2016年05月01日

プレミアムモルツ フェスティバル

この時期、全国17都市で開かれているプレミアムモルツフェスティバル。
六本木ヒルズで行われているイベントに行ってきました。

六本木ヒルズでも3か所に会場があるんですが、そのうちの2つにいってきました。
まずはGarden。

1605_プレモル祭会場1.jpg

出来立ての状態で提供するプレモルを含む、
5種類のプレモルの樽生をビアガーデン形式で体験できるブース。
300mlが200円というリーズナブルな料金で体験できます。

まずは会場限定のサマースペシャル。

1605_プレモル祭サマー.jpg

4/26に発売されたこのビールが樽生で飲めました。
一口目がとても華やかで、すっきりとしたビールに仕上がっていました。

2杯目に選んだのは1種類だけ350円のマスターズドリーム。

1605_プレモル祭マスター.jpg

やっぱり香り、濃く、苦味、どれをとっても素敵なビールだと感じました。
なんだか、家で飲むのと違う印象があるんですよね。

フードはそれほどありません。

1605_プレモル祭フード.jpg

それでもリーズナブル。
選んだのがこちら。

1605_プレモル祭トルティーヤ.jpg

ワカモレとチーズ風味のトルティージャ。
トルティージャは結構スパイシー。
ワカモレソースの中に角切りのチーズが潜んでいて、
そのスパイシーさを中和してくれている気がします。

会場を移動して、もう一つの会場がSTAND。

1605_プレモル祭会場2.jpg

こちらではプレモルと香るエールがなんと100円(200ml)で体験できます。
これは両方試さないと、ということで、プレモルと

1605_プレモル祭プレモル.jpg

香るエール。

1605_プレモル祭香るエール.jpg

飲み比べているわけではないんですが、
やっぱりプレモルの完成度が高い気がするんですよね。
製造後5日以内の出来立て出荷というところもあるんですが、
プレモルのバランスの高さを改めて認識しました。

この素敵なイベントはだいたいGW内に終了。
100円プレモルは六本木だけのイベントなので、
近くに行ったときはぜひ寄ってみることをお勧めします♪

プレミアムモルツ フェスティバル公式HP:http://www.suntory.co.jp/beer/premium/fest/event/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

赤坂見附 SCHMATZ(シュマッツ)で新メニュー

赤坂見附から徒歩3分ほどのところにある、
ドイツビールのビアバー、SCHMATZ(シュマッツ)が
4/23のビールの日に合わせて新メニューをスタートするということで、
お披露目会に参加してきました。

1604SC_外観.JPG

外観からなかなかおしゃれなお店。

1604SC_内装.JPG

壁際にはビール瓶を模したオブジェが掲げられていて、
みていても楽しい内装になっています。

<新メニュー>
新メニューはフードが5種類、ビアカクテルが5種類。

○ビール
まずは定番のビールがこちら。

1604SC_Bmenu1.JPG

樽生ビールだけでなんと8種類。うち7種類はドイツのビール。
これだけドイツビールが飲めるお店も珍しいんじゃないでしょうか。
しかも、ビールは固定ではなくいろいろなビールが提供されるとのこと。

このビールでつくられるビアカクテルがこちら。

1604SC_Bmenu2.JPG

NEWが付いた5種類が新メニュー
01:バイタミンC ビットブルガー×オレンジ
02:ブレックファスト パウラナー へレス×コーヒー
03:アダム ベルグバウム×リンゴ
04:ビアアフォガード ハッフェンストッフ×アイスクリーム
05:ディーゼル アインガー デュンケル×コーラ
組み合わせが面白いですよね。

○フード
・アーベンプロット

1604SC_アーベントブロット.JPG

ビールと相性抜群のソーセージやローストビーフがこれでもか、
と盛り合わせられています。迷ったらとりあえずこれ、ですね。
ソーセージはドイツで資格を取った職人さんが作っているとのこと。
プリッとジューシーでおいしかったですよ。

・シュニッツェル パルメジャーナ

1604SC_シュニッツェルパルメジャーナ.JPG

これぞドイツめし、というシュニッツェルと、イタリアンのミックス。
カツレツにトマトソース、チーズは鉄板ですね。

・スパイシーシュリンプ

1604SC_スパイシーシュリンプ.JPG

衣にビールを練りこんでカラッと揚げられたエビを、
スパイスと一緒に袋に入れてフリフリする面白い料理。
ソースは紫キャベツのタルタルとスパイシーケチャップがありましたが、
紫キャベツのタルタルの甘みがスパイシーさを引き立てていて、
タルタルが好みでした!

・ラックスとポテトのグラタン

1604SC_グラタン.JPG

ラックスはサーモン。これがおいしくないわけがない。

・スパゲッティアイス

1604SC_アイス.JPG

最後は写真だけですが、ドイツ人がこよなく愛する国民的アイスとのこと。
ふわふわで濃厚なバニラアイスにストロベリーソースがかかっているとか。

<定番ビールたち>
メニューはカウンターの上に電子表示もされていて、
遠くからでも見やすくなっています。

1604SC_メニュー板.JPG

色々と飲ませていただいたんですが、
特に印象に残ったビールを3つほど。

まずはBERGMAUM(ベルグバウム)のジャーマンエール。

1604SC_ジャーマンエール.JPG

ジャーマンとエールってなかなかお目にかからない気がしています。
甘めのホップの香りがして、それが少しフルーティー。
それでいてきりっとした苦味があって飲みやすい。
1杯目に飲みましたが、中継ぎもいける感じ。

続いて、PAULANER(パウラナー)のへレス。

1604SC_へレス.JPG

パウラナーといえばヴァイツェン系は飲んだことあるんですが、
へレスは初めて。色は薄めで、香りは青リンゴのようです。
苦味はあまり感じられず、甘味が強めに感じられますね。
ゴクゴクいけるので、特に1杯目におすすめ。

最後はHAFENSTOFF(ハッフェンストッフ)のポーター。

1604SC_ポーター.JPG

しっかりとローストされた麦芽の焙煎の香りもありつつ、
少しスパイシーにも感じます。
酸味と苦みがいいバランスで、見た目よりも軽く飲めるポーター。
飲んだビールの中では一押しでした。

色々と飲み過ぎて、小さいサイズでしたが、
次は大きいサイズで飲んでみたいですね。

オーナーは3人のドイツの方。

1604SC_三銃士.JPG

『ビール!ドイツめし!友よ、乾杯!』をコンセプトにこのお店をつくられたそう。
みなさんドイツが根幹にあるんですが、色々な土地を経験していて、
挨拶も英語でされていました。

ドイツ大使もいらしていて、挨拶をされていました。

1604SC_ドイツ大使.JPG

ドイツめしとおいしいドイツビールがリーズナブルに楽しめて、
素敵なスタッフさんが迎えてくれるSCHMATZ。

1604SC_注ぐ.JPG

ぜひ寄ってみてください♪

SCHMATZ
・公式HP:http://www.schmatz.jp/
・Facebook:https://www.facebook.com/schmatzjp
・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13182491/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

勝手にビールアワード205-2016

今年もこの時期がやってきました。

この1年間に飲んだビールで、もっとも●●だったビールを勝手に表彰する
「勝手にビールアワード」。今年で7年目になりますが、
今年も幸せな気分になれたビールを選びたいと思います。

まずはノミネートビールから。

1つ目はサントリーのマスターズドリーム。

1504MDH_MD.jpg

プレモルのような香りもしっかりとしつつ、
麦の印象やコクもしっかりとしている感じ。
ブログで取り上げた後もたびたび飲んでいるビール。
このビールが手軽に手に入るのはいいですよね。

2つめは、反射炉ビールのビター。

1505_反射炉ビター.JPG

イングリッシュビターって、あまりおいしいものを飲んだ記憶がないのですが、
(というか、このスタイルのビールも少ない気がしますが。)
何杯でも飲みたいビターでした。

3つめはサッポロのウインナー。

1511_SAウインナー.JPG

やさしいビールで、見かけるうちは何度か飲んでいたビール。

そして、今年のビールアワードはこちら。

1509_なぎさPA.JPG

なぎさビールのペールエールです。

ドリンカブルなアメリカンペールエール。
台風の影響で電車が遅れてしまった影響で、
出発できないかもしれなかった旅先で飲んだビールだった、
というアドバンテージを差し引いても、幸せな気分になれたビールでした。

そして、毎日でも飲みたい定番のビール3つはこちら。
1、銀河高原ビール ピルスナー

1408_銀河ピルス.JPG

本当に好みのピルスナー。
難点はなかなか手に入らないこと。定番にならないかなぁ。

2、SAPPORO NIPPON PILS

1512_SANIPPONPILS.JPG

このビール、最初に飲んだ時はあまり印象に残らないビールでしたが、
たまに飲むうちにはまってしまって、
近所で見かけなくなってしまった今では、ネット経由で箱で手に入れるほどはまっています。
非常にバランスが良くて、ドリンカブルなビールだと思うんですよね。

3、オラホビール CAPTAIN CROW EXTRA PALE ALE

1602_オラホCR.JPG

香り、苦味、ちょっとした重み。
香りにはやり過ぎ感があるんですが、これはこれで好み。
以前は限定だったと思うんですが、最近はよくスーパーで見かけるようになりました。
嬉しい変化ですね。

変化といえば、今回のビールアワードを決める上で、
大手のピルスナーでないビールが増えたのが印象的。

2016年度はそれがどう広がっていくのか楽しみなんですよね。
今のクラフトビールは高い、と思われているところで、
大手の"いわゆる"クラフトがどう評価を受けていくのか。
楽しみな一年であります。

今年もたくさんの"幸せな"ビールに出会えますように♪

いままでのビールアワードはこちら。

勝手にビールアワード2014-2015
勝手にビールアワード 2013-2014
勝手にビールアワード 2012-2013
勝手にビールアワード 2011-2012
勝手にビールアワード 2010-2011
勝手にビールアワード 2009-2010

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

町田オクトーバーフェストに行ってきた

町田で開催されていたオクトーバーフェストに行ってきました。

1510_町田OF入口.JPG

今年で2回目というこのイベント。
赤レンガでもオクトーバフェストが開催されていた期間でしたが、
気になっていってみました。

1510_町田OF雰囲気.JPG

会場直後に入ったにもかかわらず、席はほぼ満席。
テントの下は入るすきもありませんでした。大盛況ですね〜。

最初はやっぱり地元(業者が輸入する)のプランク。

1510_町田OFプランク.JPG

飲み比べがあったので、チョイス。

1510_町田OFプランク飲み比べ.JPG

あまり飲んだことなかったんですよねPLANKのビール。
セットはPLANKのヘフェヴァイツェンと、エクスポート・ドゥンケル、
CREW Republicの7:45エスカレーション(W-IPA)とX2.1(バーレーワイン)。

ヴァイツェンは香りしっかりのしっとり系ヴァイツェン。
ドゥンケルは香りがしっかり。見た目よりも軽くても見やすい。
IPAはしっかりホップの香りがして、本格的なIPA。
ドイツで?!というのはちょっと失礼ですが、おいしいIPAでした。
バーレーワインは干しブドウのような香りと
どっしりとしたボディとハイアルコール感。なかなか。

どれもおいしいビールだったんですが、
最初に選ぶには重すぎるラインナップでした。
(W-IPAとバーレーワインはアルコール度数8%超え!)

合わせたのはロングポテト。

1510_町田OFポテト.JPG

これ、ほんとにおいしかったです。

さらに、ベイブルーイング横浜の飲み比べ。

1510_町田OFベイ比べ.JPG

ピルスは前飲んだ無濾過のほうが甘みがあって好みだけど、
これはこれでおいしいピルスナー。
ゴールデンウィートとダークラガーは
ダークラガーのほうが良かったなぁ。

つまみにジャーマンチキン。

1510_町田OFJC.JPG

なかなかのボリューム。

最後は御殿場高原ビールの飲み比べ。

1510_町田OF御殿場高原.JPG

こしひかりラガーは甘味と苦みがしっかりしつつ、
すっきりとしたおいしいビール。
ヴァイツェンボックは香りがしっかりしていて、
ハイアルコール感があるけどすっきり。
両方ともおいしいビールでしたね。

ビールメーカは少な目ですが、フードは気になるものが色々と。
スペースも広々で、席以外にも芝生のスペースでも寛げたり。
そして適度ににぎわっている。素敵なイベントですね。

来年もまた覗いてみたいと思います♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

けやきビール祭り 2015秋

先日、けやきのビール祭り@さいたまスーパーアリーナに行ってきました。
シルバーウィークはいろんなところでビールイベントが行われていましたが、
会場は大盛況。

1509_けやき雰囲気.JPG

けやきの実力ですね。

本当にいろいろなブルワーさんが参加される中、
最初に選んだのはベイピルス(無濾過バージョン)。

1509_けやきベイピルス.JPG

香り、コク、甘味、苦味、色々としっかりバランスしていてうまいんです。

つまみにはポテトフライと

1509_けやきポテト.JPG

宇都宮餃子。

1509_けやき餃子.JPG

両方とも娘の食いつきが良かったんですが、
大人としては具がたっぷりで、肉がしっかりの餃子が嬉しかったかな。

次はびあへるんのヴァイツェン。

1509_けやきへるん.JPG

ここのヴァイツェンは大好きなんですが、
この日も香りも良くてしっとり系で本当においしかった。

さらに、きりたんぽなべ。

1509_けやききりたんぽ.JPG

スープがやっぱりおいしい。
ビールのチェイサーとしてスープだけでも飲みたいくらい。

最後はせっかくなので飲み比べ。

1509_けやき鹿児島.JPG

霧島ビールのピルスナーとIPAです。
霧島ビールは以前旅行で行ったときに現場で飲んだんですが、
IPAは初めてです。

ピルスナーは「ブロンド」ですかね。
そこまで主張しないホップの香りとか、
少し強めの甘みとか、優しい苦みとか、
以前飲んだ時よりも印象が良い気がします。

IPAは鼻を近づけるとヨーグルトのような発酵の香りがして、
ホップの香りはあまりないんですが、強烈に苦いんですよね。
ボディーもどっしりとしていて、後味まで苦い、強烈なIPA。
イギリス系のやりすぎIPAをめざしているんでしょうか。
アメリカ系はいろいろとやり過ぎIPAは観た気がするので、
この路線は面白いと思います。

短い時間でしたが、堪能しました。
できれば、秋のけやきは外でやってほしいなぁなんて思いつつ、
(台風が読めないので難しいとは思いますが。。)
次のけやきも期待してしまうのでした。

やっぱり一番のおすすめビールイベントですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

ザ・プレミアムモルツ フェスト(六本木)

六本木ヒルズで開催されている、ザ・プレミアムモルツ フェストに行ってきました。

まずは地下鉄の1c出口から出るとすぐの66プラザに設置されている
The PREMIUM MALT'S FEST [Stand] へ。

1505_PMFスタンド.jpg

長蛇の列ができている理由はこちら。

1505_PMFスタンドメニュー.jpg

プレモルと香るプレミアムが100円(240ml)で提供されているんですよね。

早速香るプレミアムをいただきます。

1505_PMF香る.jpg

量は少な目ですが、しっかりと味わえます。
香りが良いですね〜。

ここから奥のほうに歩いていくと、
The PREMIUM MALT'S FEST [Garden]があります。

1505_PMFG.jpg

ビールのメニューはこちら。

1505_PMFGBMenu.jpg

4種類のビールがなんと、200円での提供。
(マスターズドリームは350円)
300mlなので、スタンドよりはしっかりと飲めますし、
全種類そろっているのが魅力ですね。

こちらではFOODの取り扱いもあります。

1505_PMFGFOOD.jpg

4種類のFOODがお手頃価格で食べられます。
・フライドポテト黒トリュフ&パルミジャーノ
・熟成サラミとザワークラウト
・2種トマトのタコスミートチーズ風トルティージャ
・檸檬ペッパーソルト枝豆

あいにくこの日は混雑がひどかったので、
Standに戻ってもう1杯。

1505_PMFプレモル.jpg

プレモルは鉄板ですね。

プレモル各種をお手軽に楽しみたいときに寄ってみるといいですね。
六本木のイベントは5/24まで。
全国10か所で開催されていますので、お近くの方は是非。

ザ・プレミアムモルツ フェストHP:http://www.suntory.co.jp/beer/premium/fest/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

横浜 フリューリングスフェスト 2015

横浜赤レンガ倉庫で開催されているフリューリングスフェストに行ってきました。

1504_fru看板.JPG

ビールはテントに併設されたブースで、
テントの中と外にカウンターがあって買うことができます。
ビールは80種類もあるということで、迷いますね〜。

厳選したビール、まずはWARSTEINERのフリューケルシュから。

1504_fruケルシュ.JPG

フルーティな香りとすっきりした味わい。
うまいですね。

つまみも少々。
まずはドイツソーセージと

1504_fruソーセージ.JPG

ポムポムズ(ポテトフライ)

1504_fruポテト.JPG

ビールにはぴったりですね。

2杯目にはサッポロのクリスタルヴァイツェン。

1504_fruヴァイツェン.JPG

苦味は少な目でしたが、肝心の香りがあまりなく。
一番搾りの小麦のうまみを思い出してしまいました。
おいしいですが、ヴァイツェンっぽくはありませんね。

テントの中をのぞいてみると、演奏が始まっていました。

1504_fruテント.JPG

気分も盛り上がってきますね。

さらにおつまみでプレッツェルや野菜スープなど。

1504_fruプレッツェル.JPG

プレッツェルの塩気が強めでしたが、美味かったです。

3杯目はフングシュダッターのエクスポートラガー。

1504_fruラガー.JPG

会場限定という名目に魅かれてしまいました。
ドイツビールっぽく麦のキャラクターが
しっかり出ているラガーで、美味かったですね。

最後はヴァイツェンにしようかとも思ったのですが、
安心の横浜ビールのフェストIPA。

1504_fruIPA.JPG

ガツンとくるアメリカンホップの香りと、
しっかりとした苦み。うまいですね。

最近はだいぶ暖かくなってきたので、
青空の下、おいしいビールと食べ物を楽しむのもいいですよね。
フリューリングスフェストは5/6まで。
お近くに行く際は是非、寄ってみてください。

横浜フリューリングスフェスト:公式HP

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

クリスマスマーケット

少し前の話ですが、横浜市営地下鉄のセンター北駅の近くで
開催されていた、クリスマスマーケットに行ってきました。

クリスマスマーケットは今年で2回目。
12/6-23の期間で開催されていました。

クリスマスマーケットはWikiを引用すると
『ドイツやオーストリアの都市の広場でアドベントに行われるイベント。
ドイツ圏ではほぼ全ての都市、小都市で行われる。
夜が長く天気の悪い冬のドイツの呼び物として定着している。』
というもの。

ドイツの風物詩ということで、ドイツビールも5メーカーほど出ています。

最初に飲んだのはアルコブロイのシュロスヘル。

1412_CMシュロスヘル看板.JPG

日本初上陸、という言葉には弱いんです。

1412_CMシュロスヘル.JPG

ホップの香りが意外としっかりしていて、苦味は薄め。
寒い中でもぐいぐいと飲めるビールでした。

つまみはソーセージの盛り合わせと魚介ときのこのオイル漬け。

1412_CMソーセージ.JPG

ソーセージは鉄板ですね。

2杯目はやっぱりヴァイツェン。

1412_CMラングブラウ看板.JPG

ラングブラウのヴァイスビア。

1412_CMラングブラウ.JPG

濁りがあって、香りはスパイシー。
でも、見た目より軽めで、やっぱりすっきり飲めます。

このほかにもビールは何種類もあったので、
何度か行って全部飲んでみたい気もしつつ、
行った日は好天で温かい方だったので良かったのですが、
天候によっては外飲みが厳しい時もあるよなぁ、と思いつつ、
この時期にこういうイベントがあるのはビールのみとしては嬉しいことですよね。

来年も開催されたらぜひ行きたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

Aloha Yokohama2014Winter -Mele Kalikimaka

先週末に大桟橋で開催されていたAloha Yokohama -Mele Kalikimaka
というイベントに行ってきました。
メレカリキマカはハワイ語でメリークリスマス。
クリスマスイベントなんですよね。

1412_アロハツリー.JPG

今年で13年目を迎えた大規模なハワイフェスティバル。
大桟橋の中では国際旅客ターミナルと、大桟橋ホールの2会場と、
ワールドポーターズのハワイアンタウンのサテライト会場として、
3つのロケーションでいろいろなお店やパフォーマンスが観られました。

パフォーマンスは主にウクレレとフラダンスが観られます。
ウクレレのステージは日に1回程度で時間が合わなかったんですが、
フラダンスのステージはかなりの回数行われていて、
見物されているお客さんもたくさんいらっしゃいました。
会場もなかなか混雑していました。

1412_アロハ会場.JPG

そんな中、クラフトビールも2メーカー出展されていました。
まずはサンクトガーレン。

1412_アロハサンクトゴールデン.JPG

ゴールデンエールをいただきました。
安定のおいしさですね。

Mが500円、Lが600円というお手軽な値段設定。
ビール目当てのイベントではないので、
全く並ばずに楽しむことができます。

そして、横浜ビール。
やっぱり地元なので、出店しないわけにはいきませんね。

気になっていたのはクリオロエール。

1412_アロハ横浜クリオロ看板.JPG

霧笛楼とのコラボだったんですね。

ビールはこちら。

1412_アロハ横浜クリオロ.JPG

漆黒のビール。
カカオの香りがしっかりするんですが、しっかりと苦い。
カカオの多いチョコレートを食べる感じ?
おいしかったですね〜。

来年はウクレレのパフォーマンスもみられるといいなぁ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

けやき広場ビール祭りに行ってきた

けやき広場ビール祭り@さいたまスーパーアリーナに行ってきました。

1409_けやき雰囲気.JPG

イベントは御覧の通りの大盛況。
このイベントの嬉しいところは1杯500円の値段設定もそうですが、
飲み比べセットが充実しているところ。

今回は滞在時間も短いこともあって、
飲み比べであまり飲んだことのないメーカーを狙いました。

最初は仙南クラフトビール。

1409_けやき仙南.JPG

右下から時計回りに米ラガー、ヴァイツェン、古代米エール、スタウト。

1409_けやき仙南ビール.JPG

ヴァイツェンが香りが高く、ミドルボディで好み。
古代米エールは苦みがしっかりしていて、見た目より軽やかでおいしい。
でも、スタウトが焙煎の香りがしっかりしていて、
バランスが良く、この中では一番好きでした。

続いて、ベルビア。

1409_けやきベル.JPG

右下から時計回りで、野老ゴールデン、ブロンド、ブラックIPA、ポーター。

1409_けやきベルビール.JPG

ゴールデンが苦みと香りが良くて、おいしかったです。
そのほかが若干薄めな感じで、期待していたブラックIPAも個人的にはいまいち。

真ん中の所沢ジャーキーがなかなかの美味。
ビーフとポークが選べたんですが、ポークは甘みが強めだったので、
ビーフを選んで、ビールにはやっぱりピッタリでした。

最後はツイッターで見ていて気になったノースアイランドのウルトラ-C。

1409_けやきウルトラC.JPG

シトラのみを使ったシングルホップIPA。
ホップの香りが素敵なしっかり苦いIPA。
これはうまかったですね〜。

この日一番のつまみもノースアイランドのラム肉。

1409_けやきラム.JPG

ラム肉が厚くてジューシーだったのもありますが、
付け合せの山わさびも絶品。いやぁ、これは良いですね。

本当に素敵なイベントなんですが、
次回はぜひ、けやき広場の方で開催してほしいですね。
外で飲むビールはやっぱり格別だと思うんです。

次参加できるのはいつになるかわかりませんが、
楽しみなイベントです♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

ビアフェス 横浜@大桟橋に行ってきた

子供が産まれてから行けていなかったビアフェスに、
久しぶりに行ってきました。

少し遅れて到着したんですが、会場の熱気がすごかった。

1409_ビアフェス会場.JPG

今回は海外のビールが多い印象で、
飲んだことがないメーカも結構多かったので、
そういうメーカを中心に飲んでみました。

20杯くらいしか飲んでいないんですが、
印象に残っているビールを少し紹介します。

まずは奥能登ビール日本海倶楽部のネルソンヴァイツェン。

1409_ビアフェスNヴァイツェン.JPG

ネルソンソーヴィンホップを使ったヴァイツェンですね。
白ブドウのようなホップの香りがしっかりとしてきて、
でも、ヴァイツェンのフェノールっぽい香りもあります。
バランスが良いですよね〜。

2つめは、COEDOのパラドキシカルIPA。

1409_ビアフェスパラドキシカルIPA.JPG

秋季限定醸造のビールのようです。
パラドキシカルといいうと、逆説的な、という
意味があるようですがさに非ず。
しっかりとグレープフルーツのようなホップの香りがして、
きっちりと苦いIPAでした。

3つめはタイニー・レベル(イギリス)のアーバンIPA。

1409_ビアフェスアーバンIPA.JPG

イギリスのIPAということで、香りがあまりないIPAを
期待していたのですが、香りはしっかりと柑橘系。
「イギリス・アメリカ・ニューワールドのIPAにインスパイアされ
造られたエール。巧みにブレンドされたホップを多量に使用し、
素晴らしいアロマと苦みが特徴。食事とも合う、毎日でも楽しめるIPAだ。」
という解説がついていました。

確かに、しっかりと苦いんですが、後味はすっきり。
食事に合わせるのもいいですよね。

最後は、一乗寺ブリュワリーのデコツェン。

1409_ビアフェスデコツェン.JPG

ヴァイツェン酵母は使っているんですが、
スタイルはヴァイツェンではないという、
不思議なビール。

フェノールな香りはしながら、鼻に抜ける香りは
ホップではない柑橘(デコポン)の香り。
こらは今日イチでおいしかったビールでしたね。
思わずここのブルワリーのビールは全部飲んでしまいました。
2011年から醸造をしているそうで、これからも楽しみです。

忘れちゃいけないのはインターナショナルビアコンペの表彰。

1409_ビアフェス表彰式.JPG

ブルワーさんたちの笑顔がステキですね。

受賞ビールは、とってもみにくいですがこちらに掲載(PDFファイルです)されています。

次回参加できる時も、素敵なビールに出会えるといいなぁ、と思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

六本木一丁目 よなよなBEER GARDEN in ARK Hills

よなよなBEER GARDEN in ARK Hillsに行ってきました。

1408_よなよな雰囲気.JPG

このビアガーデンは赤坂見附にあるよなよなビアキッチンが
プロデュースしているビアガーデン。

もちろん、よなよなビール各種が飲めます。
飲めるビールのメニューはこちら。

1408_よなよなメニュー.jpg

ここでしか飲めないビールとして、
ガーデンセゾンがあります。

ということで、まずはそのガーデンセゾンを。

1408_よなよなセゾン.JPG

ぴたぴたでの提供です。
色は薄めで濁りがあるのかな?
イチゴのような甘めのホップの香りがします。

キリッとしていて、想像していたよりも苦みがしっかり。
それでもゴクゴクいけそうなのが、セゾンっぽい。

お次は軽井沢高原ビールのシーズナル2014。

1408_よなよなシーズナル.JPG

これまたぴたぴたでの提供。
薄めの茶色ですね。
鼻を近づけると若干モルトの香り。
飲んでみてもモルティな印象です。
さすが、ブリティッシュエール。

鼻に抜ける香りはちょっと鉄っぽくて、
レッドエールのような印象も受けました。

今回はFOODはいただきませんでしたが、
ローストチキンやソーセージなど、
定番の料理がそろっていたので、
大勢で来てシェアして食べるのが良いですね。

会場は屋根があるので、雨が降っても安心。
むしろ、今は夏の暑い時期なので、
雨が降って少し涼しい方がいいかもしれません?!

イベントは9/7まで。
限定のビールもありますし、気になる方は是非!

アークヒルズ イベントページ:http://www.arkhills.com/event/3791.html

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

大手町 パーフェクト黒ラベルビアガーデン

大手町の東京サンケイビル前にオープンしている、
パーフェクト黒ラベルのビアガーデンに行ってきました。

1406_P黒外観1.JPG

CMをほうふつとさせる扉も設置されていて、
完全屋外のスペースと、仮設置の室内スペースがあります。

売り場ですが、ビール用のブースと、
FOOD用のブースが分かれています。

1406_P黒ブース.JPG

メニューはこんな感じ。

1406_P黒メニュー.JPG

CMに登場しているメニューも提供されているのが面白い。

パーフェクト黒ラベルのこだわりは3つ。

1406_P黒こだわり.JPG

CREAMYな泡と、CLEARで、COLDなビール。

そのこだわりで入れられたビールがこちら。

1406_P黒ビール.JPG

特筆すべきはその泡のクリーミーさ。
キレイな泡髭ができるくらい。
温度管理も、ジョッキの洗浄もしっかりされていて、
これは本当においしかったんです。

この日は4杯くらい飲みましたが、
最後の1滴までパーフェクトにおいしかったです。

写真は撮っていませんが、いくつかFOODもいただいて、
CMに出ていたものもいただきましたが、なかなかおいしい。
ビールと一緒に楽しめますね〜。

個人的に黒ラベルは好きなんですが、
その黒ラベルをおいしく飲ませてくれる取組って
あまりなかったなぁ、と思うんですよね。
そういう意味ではぜひここで一杯飲んでいただきたい、
そんなお店でした。

パーフェクト黒ラベル ビアガーデン:http://www.sapporobeer.jp/beer/perfect/garden.html

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

プレミアムビールヒルズ 〜その2

せっかくなのでFOODも。
最初はリーズナブル枠から野菜とサーモンのマリネ。

1405_プレヒルマリネ.JPG

甘めのドレッシングがかかっているんですが、
野菜の甘みも素敵ですね〜。

香るプレミアムの後は基本に戻ってプレモル。

1405_プレヒルプレモル.JPG

これもやっぱりうまい。

プレモルに合わせて武蔵のブルワリーのフィッシュ&チップス。

1405_プレヒルF&C.JPG

山椒の香りが食欲をそそります。
フィッシュもチップスもサクサクなんですよね。
しっかりとモルトビネガーもつけられていて、
プレモルが進みます。

最後はコクのブレンド。

1405_プレヒルコクブレ.JPG

樽生で飲むのは初めて。
缶と印象がちょっと違って、なめらかな感じでした。

F&Cがなかなかの量だったので、最後はミックスナッツ。

1405_プレヒルナッツ.JPG

のんびりと味わえますね。
こういうおつまみがると安心します。

プレミアムビールヒルズは6/13まで。
また行って最高のプレミアムを味わいたいものですね〜。

プレミアムビールヒルズHP:http://www.suntory.co.jp/beer/premium/event/hills/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

プレミアムビールヒルズ 〜その1

明後日発売のプレミアムモルツ(香るプレミアム)が
先行して飲めるイベント、プレミアムビールヒルズに行ってきました。

1405_プレヒル100円.JPG

その香るプレミアムが1杯100円で提供されている
ブース(数量限定)もあったので、ちょっといただいてみました。

プラカップの表と、

1405_プレヒルプラ1.JPG

裏。

1405_プレヒルプラ2.JPG

気が付いていなかったんですが、エールなんですね。
香りは確かに華やか。苦みもしっかりしていますが、
コクという意味では若干弱め。でも、美味い。
専用のグラスで飲めるというカフェに移動します。

1405_プレヒルカフェ.JPG

飲めるビールはこの4種類。

1405_プレヒルBメニュー.JPG

もちろん、すべて樽生。

そして、それぞれのビールに合わせたお勧めのメニューがこちら。

1405_プレヒルおススメ.JPG

すぐに出る系のリーズナブル部門がこちら。

1405_プレヒルお手軽.JPG

最初はもちろん香るプレミアム。

1405_プレヒル香る.JPG

専用のグラスで飲んでみて思ったのは、
香りが後までしっかりと続くこと。
香るプレミアムの名前は伊達じゃないですね。

でも、エールっぽいのかなぁ、というのは
これから何杯か飲みながら検証したいところですね。

さて、次は何を飲もうかなぁ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

横浜 フリューリングスフェスト 〜その2

雨が降りそうだったのでテント内に。

1405_FF屋内.JPG

テントの中も盛り上がっていました。

そんな中選んだのがサンクトガーレンの超IPA

1405_FF超IPA.JPG

ホップの香りがしっかりしていて、
しっかりニガニガのビール。
会場限定には弱いんです!?

さらに重めのビールが飲みたくて、ホフブロイのマイボック。

1405_FFマイボック.JPG

甘みと少しの苦み。
どっしりしていて、ハイアルコール感も。
しっかりなボックですね。

テントの中では乾杯の音楽。
皆でカンパーイ♪

1405_FFイベント.JPG

ここらで少しフードも。

1405_FFC&C.JPG

チキン&チップス。
チキンがレモンの香りがして、
食欲をそそるんです。

最後はヴァイエンシュテファンのヴィトス。

1405_FFヴィトゥス.JPG

スタイルはヴァイツェンボックでアルコールは7.8%。
どっしりなヴァイツェンでこの日飲んだビールの中では
自分の中で一番でした。

今回は飲んだことのないビールもたくさんあって、
色々なビールが楽しめました。

リユースカップが使われていたことで、
雰囲気がでないところはありましたが、
デポジットもいらないし、返却もまとめることができるし、
そういうことを考えると痛し痒しなんでしょうね。
手軽にいろいろなビールが楽しめる、という意味では
とてもいい試みだと思いました。

また来年の春が楽しみなイベントです♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

横浜 フリューリングスフェスト 〜その1

横浜赤レンガで開かれていた、
フリューリングスフェストに行ってきました。

1405_FF外観.JPG

開催時間の11時を少し過ぎたくらいだったんですが、
コナン展もやっていたこともあり、人出がすごかったです。

1405_FF会場.JPG

最初は目についたこちら。

1405_FF復刻看板.JPG

NTBオリジナル、復刻の生です。

1405_FF復刻.JPG

ホップの香りも意外にはっきりとしていて、
甘みを感じるビールです。
ただ、しっかりと苦みがあって、後にもひく感じ。

フードは野菜と豚肉の煮込み。

1405_FF煮込み.JPG

野菜は優しい味で、豚肉はほろほろのしっかり味。
野菜を食べるだけで体にいいことしている気になりますね。

続いてエルディンガーのウアヴァイセ。

1405_FFウアヴァイセ.JPG

いい感じにクリアではないんですよね。
ボディが重いという感じではなく、複雑な味がします。

そして、フレンスブルガーのフリューリングボック。

1405_FFボック.JPG

見た目より重めで、アルコール6.9%は伊達じゃないですね。

さて、次は何を飲むかな♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

クリスマスマーケットでビールを飲む♪

せっかくなので、クリスマスマーケットでビールを飲んできました。

最初はアルコブロイのピルスナー。

1312_CMアルコピルス.JPG

鼻を近づけると青リンゴのようなホップの香り。
苦味は強くありませんが、しっかりと残る感じです。
苦味が弱めというのがジャーマンピルスナーっぽくていいですよね。

次に飲んだのはシュネーヴァイスのヴァイスビアヘル。

1312_CMヴァイス.JPG

鼻を近づけるとしっかりとスパイシーな香りがしますが、
飲んでみるとよりそれが強くなる感じがしました。
カーボネーションも強めで、のんびりと飲みたいヴァイツェン。

こんな寒い時に外で、と思いますが、
ビールの液温が上がり過ぎない効果もありますね〜。
飲み終わるまで適温でいただけました。

おつまみにはめずらしいなぁ、と思った、フライドバームクーヘン。

1312_フライドバームクーヘン.JPG

チョコバームクーヘンが揚げてあります。
衣がカリッカリで、中はもっちり。面白い食感でしたね。
今度ははドゥンケルと一緒に食べてみたいと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

クリスマスマーケットin都筑

小さなイベントではありますが、この寒い時期に外でドイツビールが飲めるという
イベントをやっているということで、遊びに行ってみました。

1312_CM会場.jpg

それが、横浜市営地下鉄のセンター北駅の駅前広場で開催されている、
クリスマスマーケットin都筑です。

クリスマスマーケットはドイツではいろいろな都市で開催されている冬市なんですね。
都筑区は独逸学園があったり、横浜市の中でドイツの方が一番住んでいる区ということで、
昨年から開催されているようです。
面白い試みですよね。

さて、ビールを置いているお店は4店舗ありました。

まずはオクトーバーフェストでもおなじみ、IEPジャパンのお店。
ここではホフブロイハウスのヴァイス、ドゥンケル、ラガーが飲めます。

1312_CMIEP.JPG

ビンでの提供ですが、500円は魅力ですね〜。

もう一つはシュネーヴァイスです。

1312_CMシュネー.JPG

こちらは樽生での提供。
タップが三つありますが、ヴァイスビアヘルとドゥンケルの2種類の提供。

そして、3か所目はドイツパンとスープの小屋、
と書かれていましたが、エルディンガーやケストリッツァーが置いてあったので、
大栄産業系のお店でしょうか。

1312_CMDB.JPG

タップが見当たらなかったので、ビンでの提供ですね。
種類が豊富なのが魅力です。

最後はアルコブロイ。

1312_CMアルコ.JPG

メインはヴァイスビアと、ピルスナー、コロネーターの3種類。
ラドラーやカシスビアといったビアカクテルも樽生で提供されているのが気になりますね。
ボトルでの提供もあるので、たくさんの種類が飲めます。

12/25まで開催されているので、あと2回週末をはさむことになります。
好天の日は絶好のビール日和なので、買い物のついでに寄ってみるのはいかがでしょうか?

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

けやき広場 ビール祭り

1週間前の話になりますが、週末にかけて開催されていた
けやき広場のビール祭りに行ってきました。

いままではけやき広場の屋外でやっていたんですが、
記念すべき10回目ということで、
さいたまスーパーアリーナの中で開催されていました。

数あるビールイベントの中でも一番好きなイベントですが、
前回は娘が産まれたばかりで参戦できなかったので、
とても楽しみにしていました。

1310_けやき会場.jpg

しかし、土曜日の夕方といういこともあり、すごい人出です。

めげずに会場に入って、まずは伊勢角屋ビールのトロピカルエール。

1310_けやき伊勢トロピカル.JPG

本当にトロピカルフルーツの香りがしているんですが、
しっかりとビールなんです。

続いて南信州のフェストビール。

1310_けやき南信州オクフェス.JPG

モルト感たっぷりで苦み抑えめ。
合わせたのは「うま串」

1310_けやきうま串.JPG

からしと柚子胡椒でいただきます。
独特のくさみもなく、美味かったですね〜。

ビアバディのヴァイツェンボック。

1310_けやきBBヴァイツェンボック.JPG

しっかり濃厚なヴァイツェン。
香りもしっかりとあって、うまい。

志賀高原の鶏ハム。

1310_けやき塩麹ハム.JPG

信州ハーブ鶏を玉村本店の自家栽培「美山錦」の吟醸塩麹で
仕上げられた鶏ハム。
野沢菜ポテトサラダとともにいただきましたが、
塩加減がちょうどよく、ビールの邪魔になりません。

個人的に一番気に入った、ロコビアのIBA。

1310_けやきロコビアIBA.JPG

焙煎の香りの中にしっかりとホップの香りが。
黒の良さとIPAの良さがしっかりと融合していて、美味かったですね。
ドライな感じも気に入りました。

ブリュードックのパイロットエール。

1310_ブリューパイロット.JPG

試作品ということですが、マスカットっぽい
透き通るホップの香りがステキでした。
苦味はしっかりと押さえられていて、バランスもいいですね。

最後はコエドのインペリアルIPA。

1310_けやきコエドIIPA.JPG

見た目より重いボディはさすが、アルコール11%という感じでした。
しっかりとした苦みと香りで、のんびりと飲めるビールでした。

"いろから"の柚子胡椒から揚げを合わせてみました。

1310_けやきいろから柚子.JPG

ちょってお柚子胡椒が強すぎて、透き通るIPAとは相性はいまいち。
KAGUAのルージュとかと合わせたら面白いかなぁ、と思いました。

そんなこんなで素敵なイベントも終了。
次回は春ですが、次は子供もつれて行ってみたいなぁ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする