードは
どこかで聞いたことがあるなと思ったら、
SECRET TAP #001ですね。
それで、なるほどと思ってしまいました。

あの時と感想があまりぶれていないですが、
ちょっとだけ香りがしっかりとするようになった気がしますね。

まあ、「PILS」とついているので、もう少しピルスナーっぽい
味わいがあったも良いのかと思いつつ、
これから暑くなる時期にはいいビールなのかなと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンド飲み比べ

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンドを、
SUNTORY MASTER'S DREAMのノーマルバージョンと飲み比べてみました。

1906_SUMD山崎飲み比べ.JPG


ノーマルは鼻を近づけた時の香りがフルーティーなホップの香り。
プレモルのそれを少し濃厚にした感じですかね。
そこに強めの麦の印象があります。

飲み口で甘みもあるんですが、
ノーマルの甘さは何というか、丸みがある印象です。

苦みもしっかりとしていて、こちらはノーマルのほうがとがっているかな。
樽熟成も苦みはあるんですが、ウイスキーの印象が強く、甘みと酸味が強めに感じます。

液温が上がってくるとその差が顕著になってきます。
特別感を味わうためにはすこし液温が上がったほうが
その違いを楽しめるかもしれません。

個人的にはこの違いが楽しかったので、
樽熟成ブレンドはこの時期にのんびりと飲むのにいい感じがしました。

ちなみに、Amazonでアソートセットが売っています。

1906_SUMD山崎箱.JPG


上から見るとわかりづらいですが、
山崎原酒樽熟成ブレンドとノーマルのものが3本ずつ。

1906_SUMD山崎開封.JPG


面白いセットなので、気になる方はぜひ。

Amazon短縮URL:https://amzn.to/2F2snZK

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:49| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

ヤッホーブルーイング 父の日限定アンバーエール

ヤッホーブルーイングの父の日限定アンバーエールをいただきました。

1906_ヤッホー父の日.JPG


色は濃いめ茶色。
鼻を近づけると白ブドウの皮のような、
フルーティで少し渋い香りがしてきます。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
モルトの甘みがあって、苦みもあるんですが弱め。
香りと味わいのギャップがいいですね。

それなりにボディがあって飲ませてくれます。
ただ、後味はすっきりしていて、飲みやすい1杯です。

これはうまいなぁ。

ちなみに、この缶の裏はこんな感じになっています。

1906_ヤッホー父の日裏.JPG


表と裏で、「お父さんありがと」。

ビール好きのお父さんが喜びそうな、そんなビール。
お父さんがビール好きで、まだ父の日のプレゼントが
決まっていない人に、ぜひ。

ヤッホーブルーイング公式(父の日セット):https://yonasato.com/ec/father/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:00| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

Crux Fermentation Project Gimme Mo IPA

Crux Fermentation Project Gimme Mo IPAをいただきました。

1906_GIMIMOIPA.JPG


いろは薄めの茶色。
鼻を近づけるとピーチティーとか、オレンジティーのような
フルーティーなんだけど、落ち着く香りがします。

飲んでみてもその印象は変わりません。
少し酸味があって、苦みもしっかり。
ただ、舌がしびれるほどの苦みではなくて、
どっしりとしていて、切れのいい苦み、というんでしょうか。
コクもしっかりとあって、飲みごたえのあるIPAです。

こういう感じのすこしどっしりしたIPA、
久しぶりに飲んだ気がします。

ビールだけでしっかりと楽しめるのもいいですよね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:15| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンド

SUNTORY MASTER'S DREAM 山崎原酒樽熟成ブレンドをいただきました。

1906_SUMD山崎.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘めの香り。
ホップの香りもありつつも、ウイスキー樽の香りも。

飲んでみるとウッディーな香りが強めになります。
それから、液温が上がるとホップの香りがしっかりとしてきますね。

味わいとしては甘味が強めで、しっかりとコクがあります。
ウイスキー樽で熟成したせいか、
少しアルコールっぽい香りが強めにしてきます。

まあ、アルコール度数も7%あるので、
仕方がないところかもしれません。

すごく攻めている印象があって、
ウイスキーの印象が強すぎないギリギリのところで
バランスしているのがすごいなぁ、と思うわけです。

飲み始めた時はウイスキーの印象が弱め、
のんびり飲んでいると強くなるという印象があったので、
そのギリギリさがうかがえます。

いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:58| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

八ヶ岳ビール TOUCH DOWN PILSNER

八ヶ岳ビール TOUCH DOWN PILSNERをいただきました。

1906_TDピルス.JPG

色は少し薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
とても大手のビールに似ている気がします。

飲んでみても、その香りの印象は変わりません。
きりっと苦くて、切れがいい印象です。

何杯でも飲めそうなピルスナー。
いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:31| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

八ヶ岳ビール TOUCH DOWN KIYOSATO LAGER

八ヶ岳ビール TOUCH DOWN KIYOSATO LAGERをいただきました。

1906_TDKL.JPG

色は少し薄め。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでみてもその香りが薄く続きます。
きりっとした苦みがあって、後味がすっきり。
そして、全体的に麦の印象がしっかりとあります。

大手の定番と比べると、ノーマルよりも濃いめで、
例えばヱビスと比べるとコクが弱めでごくごく行ける感じ。

いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:45| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

Asahi Clear Asahi 夏日和

アサヒのクリアアサヒ 夏日和をいただきました。

1906_ASCA夏日和.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少しフルーティな香り。
それから、新ジャンル特有の香りもしっかりと。

少し甘みがあって、ちょっと冷たい印象があります。
苦みはほぼなく、ごくごく行ける感じです。

HPから解説を引用します。

『『クリアアサヒ 夏日和』は、「クリアアサヒ」ならではの
クリアな後味に加えて、冷涼感を感じられる香料を使用することで、
冷たくひんやりとした爽快な刺激・キレを実現した夏限定の新ジャンルです。
オーストラリア産のアロマホップの一種「サマーホップ」を一部使用することにより、
ほのかに柑橘類を思わせる夏らしい爽やかな香りをお楽しみいただけます。』

この清涼感は香料の影響だったんですね。
液温が上がると新ジャンルの香りがしっかりとしてきてしまうので、
冷たいうちにゴクッと飲んでしまうのがおすすめ。

そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:04| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール。満天クライマー

ヤッホーブルーイングの「僕ビール、君ビール。満天クライマー」をいただきました。

1906_ヤッホー僕君満天.JPG

色は薄めの黄金色。
鼻を近づけるとしっかりとしたグレープフルーツのような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
苦みはそこまで強くないんですが、しっかりと苦みがあります。
甘みよりは酸味のほうが強い印象があります。
そして、とてもキレがいいんです。

解説にはこんなことが。

1906_ヤッホー僕君満天解説.JPG

『ハッとする味と香り。これが僕らのビール。
見上げると、気づくことがある。
上へ上へと行ってみようよ。
自分のペースで、心のままに。
この新しいビールを片手に。
ビアスタイル「ブリュット アイピーエー」
上品なキレのある味わいと爽快でトロピカルな香り。』

Brut IPAはドライで苦味が少なく、ホッピーで高炭酸なIPAのよう。
ホップが効いたシャンパンのような味わいとのこと。

確かに、炭酸の刺激が強めで、
コクよりも切れが強い。

おいしいIPA。おすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

志賀高原ビール 一切皆苦

志賀高原ビールの一切皆苦をいただきました。

1609_志賀高原一切皆苦.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとグレープフルーツ、パッションフルーツのようで
柑橘系やトロピカルな印象がある香り。

飲んでみてもその香りしっかりとしてきます。
しっかりと苦いんですが、ドライな印象があって、
すぐ次の一口が飲みたくなります。

これでアルコール度数が6.5%なんで、
危険なビールですね。

解説にはこんなことが。

1609_志賀高原一切皆苦解説.JPG

『志賀高原ビール15周年記念で生まれた新しいIPA。
人生なかなかおもいどおりにはならないけど、
雲の向こうには光がさすはず。
こんなの飲んで、明るくいきましょう!』

志賀高原ビールの15周年を記念したビール。
一切皆苦は諸行無常とか、諸法無我、涅槃静寂とならんで、
四法印という仏教の根本的な理念のうちの一つで、
「人生は思い通りにならない」、ということだそうです。

思い通りにいかない、ということを受け入れて、
つらいことを受け止める、という意味を込めて、
苦いホップを受け入れて香りの魅力を満喫するという
なんともぴったりな(?)言葉ですね。

其の十が準定番になっていることを考えると、
このビールも準定番になるんですかね。

これからも飲んでいきたい、
そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:39| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

Orion DRAFT EXTRA

Orion DRAFT EXTRAをいただきました。

1906_ORDR.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
麦の印象が先行するんですが、
高発泡でドライな印象です。

しっかりと苦みがあるんですが、
ドライな印象もあり、切れがいい。

いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:55| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

復刻エビスとクラシックラガーの飲み比べ

SAPPOROから発売されている復刻エビス。
非加熱ビールということでKIRINのクラシックラガーと飲み比べてみました。

1905_非加熱飲み比べ.JPG

みためは変わりません。
鼻を近づけると復刻エビスのほうが麦の印象がはっきりしていて、
少しフルーティーな印象があります。
飲んだ時の印象も変わりません。

クラシックラガーはごつごつとした苦みとすっきりさが、
復刻エビスは甘味がありつつ、苦みとコクがあります。

両方とも非加熱のビールで、アルコール度数は低め。
(復刻エビスは5%、クラシックラガーは4.5%)
見た目は一緒でも、飲んでみた印象は全然違いました。

だいぶ違うだろうなぁと思いつつ飲み比べてみましたが、
その違いが面白かった飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:42| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

KIRIN GRAND KIRIN SESSION IPA Galaxy Hop

KIRIN GRAND KIRINのSESSION IPA Galaxy Hopをいただきました。

1905_KIGKSIPA.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとフルーティーな香り。
キウイやパッションフルーツのような甘い香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
でも、飲み口には甘さはあまりなく、苦みも少なめ。
アルコール度数も4.5%なので軽く飲める感じです。

香りの濃さと、味わいの軽さ(いい意味で)。
これはいいセッションIPAですね。

このビール、パッケージも面白くて、裏はガラッと印象が変わります。

1905_KIGKSIPA裏.JPG

個人的には青のほうの雰囲気が好きだったのですが、
ショーケースの中で違う向きで向いておいてあると、
2種類発売されたのか!?と思って2本手に取ろうとしてしまいますよね。

そんなところも楽しみつつ、いいビールだと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

SAPPORO 麦とホップ 爽の香り

SAPPORO 麦とホップ 爽の香りをいただきました。

1905_SA麦ホ爽.JPG

色は少し薄め。
鼻を近づけると甘く少しシトラスっぽいホップの香り。
アルコールっぽさや嫌な甘さは感じません。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
飲み口としては甘みが強めで、
コクのようなものもあります。

パシフィックジェイドというホップの名前は初めて聞いたので、
ちょっと調べてみると、苦みは強くなく、
シトラスや複雑なスパイシーな香りがするものらしく、
爽やかな緑の缶にあいそうな印象ですね。

麦とホップ、やっぱり侮れないビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

富士櫻高原ビール ラオホ

富士櫻高原ビールのラオホをいただきました。

1905_富士櫻ラオホ.JPG

色は濃い茶色。
鼻を近づけるとウインナーのようないぶした香りと、
少しオイリーな香りがしてきます。

飲むとその香りはおとなしくなります。
少し甘みがあって、苦みもそれなり。

飲んだ後に燻製の香りがふわっとしてきて、
次の1口が飲みたくなります。

癖になるビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:56| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

CULMINATION BREWING MOMENTARY LAPSE OF REASON

CULMINATION BREWINGのMOMENTARY LAPSE OF REASONをいただきました。

1905_CBMLR1.JPG

色は薄めの茶色。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
最後に少しだけアルコールの印象がしますが、
度数が8.4%ということを考えると妥当なんでしょう。

少しだけ酸味があって、苦みは控えめ。
液温が上がってくると甘みをしっかりと感じます。
見た目や度数とは裏腹に、飲みやすい。
危ないなぁ、と思うわけです。

香りをしっかりと感じたくてこちらのグラスでも。

1905_CBMLR2.JPG

少しアルコールの香りが増しつつも、
フルーティな香りがしっかりとしてきます。

このビールは狛江のBeer Cellar Tokyoで樽で飲んでおいしくて連れ帰ったビール。
お店の方は香りは缶のほうが強いかもしれないとおっしゃられていて、
確かに、香りはしっかりとしてきたなぁ、という印象。

飲んでみて、やっぱり危険なビール。
うまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:14| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

SAPPORO 黒ラベル 北海道<生>飲み比べ

SAPPOROの黒ラベルと北海道<生>を飲み比べてみました。

1905_SA飲み比べ.JPG

見た目はほぼかわりませんね。
香りは黒ラベルのほうが華やかに感じます。
単独で飲むとそこまで感じないんですが面白い。

飲んだ時の香りの印象も変わりがなく、
黒ラベルの華やかさを感じます。

味わいについては、北海道<生>はなめらかで少し甘め、
黒ラベルはちょっとごつごつしていて、
苦みをしっかりと感じる印象です。

アルコール度数は北海道<生>のほうが0.5%高いですが、
飲みごたえやドリンカビリティには影響はありません。
むしろ、飲みやすくなっている印象。
これは、甘みから来る印象なんでしょうか。

こういう飲み比べをすると、やっぱりノーマルが一番、
と思うことが多い気がするのですが、今回は北海道<生>もだいぶ好み。
面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:48| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする