2013年07月21日

オモハラビアフォレスト

原宿の東急プラザで開催されている、
オモハラビアフォレストに行ってきました。

1307_ビアフォレスト看板.JPG

ここではサンクトガーレンのビールが1杯500円でのめます。
行った時のラインナップはこちら。

1307_ビアフォレストメニュー.JPG

ラインナップは期間中1〜2週間で変わるので、
何度行っても楽しめそうですね。

最初は期間中レギュラーでおいてある、
エクストラコールドウィートから。

1307_ビアフォレストコールドウィート.JPG

ヴァイツェンを冷やして出しているのかと思いきや、
-2度で提供するために作っているウィートといういこと。
意外とホップの香りもするんですが、
しっかりとバナナのような香りがしてきます。

少し苦みがあって、おいしいいウィートですね。
暑い日の1杯目にはちょうどいいです。

つまみにはチリコンカン。

1307_ビアフォレストチリ.JPG

チリ、ですが、そんなに辛くありません。
ビールにはぴったり。

お次はゴールデンエール。

1307_ビアフォレストゴールデン.JPG

しっかりホップの香りと苦み。
キレも良くてやっぱりうまいですね〜。

さらにおつまみで、タコのガリシア風。

1307_ビアフォレストタコ.JPG

見た目は辛そうですが、タコの甘みが引き立っています。

続いてのビールはここの限定、コーヒーバニラスタウト。

1307_ビアフォレストコーヒー.JPG

スイートバニラスタウトをコーヒーランドルに通して提供されます。
アロマはほぼコーヒー。でもフレーバーはバニラ。
苦味もあって甘みと苦みがいいバランスとっている感じ。うまい!

最後はデザートの代わりにビアポンチ。

1307_ビアフォレストポンチ.JPG

湘南ゴールドにカットフルーツが入っています。
果物には甘みが感じられるので、湘南ゴールドの苦みが際立つ感じ。
面白いですね〜。

食べ物は充実してはいないので、
散策や買い物の途中にちょっと寄って、
さくっと1,2杯飲んで帰る、というのが素敵なスタイルなんですかね。

1307_ビアフォレスト雰囲気.JPG

夜は結構いい雰囲気になっていました。

今度は違うシチュエーションで行ってみたいですね。

オモハラビアガーデン:サンクトガーレンの告知HP

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

ekiato BEER terminal 2

迷った末にに志賀高原のSOBA。

1305_ekiato7志賀SOBA.JPG

新そばを使ったセゾンスタイルのビールということでしたが、
とてもフルーティーでした。蕎麦がどれくらい影響しているのかわかりませんが、
そばと一緒に飲んでみたい。
こういうビールは酸味を感じることが多い気がするんですが、
このビールは酸味も少なく、すっきりと飲めました。

少し濃いビールが飲みたくて、ハーベストムーンのスモークエール。

1305_ekiato8ハーベストスモーク.JPG

スタイルはラオホ。しっかりといぶされている香りがして、美味かったんです。

焼いている感じが合うかな、と思ってカマボコと一緒に。

1305_ekiato9かまぼこ.JPG

このカマボコは夕月蒲鉾が東京土産としてプロデュースしている、
TOKYO美味一膳というブランドのカマボコ。
しっかりと焼いている香りがして、外がパリッとしていて中がふんわり。
いいかまぼこでした。

ここも見納めだなぁ、と思って1枚。

1305_ekiato10名残.JPG

このプラットフォームも良く使いましたからね〜。

最後はやっぱりこれでしょう。

1305_ekiato11〆は.JPG

佐藤さんに注いでいただくドライ。

1305_ekiato12佐藤さん.JPG

仕上げにプラカップを氷水に浸して、

1305_ekiato13仕上げ.JPG

出来上がりです。

1305_ekiato14うまいドライ.JPG

プラカップでも妥協しないサービングは素敵です。
もちろん、これがドライ?!というおいしさ。

大満足のイベントでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

ekiato BEER terminal 1

もう1週間以上前になりますが、ekiatoの最後の雄姿を拝みに、
渋谷駅へ行ってきました。

1305_ekiato0ビラ.JPG

東横線の旧渋谷駅プラットフォームを利用した
ビールのイベントです。
開場からしばらくしていったので、ビールブースには
たくさんの人が並んでいました。

1305_ekiato1ブース.JPG

大人気のベイブルーイングヨコハマのビールはもちろん売り切れ。

1305_ekiato2終売.JPG

そんな中、最初のビールに選んだのはアウグスビールのピルスナー。

1305_ekiato3アウグスピルス.JPG

泡がしっとり、濁りが少しあるピルスナー。
1杯目にぴったりでした。

次は何を飲もうかな〜、と思って目に入ったのがこちら。

1305_ekiato4箕面ピーチポップ.JPG

箕面のピーチサワーエール。

1305_ekiato5箕面ピーチ.JPG

アロマはピーチで、しっかりと酸味があるビール。
苦味はなくてビールか?!って言うくらいピーチ感が満載。
最近のTwitterを見ていても飲んでいる人がいるので、
飲食店にも出ている模様。これはお勧めのビールでした。

1305_ekiato6雰囲気.JPG

会場(元プラットフォーム)は人で一杯になってきました。

1305_ekiato6雰囲気.JPG

ビールはまだまだいろいろあります。
飲むものに迷いますね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

横浜フリューリングスフェスト 〜その2

迷った末にゾラホフのヴァイスビア。

1304_フリューリングスゾラホフ.JPG

世界のソムリエ・シェフから構成されるiTQi(国際味覚審査機構)で
3年連続三ツ星の快挙を成し遂げた(正統派ヴァイスビアとしては唯一)、
歴史的白ビールだそうです。

色々と突っ込みたいことが多すぎて、
この肩書きがすごいんだかどうだかわかりませんが。。

みての通りしっかりと濁りがあって、
ヴァイツェンの香りも飲む前より飲んだ後のほうが
強く感じるビールでしたね。
どちらかというとしっとり系のヴァイツェン。
うまかったです。

最後はまた横浜ビールのはまクロ。
会場限定という文字に弱いんです。

1304_フリューリングスはまくろ.JPG

色はしっかりと黒ですが、目を瞑って飲むと
ほぼアメリカンIPAのような感じです。
少し焙煎の香りがありますが、ホップの香りが強烈。
見た目に騙されず、もう少し先に飲んでいても良かったなぁ〜。

雨が降ってきたので、テントに入ってみると、そこはやっぱり満員でした。
ちょうど楽団が演奏を始めることで、盛り上がっていましたよ♪

1304_フリューリングステント.JPG

GW谷間の平日に行ったんですが、座れる椅子もまだまだ全然あって、
のんびり飲めそうでしたね。
グラスがプラカップというのが趣がない感じでしたが、
ビールはもちろん手抜きなしでおいしかったです。

5/6(月・祝)まで開催されているので、
観光がてら行ってみてはどうでしょう♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

横浜フリューリングスフェスト 〜その1

横浜赤レンガで開催されているフリューリングスフェストに行ってきました。

1304_フリューリングス入口.JPG

会場はオクトーバフェストの時のような仕切りはなく、
開放的で、座席はたくさんありました。

ビールのブースはこんな感じ。

1304_フリューリングスビールブース.JPG

こちらはテントの外側ですが、中からでも同じビールが買えます。
テント内の売り場は常に混んでいたので、買うときは外から買うのがいいですね。

ドイツのビールが中心で、
日本の地ビールは横浜ビールとサンクトガーレン。
オリジナルもあるので、目移りしてしまいます。

食べ物のブースも豊富で、ドイツっぽいものや、

1304_フリューリングス食べ物1.JPG

そうでないものも。

1304_フリューリングス食べ物2.JPG

テントの中にもあったので、お店としては10以上はありました。
そんな中、最初はやっぱりドイツものということで、
ホフブロイハウスのヴァイツェン。

1304_フリューリングスHB.JPG

香り良しで、さっぱり系のヴァイツェンですね。

次は横浜ビールのホワイトパンドラ。

1304_フリューリングスホワイト.JPG

スタイルはベルジャンホワイトのようですが、
ホップの香りがステキなんですね。
甘い香りとしっかりとした苦み。
苦くないのがいい、という人にはおススメしないホワイトですが、
個人的には好きでしたね〜。

そんなホワイトパンドラと一緒に、
シュニッツェルをいただきました。

1304_フリューリングスシュニッツェル.JPG

豚肉を叩いて伸ばして、サクッと揚げています。
ハニーマスタードソースのアクセントがこれまた良いんです。

さて、次は何を飲むかな〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

神奈川地ビール&地元フード祭

こちらもだいぶ前の話ですが、横浜ビールの「うまやの食卓」で開かれていた、
神奈川地ビール&地元フード祭に行ってきました。

ビールは横浜ビール、厚木ビール、箱根ビールが集まっていて、
神奈川のいろいろなフードも楽しめるという素敵なイベント。

ツイッターで知って、急遽参加したイベントでした。

会場は厩の食卓の中と、

1210_うまや会場1.JPG

その前の建物の駐車場を使って行われていました。

1210_うまや会場2.JPG

次の予定もあったので、軽くビールだけをいただきました。

まずは横浜ビールのヴァイツェン。

1210_うまやヴァイツェン.JPG

鉄板ですね。
このクリーミーな泡がたまりません。
香りよし、味よしのヴァイツェンですね〜。

変わったものを見つけたので飲んでみたのがこちら。

1210_うまやワイルドP.JPG

横浜ビールのワイルドペッパー。
ブラックペッパーとグリーンペッパーを漬け込んだ
スパイシーなビール、という解説がありました。

鼻を近づけると、ドライな香りがします。
飲んでみると、青リンゴのような香りもします。

酸味がちょっとあって、苦味はほとんどありません。
後からピリッとして、後味がコショウなんです。
不思議なビールでしたね〜。

辛いのをいただいた後は甘いイメージのこれ。

1210_うまやオレンジ.JPG

箱根ビールのバレンシアオレンジ。
「うみからだいち」というカマボコづくりの副産物と、
ビール醸造で出る酵母粕で作った肥料で育てた
バレンシアオレンジを使ったビール。

香りが本当にオレンジ。
その香りは飲んでみるとより強くなります。
苦味は少な目で少し酸味があり。

こういう珍しいビールが飲めるのもイベントの醍醐味の一つですよね。

来年はしっかりと参加したいと思いました。

神奈川地ビール&地元フード祭:HPリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

けやき広場 ビール祭り

もう1月も前になるんですね。
けやき広場の思い出です。
この日もやっぱり大盛況。

1209_けやき雰囲気.JPG

ビールもたくさんあるので選ぶのに一苦労です。
そんな中最初に選んだのはブリマーブルーイングの
ゴールデンエール。

1209_ブリマーGA.JPG

飲む前の香りは少なめですが、
アロマはいい感じに香ります。
苦味がしっかりしていてうまいんです。
川崎にあるということで、近いんですけどね。
ぜひ行ってみたい現場ですね。

次はナギサのアメリカンウィート。

1209_ナギサAウィート.JPG

飲んだ時の香りが本当にアメリカン。
作っている醸造所は少ないですが、
このスタイルも面白いですよね。

ちょっとつまみもつまみつつ。

1209_けやきつまみ.JPG

カーリーポテトが定番になってきています。

最後は木曽路のzelkovaIPAハンドポンプ。

1209_木曽路IPA.JPG

キウイのような香りと優しい苦み。
高めのサーブ温度で炭酸は少な目。
IPAですが、するすると飲めます。

来年の春も楽しみなイベントですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

a-nationでビールをたしなんできた

a-nationに行ってきました。
といっても、お目当てはもちろんビール。
サンクトガーレンのビールが飲めるということで、行ってみました。

最初は湘南ゴールド。

1208_a-nationショナゴ.jpg

湘南ゴールドって季節限定だと思っていたんですが、
かなり足が長いですよね〜。
久々の香りに心が躍りました。
うまいですね。

さらに、頒布会で飲んだインペリアルIPA。

1208_a-nationIPA.jpg

ホップの香りが華やかで、しっかりと苦いビール。
樽生で飲めるところはそう多くはないので、
ここで飲めて満足です。

ちなみに、このグラス(?)はスタックカップというもののようで、
日本では初めて輸入のもののようです。
お変わりの際に持っていくとLサイズが50円引きになります。
さらに、持ち帰ることもできるということで、もらってきました♪
ジョッキ代わりに使ってみたいと思います。

サンクトガーレン告知ページ:http://urx.nu/1Hyi(短縮URLを使ってます)

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

けやき広場の春のビール祭り

昨年初めて行って虜になった、
けやき広場の春のビール祭りに行ってきました。

ここは会場内も盛り上がりがすごいんですけど、

1205_けやき会場1.JPG

まわりにスペースが多いので会場のすぐ近くにも
お客さんがたくさん。

1205_けやき会場外.JPG

そんな中、いろいろとビールをいただいてきました。
まずはサッポロのプレミアムピルス。

1205_けやきサッポロピルス.JPG

なぜ大手?と思いますが、普段は那須工場でしか飲めないということと、
ピルスナーを狙っていたということで、初めて飲んでみました。
香りはそうでもなかったんですが、コクが結構楽しめました。
これ、普通に売っても売れそうな気がしましたね〜。

最初は3種盛りと枝豆。

1205_けやき盛り合わせ.JPG

シロコロ、初めて食べましたが本当にビールによく合いますね!

次は湘南ビールのラオホヴァイツェン。

1205_けやき湘南ラオホヴァイツェン.JPG

出会ってそうで出会っていない2人が出会いました。
最初に勝っているのはやっぱりラオホ。
飲むとヴァイツェンの香りがほのかにしてきます。
面白いビールですね。

この日一番おいしいと感じたのが
オラホビールのゴールデンエール。

1205_けやきOLAHAゴールデン.JPG

香り、甘み、苦味、コクとすべてそろっていて、
こんなにうまいゴールデンエールは飲んだことがない!
というくらいの出来でした。
次回も見つけたら必ず飲む1杯に決定。

そのあとも、オラホのボサノヴァIPAや

1205_けやきOLAHOIPA.JPG

牛久のIPAなどをいただいていました。

1205_けやき牛久IPA.JPG

どのビールもうまかった!
またおいしいビールに出会いたいですね。

けやき広場のビール祭りは、
・参加しているブルワリーが多い
・混んでいても座るところが簡単に確保できる
・1杯の価格設定がリーズナブル(普通サイズでだいたい500円)
・駅から近い
という感じで、本当に素敵なお祭りです。

春は残念ながら終わってしまいましたが、
次は秋の開催ということで、会期は9/14〜17が有力のようです。
今後の周知に注目していましょう♪

けやきひろばのビール祭り:HPリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

春のビールミーティング2012に行ってきた!

生ビールブログのタカバシさんが主宰する
春のビールミーティングに行ってきました。

今回の会場は六本木にある豚組 しゃぶ庵。
「史上最高の豚しゃぶ」を提供してくれるということで、
食べるものも期待ですね〜。

1204_BMT_豚組看板.jpg

みんなの乾杯でスタートです。

1204_BMT_乾杯.jpg

大手ビールメーカの方や地ビールメーカの方もいらっしゃっていて、
お話を聞きながらいろいろなビールが楽しめました。

そんな中、特に印象に残ったビールをいくつか。

1204_BMT_エクストラピルス.jpg

アウグスビールのエクストラピルス。
きりっとした苦味と、ほかにはないコクがいい感じでした。

ブリュードックのPUNK IPA。

1204_BMT_PUNKIPA.jpg

今年のビールアワードで生ビールブログや、
ビールが好きなんです、などで紹介されていたビールですが、
実は初めて飲みました。

確かにうまかったです。透き通ったIPAという感じでした。
普通のIPAって、ちょっと重みがある感じがして、
そこもいいところなんですが、このビールはそれがない。
ですので、すいすい飲めちゃいそうで、危険な香りのするビールでした。
これはまた飲んでみたいなぁ。

一休みで食べ物も。

1204_BMT_食べ物.JPG

最初に撮っておけばよかったと後悔。。
種類が豊富でどれを取るか迷ってしまうほど。
いくつかしかいただけなかったんですが、
どの料理もおいしかったですね〜。

日本クラフトビールのKAGUA(赤)。

1204_BMT_KAGUA.jpg

和食に合わせることを目標にしたビールということで、
山椒が入っていてすごく複雑な香りがしました。

最後は、スワンレイクのB-IPA。

1204_BMT_B-IPA.jpg

BはベルジャンのBなんですが、
ベルジャンっぽいスパイシーな香りと強めの苦みが見事にマッチしていました。

スワンレイクは5/11に東京駅の近くにビアパブをオープンするようで、
自社ビールはもちろんのこと、ほかの地ビールも合わせて
30本もタップがあるというのは驚きです。
こちらのお店もぜひ行ってみたいですよね〜。

今回もおいしいビールを飲みながらいろいろな方とお話をさせていただきました。
付き合っていただいた皆様、ありがとうございました。
やっぱりビールは笑顔が似合うビールですよね。

生ビールブログ −とりあえず生!−:http://draftbeer.jp/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

ふるさと祭り2012に行ってきた

今年も東京ドームで開催されている、
ふるさと祭り2012に行ってきました。

3連休の中日に行ったので、訪れる人もたくさん。

1201_ふるさと行列.JPG

入場までに30分くらい外で待ちましたが、
その間にも期待は膨らむわけです。

ようやく会場に入ると、中はやっぱりすごい人でした。

1201_ふるさと会場.JPG

スタンドに席を確保して、お目当てのブースを探します。
何はともあれ、ビールですが、最初はろまんちっく村の
カスケードプレミアムラガー。

1201_ふるさとろまん.JPG

名前にはカスケードとありますが、
そんなにホップが強調されていなくて、
優しい感じです。
でも、苦みはしっかりとしていて、うまいんです。

そんなラガーには北海道の塩ジンギスカン。

1201_塩ジンギスカン.JPG

たれではなく塩なので、
とてもあっさりしている感じ。
ビールにもばっちり合います。
ちなみに、同じブース内にはやはり黒ラベルが売っていました。

ビールのブースは石狩番屋ビール、ノースアイランドビール、
あくらビール、奥入瀬ビール、富士櫻高原ビール、御殿場高原ビール、
横浜ビール、箕面ビール、湘南ビール、サンクトガーレン、
ろまんちっく村、志賀高原ビールなど、多数ありまして、
どれを飲もうか本当に迷ってしまいました。

そんな中、ベストカップルを2つ。

まずは、湘南ビールのアルトと

1201_ふるさと湘南.JPG

調布のCC DOG。

1201_ふるさとCCDOG.JPG

アルトの苦みとパンの甘みがよく合う感じ。
それから、CC DOGに入っていたピクルスのソースが
いいアクセントを出していて、少し大きめのホットドックが
あっという間になくなってしまいました。

このボリュームで350円というのもすごいですよね。
お値打ちです。

それから、志賀高原のポーターと

1201_ふるさと志賀高原.JPG

デザートのプリンどら。

1201_ふるさとぷりんドラ.JPG

サンクトガーレンのスイートバニラスタウトあたりは
鉄板な気がしたので、今回はポーターで合わせましたが、
これもなかなか合うんですね〜。

このほかにもおいしい食べ物、飲み物、
迫力ある催し物がたくさんあるので、
ぜひ行ってみてください!

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

秋のビールミーティング2011に参加してきた♪

生ビールブログの麦酒男さんが主催されている
秋のビールミーティング2011に参加してきました。

今回の舞台は渋谷のグリフォン。

1111_BMTG看板.JPG

行ってみたかったビアバーでもあったので、
とても楽しみでした。

ラインナップのビールは22種類。

1111_BMTGメニュー.JPG

いつも20種類(平日は15種類)くらいそろえているようですが、
これだけあると悩みますね。
飲みたいビールが多すぎて困ります。

こうやって並んでいるタップも壮観で素敵です。

1111_BMTGタップ.JPG

悩んだ末に選んだ1杯目は、ひでじビールの秋の穂倉ラガー。

1111_BMTGひでじ.JPG

見た目よりしっかりとしているビール。
麦の感じがいいですね。でも苦みが強すぎないので、
とても飲みやすい。

そのあと、いろいろ飲みましたが、
話をするのに夢中で撮り忘れたビールもいろいろ…。

サンクトのXPA、無濾過バージョン。

1111_BMTGサンクト.JPG

ワールド・ビア・アワード2011でWorld’s Best IPA Pale Aleを
受賞したビールの特別版。
好きなIPAのひとつ。うまいんです。

スワンレイクのポーター。

1111_BMTGスワンレイク.JPG

ポーターのなかでは自分が1番好きなビール。
香りや苦みなどのバランスがすごくいい。
あると頼まなきゃ、と思うビール。

たぶん、撮り忘れたビールが2,3杯ありそうです。

最後はみんなで乾杯して終了。

1111_BMTG乾杯.JPG

今回は珍しく仕事が入ってしまって、
最初から参加することはできなかったんですが、
短い時間でも満喫してしまいました。

それから、グリフォンのお料理、
ほとんど食べることができなかったので、
次回はきちんと料理も楽しみたいですね〜。

麦酒男さんとお相手していただいた皆様、
ありがとうございました♪

麦酒男さんの生ビールブログ→こちら

渋谷:グリフォン→HPリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:41| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

横浜オクトーバフェスト2011に行ってきた(休日編)

会期最後の土日、ということで大混雑が予想された
横浜のオクトーバフェストに行ってきました。

1110_横浜OCT2会場中.JPG

会場内はほんとうに人がいっぱいで、
座るには人の入れ替え時を狙うしかないほどの大盛況。

やっぱりオクフェスはこうじゃないと。

ということで、外の席に座りながら機をうかがいます。

そんな中、最初の1杯はホフブロイハウスの
オクトーバフェストビール。

1110_横浜OCT2HB.JPG

これもやっぱり草系のホップの香り。
麦感もたっぷりでみためよりどっしりしたビール。
うまい。

次はフレンスブルガーのラガー。

1110_横浜OCT2フレンスブルガー.JPG

ホフブロイのフェストビールと同じように、
少しどっしりした感じでしたが、
こっちの方がすっきりしています。うまい。

ビールと一緒にいただくのはやっぱりソーセージ。

1110_横浜OCT2ソーセージ.JPG

いろいろなフレーバーが楽しめる盛り合わせは
欠かせません。個人的にはやっぱり白ソーセージが
雰囲気があって好きですね。

大手でも珍しいビールがあったので、
飲んでみたのがこちら。

1110_横浜OCT2琥珀ヴァイツェン.JPG

KIRINの琥珀ヴァイツェン。
おそらく、デュンケルヴァイツェン、ということなんでしょうか。
若干小麦の感じが少ない気がしましたが、
なめらかで苦みの少ないビール、という感じでしょうか。
それにしても、オクトーバフェストのために、
特別にビールを造ってくる心意気が嬉しいですよね〜。

最後はハッカープショールのヘーフェヴァイス。

1110_横浜OCT2ハッカープショールヴァイス.JPG

これぞヴァイツェン、という香り。
なんだか安心してしまいますね。

1110_横浜OCT2会場外.JPG

結局、最後までテントの外で過ごしてしまいましたが、
オクトーバーフェストならではのビールで楽しませて
いただきました。
来年も楽しみにしています♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

横浜オクトーバフェスト2011に行ってきた(平日編)

平日の午後、会社の創立記念日でお休みがいただけたので、
ここぞとばかりに横浜のオクトーバフェストに行ってみました。

平日の午後、早い時間ということで、予想通りすいていました。

1110_横OCT1外.JPG

座りたい放題のオクフェスなんて初めてです。

休日は大行列必死のサンクトガーレンから、

1110_横OCT1サンクト.JPG

エクストラコールドウィート

1110_横OCT1サンクトコールド.JPG

毎回何かやってくれるサンクトガーレンですが、
今年はエクストラコールド人気にあやかった、
エクストラコールドウィートがありました。

いつもよりよりすっきりとした小麦のビール。
面白いですね〜。

続いてはハッカープショール アノ1417ケラービア。

1110_横OCT1ケグ.JPG

初めて見るビールでした。
ドイツっぽい草原のようなホップの香り。
その中にも青リンゴのような甘酸っぱい香りも。
これもうまい。

のんびり飲んでいるとテントの中ではにぎやかな
音楽がはじまって、盛り上がっています。

1110_横OCT1会場.JPG

土日はもっと派手になるんでしょうね。

最後はイルバッハーのフェストビア。

1110_横OCT1イルバッハ.JPG

先ほどのビールと同様、ドイツのビール。
こちらはちょっと甘みと重みがあって、
まさにオクトーバフェストにふさわしいビール?!

次は週末に行く予定なので、
そちらの盛り上がりも楽しみなところです♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

一関 地ビールフェスティバルに行ってきた

9月下旬、東北支援も銘打った一関
地ビールフェスティバルinみなとみらいに行ってきました。

場所は馬車道近くの「翼カフェ」。
青空の下で飲めるのがいいですね。

地ビールメーカは東北を中心に、
10社ほど参加をしていて、30種類ほどのビールが飲めます。

ビールはチケット制になっていて、
当日券では4枚つづりが2,100円になっています。
前売りだったら8枚(3,800円)と4枚(2,000円)が選べます。

4枚つづりと募金、100円を受付で支払って入場して、
最初に飲んでみたのがこちら。

1110_一関あくらシトラブラウン.JPG

秋田のシトラブラン。
ブラウンなのにしっかりとホップの香り。
でも、しっかりと濃くてうまいんです。

2杯目は田沢湖ビールのオンザロックビール。

1110_一関田沢湖ビール.JPG

残念ながら氷はなし。
大手のアイスビールを飲んだばっかりだったので、
比べてみたかったんですが、残念。
コクがしっかりあって、氷を入れて飲んだらまた
おいしんだろうなぁ、と想像してしまいました。

そして、お次は鳴子高原ラガー。

1110_一関鳴子高原ラガー.JPG

いい黄金色をしていたので、みなとみらいの風景をバックに。
いい感じのホップの香りと重みがあるんですが、
実は発泡酒なんですよね。
これだったら定番として飲みたいかも。

最後は岩手蔵ビールのリアルIPA

1110_一関岩手リアルIPA.JPG

飲みやすく苦みがしっかりで、
ホップの香りもガッツリでうまいんです。

これからも東北のおいしいビール、
飲んでいきたいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

けやきひろば 秋のビール祭りに行ってきた

9/29〜10/2で行われていたけやきひろば(埼玉)の
秋のビール祭りに行ってきました。

以前から気になっていたイベントなんですが、
気が付いたら終わっていることが多かったんですが、
今回は運よくスケジュールもあって、初めて行くことができました。

昼過ぎの時間帯だったので、結構な人の入りです。

1110_けやき会場.JPG

でも、椅子も少し空きもありましたし、
会場が広かったので、レジャーシート持参で座っている人も
多くいました。なんだかゆるい感じでいいですね。

地ビールメーカーも20社近く参加していて、
どのビールを飲もうかと迷ってしまうほど。
しかも、どのビールも500円という価格設定がすごすぎます。

迷った末に選んだビールはオラホビールのゴールデンエール。

1110_けやきオラホゴールデン.JPG

ゴールデンエールって、あたりとはずれが激しいと思うんですが、
今回はどストライクでした。
ホップの香りもよくて、苦みもほどほどで、うまい!
なかなか見ないのが難点ですよね。

そして、このお祭りはフードも充実しています。

1110_けやき鳥炭焼き.JPG

大山地鶏の炭火焼きとたまこんにゃく。
地鶏は本当に炭火の香りがたまらなく良かったです。
柔らかジューシーな地鶏でした。

こういうイベントに来ると楽しみなのは限定ビール。
COEDOの瑠璃が無濾過でサーブされるということで、
飲んでみました。

1110_けやきCOEDO無濾過.JPG

なんだかいつもより色が濃い感じがします。
いつも通り、ホップの香りと苦みがいい感じですが、
ちょっとボディが重めに感じるのが無濾過な部分なんでしょうか。
これはこれでうまいなぁ。

ちょっと重めのビールには角煮。

1110_けやき角煮.JPG

お箸で切れるほど柔らかに煮込まれた角煮。
うまいです。

そのあと、思い出の川反ラガーや

1110_けやき川反ラガー.JPG

木曽路ビールのアルト、

1110_けやき木曽路アルト.JPG

伊勢角屋のオータムアンバーなどをいただき、

1110_けやき伊勢角オータムアンバー.JPG

〆はハーベストムーンの復興IPA。

1110_けやきハーベストIPA.JPG

キレのあるアメリカンホップの香り。
苦みもガッツリでうまい!

ビールもフードも充実していておいしくて、
スペースも結構あるイベントって、なかなかないんですよね。

次回もまたぜひ参加したいイベントですね♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

チャリティ・ジャパン・ビアフェスティバル横浜2011に参加♪

3連休で横浜の大桟橋で行われていた
チャリティ・ジャパン・ビアフェスティバル横浜2011に行ってきました。

1109_BF横断幕.JPG

今年は仕事の関係で最終日のみ参加可能だったので、
最終日に行ってみたんですが、思ったよりも
参加者が少なめで、比較的歩きやすい感じがよかったですね。

今回は普段飲んだことのないブルワリーや、
去年話題だった銘柄、それから好きなIPAという順番で
飲んでみましたが、すべてのビールは載せられないので、
印象に残ったビールをいくつかピックアップします。

最初は横浜市長賞、神奈川県知事賞をとったヘリオス酒造のゴーヤDRY。

1109_BFゴーヤ看板.JPG

賞を取っただけあって、結構人が並んでいました。

1109_BF3ゴーヤドライ.JPG

見た目は普通のビールよりちょっと薄い感じがしますが、
飲んでみるとしっかりとゴーヤの香りがします。
ホップの苦みより鋭い苦みもするので、
これがゴーヤの苦みなんでしょうか。
しっかりとゴーヤ感が残っているのがすごいですね。

それから、ブルーマスターのブルーマスター。

1109_BF8ブルーマスター.JPG

発泡酒ということなのですが、ホップの香りがすごいんです。
やっぱりちょっと薄めな感じはしますが、これで発泡酒だったら
全然ありかなと。うまかったです。

1109_BF外.JPG

ビアフェスの最中はずっと立ちっぱなしなので、
たまにウッドデッキで休みながら飲んでいました。
飲みたいものを飲んだらちょっと外で作戦会議です。

最後はTYハーバーのIPA。

1109_BF15TYIPA.JPG

昨年の横浜市長賞のTYハーバーのIPA。
そのあと、現地にも飲みに行った思い出のビール。
久々に飲んでみたんですが、やっぱりうまかったです。
ホップの香りと強烈な苦みが感じられるこのビール。
また、飲みに行きたいなぁ。

ビアフェスの〆はみんなで乾杯!

1109_BF乾杯.JPG

来年も楽しみなイベントです♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:31| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

豊洲オクトーバフェスト2011

平日の昼間に時間があったので、豊洲で開催されている
オクトーバーフェストに行ってきました。

1109_豊洲オクフェス看板.JPG

会場は豊洲駅から徒歩約2分。
ららぽーと豊洲の裏にある、豊洲公園。

1109_豊洲オクフェス雰囲気1.JPG

公園の一部に椅子がずらっと並んでいる光景は、壮観です。

さて、ラインナップはおなじみのドイツビールと、
日本からは富士櫻高原ビールが。
ほかのオクフェスよりはちょっとブースが少ないのかな?

最初に選んだのは富士櫻高原ブースで売っていた、
東北支援ビール。牛久ブルワリーのへレス。

1109_豊洲オクフェスへレス.JPG

ちょっと酸味があるけどすっきりしていて飲みやすい。
苦みも少なめなので、苦いのが苦手な人でもおすすめできる、
一杯目にはちょうどいいビールですね。

2杯目はクロンバッハのピルスナー。

1109_豊洲オクフェスピルス.JPG

シュパーテンのラガーが終わってしまっていたので、
こちらのピルスナーを。

ドイツのピルスナーってこういう香りがするよね、
という独特なホップの香り。
麦も程よく感じられて、苦みもしっかりなおいしい一杯でした。

おつまみには富士櫻高原ブースでゲットしたソーセージを。

1109_豊洲オクフェスソーセージ.JPG

ミュンヘナー(色の薄い方)とニュルンベルガー(色の濃い方)のセット。
どちらも肉汁がたっぷりで食べ応えのあるソーセージ。
ニュルンベルガーはハーブも使っていて、個人的にはこちらが好みでした。

そして最後はフランチェスカーナーのデュンケルヴァイツェン。

1109_豊洲オクフェス飲み比べ.JPG

シュパーテンのラガーがなくなった後を引き継いで出てきたもののようでした。
せっかくなので、富士櫻高原ビールのデュンケルヴァイツェンと飲み比べしてみました。

富士櫻のほうが焙煎の香りが高くて、炭酸が若干強め。
引きずられてかわかりませんが、酸味もちょっと強めでした。

フランチェスカーナーはバランスという印象がつよくて、
面白味はないけど、安心して飲める一杯でした。

会場は東京湾に続く運河のほとりにあるので、
日が出ていても涼しげな感じです。

1109_豊洲オクフェス雰囲気2.JPG

平日の夕方前なので、人はまばらでしたが、
夜は人の出も多くて盛り上がると思います。

豊洲のオクトーバーフェストは9/11(日)まで。
興味のある方はお早めに♪

豊洲オクトーバーフェスト:公式HPリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

日比谷オクトーバーフェスト

毎年いろいろなところを回っているオクトーバーフェスト。
今回も仕事帰りにちょっと寄ってきました。

1105_日比谷BF_看板.jpg

看板を見るとテンションが上がります。

最初に選んだのはフレンスブルガー。

1105_日比谷BF_フレンスブルガー.jpg

平日限定のラガーも気になったんですが、
やっぱりヴァイツェンを。

1105_日比谷BF_フレンスブルガーヴァイツェン.jpg

素敵な泡が出来上がっています。
香りもしっかりあります。
酸味がちょっとありますが、苦みはなく飲みやすい。

そして、オクトーバーフェストといえばの
富士櫻高原ビールのメルツェン

1105_日比谷BF_富士櫻メルツェン.jpg

これを飲みに来ているといっても過言ではありません。
甘みが強めですが、しっかりとしたモルト感があって、飲みごたえあります。
若干炭酸が強めな印象ですが、のんびり飲んでいると気になりません。

この日はとても混んでいたんですが、
これだけ樽が出るというのもすごいですよね。

1105_日比谷BF_樽.jpg

来月は代々木公園で開催されるようですよ。
日比谷はいけなかった人も、次回は是非♪

オクトーバフェストー→HPリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

第9回リアルエールフェスティバル

今年もリアルエールフェスティバルに行ってきました。

1102_RA会場.jpg

会場はスカイツリーも見える、すみだリバーサイドホール。

1102_RA垂れ幕.jpg

今年で第9回になるんですね。

チケット10枚。フードもこの券で買えるので、
ペース配分を考えつつ飲んでいきます。

合計9杯飲んだので(1枚はフード)印象が強かったものを。

最初はハーヴェスト・ムーンのブラウンエール(飲み比べ)。

1102_RAハーベストブラウン.jpg

チケット1枚でこれだけ飲めるのはお得?!
左がリアルエールverで、右が通常のブラウン。
やっぱりリアルエールはマイルドな感じ。
通常バージョンは苦みもしっかりしていましたが、
リアルエールは苦みの角が取れている感じでした。

ベアードのウィーティーIPA。

1102_RABBウィーティーIPA.jpg

ほんのり小麦の香りと酸味もありながら、
しっかりとした苦み。面白いIPAでした。

プレストンエールのアウグス・ブラックビター。

1102_RAプレストンブラックビター.jpg

ブラックビターということでしたが、
ポーターっぽいいい香りがしていました。

南信州ビールの南信州9098。

1102_RA南信州9098.jpg

甘い香りがしていました。
そして、しっかり苦い。
ダークエールみたいですが、なんだか不思議なビールでした。

いわて蔵ビールのブリティッシュスモーク。

1102_RAいわて蔵Bスモーク.jpg

SOLDOUTが続出した後に出てきたビール。
出展ビール一覧には出ていなかったので、
飲めたのはラッキー♪
ものすごくスモーキーでしたが、
飲みやすくて、また飲んでみたいビールでした。

そして、一押しだったのは
スワンレイクのリアルポーター。

1102_RAスワンリアルポーター.jpg

しっかりした香りと、飲んだ時に感じる甘み。
あまり苦くなくて、するするいけるビール。
一押しだったんですが、投票では振るわなかったようで。

1102_RA雰囲気.jpg

イベントには大勢の人が来ていて、会場は歩くのもままならないくらい
すごい混雑具合でした。

もう少し広い会場でやってもいいんじゃないかと思いましたが、
チケット10枚とオリジナルグラスで3,500円はお得なので、
広い会場で高くなるか、このままで納得するか、悩ましいところです。

来年は10回記念の会になるので、何か新しい試みがあったりするんでしょうか。
それも楽しみですね。

会場での人気投票結果は→こちらにあります♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする