2017年03月15日

スワンレイクビール セッションIPA

スワンレイクビール セッションIPAをいただきました。

1703_スワンSIPA.JPG

色は黄土色。濁りがはっきりと見て取れます。
泡は少なめですが、意外としっかりしています。

鼻を近づけるとグレープフルーツのような
柑橘系のホップの香り。

飲んでみても香りがしっかりしてきますが、
若干抑えめになります。

最初に感じるのはモルトの甘み。
そのあとからしっかりと苦いんです。
少しボディも感じられますが、あとはすっきり。

セッションIPAという名前と見た目に少しギャップを感じ、
飲んでみるとやっぱりセッションIPAだなぁ、という印象のビール。

なかなかおいしい一杯でした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

志賀高原 House IPA

志賀高原 House IPAをいただきました。

1703_志賀HouseIPA.JPG

色は薄めの橙色。はっきりと濁りが見て取れます。
きめ持ちともにいい泡ができますが、泡の量は多くはありません。

鼻を近づけるとグレープフルーツのような柑橘系の香り。
飲んでもその香りは衰えません。

飲んでから最初に感じるのが甘み。
そのあと、しっかりとした苦みを感じます。
苦みはそこまで強くはないんですが、長く続く感じです。
アルコール度数が8%あって、コクもそれなりに感じるんですが、
重すぎず、ごくごく行ってしまうジューシーさがあります。
危険なビールですね。

解説にはこんなことが。

1703_志賀HouseIPA解説.JPG

『厳選した麦芽をふんだんに使い、大量のホップを10回以上に分けて加え、
長期熟成させた、インペリアルIPAスタイルのビールです。
豊かな味わいと圧倒的な香り、爽快な苦みのバランス(を)お楽しみください。』

この香りと苦みは手間暇かけたホップのおかげなんですね。
寒い時期にのんびりと飲みたいビールが、また増えた気がします。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

SUNTORY TOKYO CRAFT PALE ALE

SUNTORY TOKYO CRAFT PALE ALEをいただきました。

1703_SU東京PA.JPG

色は少し濃いめ。きめのいい泡ができます。

鼻を近づけると少しストロベリーのような甘い香りがして、
そのあと柑橘系の香りがしてきます。しっかりホップが効いてそうです。

飲んでみると最初にしっかりとした甘みを感じます。
そのあとにとがっていない苦みがあります。

全体的には悪くないペールエールの印象です。
ただ、普段クラフトビールを飲んでいる人からすると、
ちょっと物足りない気がするビールだと思います。

ちなみに、昨年飲んだCRAFT SELECT PALE ALEも
同じような感想だったみたいです。

解説にはこんなことが。

1703_SU東京PA解説.JPG

『TOKYO CRAFTは東京の地で、半世紀にわたり
伝統と革新をテーマに新たなビールづくりに挑戦し続けてきた私たちが、
伝統と革新が融合する街「TOKYO」に
愛着と敬意をこめて作り上げたビールです。』

昨年CRAFT SELECTとして売られていたビールがリブランドされているので、
愛着とか敬意とかはしっくりこない感じですね。

当たりはずれのあるCRAFT SELECTはそれはそれで
面白いビールだなぁと飲んでいたんですが、
何となく一歩引いてみてみようかと思ってしまうリブランドです。

ただ、ビール自体には非はないので、
5月に出てくる予定のセゾンも期待したいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

SUNTORY CRAFTMAN'S BEER 千都の夢

イオン限定、SUNTORY CRAFTMAN'S BEER 千都の夢をいただきました。

1703_SUCB千都の夢.JPG

色は黄金色。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると甘いホップの香り。
はちみつやストロベリーのようですね。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
じわっと苦くて若干コクも感じられます。
最後まで苦みがしっかり続く印象ですね。

解説にはこんなことが。

1703_SUCB千都の夢解説.JPG

『上品な京の都をイメージしながら
京都ブルワリーにて、こだわって造った
華やかな香りと豊かなコクが特徴のビールです。』

スタイルはゴールデンエール。ちょっと物足りない気もしますが、
こういうスタイルに大手が挑戦しようとするところは
面白いと思うんですよね。

イオン限定なので気になる方はぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

SAPPORO YEBISU 華やぎの時間

SAPPORO YEBISU 華やぎの時間。1月に発売されたんですが、
大好きなので、色々なグラスで飲み比べてみました。

最初は普通のグラスです。

1703_SAロブションヱビス1.JPG

マスカットのようなホップの香りと、透き通った苦み。
軽く感じるコクもあり、ぐいっと飲んでものんびり飲んでもいいビール。

解説にはこんなことが。

1703_SAロブションヱビス解説.JPG

『厳選された3種のホップの個性を引き出した、
口に含んだ瞬間に広がる華やかな薫りとコク、清々しい味わい。
乾杯や食前酒として、料理を華やかにひきたてる、
フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のヱビスです。』

シャンパンのような印象もあるので、確かに飲むシチュエーションとしては
乾杯や食前酒もいいですね。

このビール、こんなグラスや、

1703_SAロブションヱビス2.JPG

香りがしっかりと感じられるこんなの、

1703_SAロブションヱビス3.JPG

似合わないなぁと思いつつ、こんなのでも飲んでみました。

1703_SAロブションヱビス4.JPG

ただ、やっぱり一番似合ったのはこのグラス。

1703_SAロブションヱビス5.JPG

香りがしっかりと感じられて、
苦み、コクもバランスよく感じられるんですよね。
2つ目のグラスだと、少し香りがうるさすぎる印象もあって、
こちらのグラスが一番でした。

好きなビールをいろいろなグラスで飲み比べるのも楽しいですよね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

志賀高原ビール 其の十

志賀高原ビールのインペリアルIPA、其の十をいただきました。

1703_志賀高原其の十.JPG

色は黄色。きめ持ちともにいい泡ができます。
泡の量は少なめ。濁りがはっきりと見て取れます。

鼻を近づけると甘めで柑橘系のホップの香り。
グレープフルーツ系ですね。
飲んでみてもその香りは衰えません。

最初に苦くて、甘みもしっかりと感じます。
フィニッシュはやっぱり苦い印象があります。
ボディもしっかりしているんですが、意外とすっきりしているんです。
アルコール度数が7.5%なので、これは危険なビールですね。

解説にはこんなことが。

1703_志賀高原其の十解説.JPG

『志賀高原ビールの十周年を記念して生まれた十番目のIPA。
大量のホップと酒米の使用で、度数を感じさせないスッキリとした飲み口と、
華やかな香り、きれいな苦みが特徴。和食と一緒でもいける、
日本のインペリアルIPAです!』

このすっきり感は酒米から来ているんですね。
綺麗でおいしいIPAでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

FIRESTONE WALKER BREWING COMPANY FIRE STONE DBA

アメリカのFIRESTONE WALKER BREWING COMPANYが作った
FIRE STONE DBAをいただきました。

1703_DPA.JPG

色は明るめの茶色。
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけるとほんのりホップの香り。
甘めですね。

飲むと、少しホップの香りが強くなるんですが、
モルトの甘みの印象も強いです。

ボディもミドルぐらいある印象ですが、
まったりとしているわけではなく、
重い印象はありません。

しっかりとした苦みが感じられるのですが、
あとはひかない印象です。

このビール、冒頭に書いた通りアメリカで作られているんですが、
スタイルはイングリッシュIPA。
アメリカンホップがっつりのIPAが多い中、なかなか珍しいですよね。
おいしい一杯でした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト2016

サンクトガーレンのインペリアルチョコレートスタウト2016をいただきました。

1703_サンクトICS2016.JPG

色は黒。泡はちょっと失敗してしまいましたが、、、
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけると焙煎の香り。
これが少し甘く感じるから不思議でなりません。

飲んでみても香りの印象は変わりません。
しっかりと苦くて、その苦みは少し丸みを帯びている気がします。

熟成は1年と少し、ということになるでしょうか。
個人的には、このくらいの熟成もバランスが良くて好きなんですよね。

こういうビールが似合う季節もあと少し。
楽しんでいきたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

金シャチビール ピルスナー

金シャチビールのピルスナーをいただきました。

1703_金シャチピルス.JPG

色は少し薄めで、若干濁りが見られます。
きめ持ちともにいい泡ができますね。

鼻を近づけると甘めのホップの香り。
飲んでみてもしっかりと香ってくる印象です。

キリッと苦くて、見た目よりもボディがあるんですよね。
そして、結構苦みがあって、あと引く苦さがあるんです。

しばらく飲んでいなかったですが、
やっぱりいいピルスナーですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

リニューアル(予定)のプレミアムモルツ飲み比べ

3/14にリニューアル予定のプレミアムモルツですが、
運よく先行体験キャンペーンに当選しました。

1702_プレモル当選.JPG

まずは外観から。
左が新しいプレモル。右が今のプレモルです。

1702_プレモル缶1.JPG

SUNTORYの位置が変わってプレモルのロゴが前面に。
天然水100%も天然水醸造という記載に変更されています。
個人的には落ち着いた印象でいい感じです。

成分が書かれている面です。

1702_プレモル缶2.JPG

成分の内容は全く変わっていないようですね。
解説の位置が上に移動してきました。

反対側の側面はサントリーのマークが小さくなったかも?

1702_プレモル缶3.JPG

「試飲缶」の表記がなくなると違ってくるんでしょうか?

グラスに注ぐとこんな感じになります。

1702_プレモル飲み比べ.JPG

見た目はほぼ変わらないですが、
新しいほうは若干泡立ちが弱くなった気がします。

ただ、香りは新しいほうが強くなっています。
特に、飲む前の香りがクリアになっている気がしますね。

現行のプレモルは泡がしっかりと出たのに、
刺激がまだ強めに感じました。
新しいほうがその分、コクが強めに感じたり、
フィニッシュの甘みを強めに感じた印象です。
苦みが柔らかになってしまったのはちょっと残念ですね。

全体的に、新しいプレモルは香り、コク、甘みが増して、
苦みが丸くなった感じで、総合的には新しいほうが好みかな。
前回のリニューアルの記事からは、先祖がえりをしているような気もします。
商品が出回り始めたら、また飲んでみたいと思います。

今回のキャンペーン、箱にもこだわりがあったので、
ついでにご紹介します。

正方形の箱に入っていて

1702_プレモル箱1.JPG

上の箱に下の箱が入っていました。

下の箱を広げると、中にプレモルが。

1702_プレモル箱2.JPG

プレモルを取り出すと中にはビールを飲んだ後のグラスがデザインされています。

1702_プレモル箱3.JPG

「またお会いできる日を楽しみにしております。」
新しいほうを飲んでうまいと思ったので、
その日は近そうですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

HELIOS GOYA DRY

HELIOSのGOYA DRYをいただきました。

1703_HELIOS ゴーヤ.JPG

色は黄金色。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとゴーヤーの香り。
いい方が悪いですが、少し生臭い感じがします。
ホップではない、独特の香り。

飲んでみても独特の香りがしてきます。
しっかり苦いんですが、香りと相まって、
いつもと違う印象がしてきます。
最初に結構苦くて、薄い苦みが続きます。

解説にはこんなことが。

1703_HELIOS ゴーヤ解説.JPG

『ホップの苦みの後に広がる
沖縄産ゴーヤーによるすっきりとした苦み。
ゴーヤーDRYならではの"苦みのタイムラグ"を
お楽しみください。』

なるほど、最初がホップの香りで、
あとから来るのがゴーヤーの香りなんですかね。

ちょっと変わった、おいしいビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

サンクトガーレン スイートバニラスタウト

サンクトガーレン スイートバニラスタウトをいただきました。

1702_サンクトSVS.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとまずはバニラの甘い香り。
それから、焙煎の香りがしてきます。

飲んでみると焙煎の印象が強くなります。
最初に甘みを感じて、しっかりと苦いんです。
少し酸味も感じますね。
あとから、焙煎とバニラが相まって、
本当にチョコレートのような印象がしてきます。

解説にはこんなことが。

1702_サンクトSVS解説1.JPG

1702_サンクトSVS解説2.JPG

『アロマホップの代わりに、パプアニューギニア産のバニラビーンズで
甘く優しい香りを溶け込ませた黒ビールです。
後味にはバニラチョコのような香りが残ります。
通常より若干濃厚なミディアム〜フルボディで、
デザート感覚でゆったりと味わってほしいフルーツビールです。』

確かに、スイーツビールと呼ぶにふさわしい仕上がりだと思います。

いつの間にか、スイーツビールに「TM」が付いているのに驚きつつ、
今年もこのビールが楽しめたことに感謝です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

BEAREN URSUS

BEAREN URSUSをいただきました。

1702_BEAREN URUS.JPG

色は濃いめの黄色。きめ持ちともにいい泡ができます。
しっかりとにごっていますね。

鼻を近づけると甘いバナナのような香り。
飲んでもその香りは衰えません。

しっとりとした飲み口で、
しっかりとボディを感じます。

冬にのんびり飲みたい、ヴァイツェンボックの定番です。
うまいですね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

スワンレイクビール 越乃米こしひかり仕込みビール

スワンレイクビール 越乃米こしひかり仕込みビールをいただきました。

1702_スワンコシヒカリ.JPG

色は薄めの黄金色。きめいい泡ができますが、
泡の量は多くありません。
少し濁りがあるのがわかります。

鼻を近づけると、甘めのホップの香りがしてきます。
飲んでみるとその香りは少し華やかに感じます。

キリッと苦いんですが、あとから甘みも感じます。。
少し後味に酸味の印象もありますね。
後味がすっきりしていて、その印象に引っ張られてか、
全体的にすっきりな印象に仕上がっている気がします。

ありそうでこういう飲み口のビールって少ないと思うんです。

ジャパンアジアビアカップ2012金賞受賞は伊達じゃない。
おいしいビールでした。

ちなみにこのビール、開封前はこんな感じ。

1702_スワンコシヒカリ瓶.JPG

何となく日本酒っぽい印象ですよね。
そんなところも面白いと思いつつ、
見つけたらぜひ飲んでもらいたい一本です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ASAHI The Dream リニューアル

リニューアルされた、ASAHI The Dreamをいただきました。

1702_ASDream.JPG

色は黄金色。きめのいい泡ができます。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲むと香りは控えめになります。
苦みも控えめで、少し酸味があります。
全体的にちょっと薄めな気がするんですよね。

確かにビールっぽいんですが、
なんだろう、物足りなさがぬぐえない印象です。
香りなのか、苦みなのか、コクなのか…。

ただ、何かをオフしている中でここまでビールっぽいのは
すごいことだと思うんですよね。

糖質オフのビールを飲まれている方には
ぜひおすすめしたいビールだと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

サンクトガーレン オレンジチョコレートスタウト

サンクトガーレン オレンジチョコレートスタウトをいただきました。

1702_サンクトオレンジチョコスタ.JPG

色は黒。きめのいい泡ができます。
鼻を近づけると最初に感じるのがオレンジの香り。
酸味が強く、裏には甘みを感じます。
フィニッシュは焙煎の香りです。

飲むと最初に強めの甘みを感じます。
それから、やっぱりオレンジの香り。

あとからしっかりと苦みが来る感じ。
これはホップの苦みだけではなく、
オレンジの皮の苦みもありますね。

オレンジは果汁とともに皮(ピール)も
利用されているとのこと。
どおりで、オレンジっぽさがしっかりしている。

果物とビールのコラボがこれほどしっかりとできているビールは
なかなかないんじゃないかと思うんですよね。

いいビールでした♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

スワンレイクビール ポーター

スワンレイクビール ポーターをいただきました。

1702_スワンポーター.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとかなりしっかりと焙煎の香りがします。
少し甘みもありますね。

飲んでみると焙煎の香りが特に強調される印象があります。
少し酸味も感じますね。

しっかりと苦いんですが、重すぎずのんびり飲める印象。

ポーターというと、個人的には手に入りやすい
東京ブラックが基準になるんですが、
このビールもバランスがいいポーターだなぁと思うわけです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

HELIOS 星空のPorter

HELIOSの星空のPorterをいただきました。

1702_ヘリオスポーター.JPG

色は黒。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると、焙煎の香り。
裏に少し甘めの香りがあります。

飲んでみるとより焙煎の香りが濃く感じます。
苦みはそこまで強くなく、酸味もあまりありません。

見た目ほど重くなくて、引っ掛かりがないので、
ドリンカビリティ―の高いポーターだと思うんですが、
少し特徴がない気もしています。
でも、うまいんです。

解説にはこんなことが。

1702_ヘリオスポーター解説.JPG

『18世紀のロンドンで生まれた濃色系エール。
まろやかで飲みごたえのあるビールに仕上げました。』

たしかに、まろやか、というのはいいいい得て妙だと思います。
まろやかなポーター、いかがでしょう?

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

モルツ 飲み比べ

12月の中旬からモルツがリニューアルをしたということで、
飲み比べてみました。

1702_モルツ飲み比べ.JPG

右が新しいモルツ(1月上旬製造)、左が昔のモルツ(12月上旬製造)です。
パッケージでは缶の上部が金色から銀色に変わったとか、
モルツの帯に線が入ったなんていうちょっとした変化があるようです。

見た目はほとんど変わりません。
鼻を近づけた時の香りは若干新しいほうが強い感じがします。
飲んだ時の香りの差はそれよりも強く感じますね。

それから、なんといっても甘みが強くなっているように感じます。
これが、サントリーが提唱しているUMAMIなんでしょうか?

全体的には香りとUMAMIが強くなった感じですね。
3/14にはプレミアムモルツもリニューアルということで、
そちらも楽しみですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

スワンレイクビール アンバーエール

スワンレイクビール アンバーエールをいただきました。

1702_スワンアンバー.JPG

色は赤茶色。若干暗めにも感じます。
きめ持ちともにいい泡ができますね。

鼻を近づけると甘めのホップの香り。
飲んでみるとホップの香りとともにモルトの印象もあります。

少しコクがあって、しっかりと苦いんですよね。
先日飲んだノーマルのアンバーエールと
飲み比べしたかったなぁ、とちょっと後悔。

でも、このアンバーエールも何度でも飲みたいビール。
いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする