2017年12月16日

SAPPORO Edelpils(エーデルピルス)

WEB限定販売されている、SAPPOROのEdelpils(エーデルピルス)をいただきました。

1712_SAエーデル.JPG

色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると華やかなホップの香りがしてきます。

最初に甘みがあり、グイっと苦い。
苦さはあとに残るくらいしっかりとしています。
透き通るピルスナー、うまいですね。

このビール、3度注ぎで注いだんですが、
gouさんの「ビールが好きなんです」の記事を見て、
茶坊主注ぎ(ほとんど炭酸を逃がさない注ぎ方)でも飲んでみました。

1712_SAエーデル茶坊主.JPG

泡がないので、ホップの香りは弱めになります。
炭酸が当たり前ですが、かなり強めに感じられます。
そして、飲んだ時には甘みが強めに感じられました。

最初のうちは刺激が強すぎるので、その点はあまり印象が良くなかったです。
ただ、液温が上がってくると炭酸が適度に抜けて刺激が少なくなり、
ホップの香りもしっかりとしてくるようになります。
時間をかけてじっくり飲むときにはいい飲み方ですね。

茶坊主注ぎをした後に、今度は1度注ぎ(泡は出しつつ1回で注ぎきる)で飲んでみました。
2つの中間で、いいとこどりができた気がしました。

ただこれは、どこをこのビールに求めるかとか、
どんな勢いで飲むかで好みが変わってくると思います。
注ぎ方でこんなに印象が変わるのか、というのはすごい勉強になりました。
色々な注ぎ方で飲んでみると面白いと思いますね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:49| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

銀河高原ビール ヴァイツェンボック

銀河高原ビールのヴァイツェンボックをいただきました。

1712_銀河ヴァイツェンボック.JPG

色は薄めの茶色。しっかりと濁りがあります。

鼻を近づけると甘くバナナのような香り。
飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
そして、燻すような香りが強くなる気がします。

飲み口も甘めで苦みはほぼなし。
重すぎないですが、それなりにボディのあるのヴァイツェンです。

ボックのため、アルコール度数は6%と少し高め。
このビールだけでまったりと飲めます。
暖炉脇とかで飲んでみたいですね〜。

毎年この時期に販売されるビールですが、今年もおいしい。
もっといろいろな場所で販売されればいいのに、と思ってしまうビール。

ヴァイツェン好きは見たら買うべし、のビールです。
おススメ♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:50| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

KIRIN BRAU MEISTER(ブラウマイスター)

限定販売されているKIRINのBRAU MEISTER(ブラウマイスター)をいただきました。

1712_KIブラウ.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲んでみると、麦の印象が強くなります。
最初からガツンと苦くて後は引かないのですが、
飲んだ後に苦みが戻ってくる感じ。

解説にはこんなことが。

1712_KIブラウ解説.JPG

『キリンのビール醸造職人たちが目指した
飲み飽きることのない、芳醇でしまりある味わい』

今年の初めころにも販売されていて、その時も飲んでいますが、
やっぱりおいしいビールだと思います。

いまさら気が付いたんですが、原材料は麦芽とホップと米。

1712_KIブラウ原材料.JPG

すっきり感はここからきているんでしょうか?

このビール、セブンアンドアイで限定販売されているので、
しばらくセブンイレブンに通う日が続きそうです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:38| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

KIRIN GRAND KIRIN 梟の森(フクロウノモリ)

KIRINのGRAND KIRIN 梟の森(フクロウノモリ)をいただきました。

1712_KIGKふくろう.JPG

色は薄めの茶色。しっかりと濁りがあります。
鼻を近づけると甘いバナナのような香り。
少し酸味もありますね。

飲むとしっかりとした甘さがあり、
香りもきちんとしてきます。
酸味が強くなる印象があります。
苦みはほぼなく、甘みが結構強め。

香りは濃厚なんですが、ボディはそこまで重くありません。
もう少しまったりとしていても好きなんですが、これはこれでありかな。
アルコール度数が7.5%あるので、ごくごくは飲めません。
のんびりと飲みたいビール。

香りはとてもヴァイツェンっぽいんですが、
ヴァイツェンボックではなくウィートストロングエールとしているのは、
小麦の含有率が足りないからかな。

解説にはこんなことが。

1712_KIGKふくろう解説.JPG

『冬の夜更けにゆっくりと味わいたい、
ふくよかな薫り、深い余韻をお楽しみください。』

確かにのんびりと飲みたい、良いビールです。
昨年飲んだ時もおいしいと思って、今年もいい感じ。
(原材料の糖類も、アルコール度数7.5%も変わらず)

このビールはファミリーマート、サークルK・サンクス限定。
好き嫌いは分かれそうですが、ヴァイツェン好きの方はぜひ、
これを買うためにコンビニに行ってほしいビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:12| Comment(2) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

サンクトガーレン Un angel 2016

サンクトガーレン Un angel 2016をいただきました。

1712_サンクトアンヘル.JPG

色は濃いめの茶色。
ちょっと酸味と干しブドウのような香り。

飲んでみると少し香りは薄くなる気がします。
しっかりと苦くて、ボディもある。
後に少しだけ渋みのような刺激が残ります。

出来立てよりも少し丸みがある感じですが、
まだまだ若い印象があります。

このビールはもう少し熟成させると、面白くなるのかもしれません。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:43| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

KIRIN 一番搾り 横浜づくり

KIRIN 一番搾り 横浜づくりをいただきました。

1712_KI横浜づくり.JPG

色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘いホップの香りと
少しモルトの印象。

飲んでみると少しホップの印象が強くなります。
しっかりと苦くて、コクがあります。

アルコール度数が6%と少し高めなので、
飲みごたえもしっかりある印象です。

解説にはこんなことが。

1712_KI横浜づくり解説.JPG

『気の置けない仲間たちと、気楽に語らいながら、
自分スタイルでゆっくり、じっくり味わえるように、
より一層爽やかな飲み口を、一番搾り製法で実現しました。
もっと地元の皆さまに愛される味わいを目指して、
地元の皆さまと一緒につくった、ブラウンの色合いが
目にも美しい一番搾りです。』

今までの横浜づくりを経て、
何となく完成に近づいている感じがしました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:07| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

ASAHI Clear Asahi CLEAR BLACK

ASAHI Clear Asahi CLEAR BLACKをいただきました。

1712_ASクリア黒.JPG

色は漆黒。
鼻を近づけるとうっすらと焙煎の香りがします。

飲んでみても香りは薄く、
若干コクがある感じがします。

新ジャンルっぽい嫌な甘みはあまり感じません。
"黒"っぽさは感じませんが新ジャンルっぽさもない、
なんというか、特徴が良くつかめないというか、
なんとも難しいビールになっているなぁ、という印象です。
難しいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:36| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

SUNTORY The PREMIUM MALT'S 香るエール 初摘みホップヌーヴォー 2017

SUNTORY The PREMIUM MALT'S 香るエール
初摘みホップヌーヴォー 2017をいただきました。

1712_SU香るヌーヴォー.JPG

色は黄金色でクリア。
鼻を近づけると甘いホップの香り。
ブドウやベリー系の香りですね。

飲むと少し香りは薄くなりますが、
しっかりと香ってきます。

しっかりと苦くてあとはクリア。
良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:31| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

プレミアムモルツ 飲み比べ

プレミアムモルツの初摘みホップヌーヴォーと
ノーマルのプレミアムモルツとの飲み比べをしてみました。

1712_SUプレモル飲み比べ.JPG

見た目は同じ。

鼻を近づけた時の香りが、ヌーヴォーのほうが深みがある気がしました。

それから、味わいとしてはヌーヴォーのほうが
甘みがしっかりと感じられる印象がありました。
苦みが強いからでしょうか?

それから、ヌーヴォーは全体的にすっきりしているというか、柔らかい印象。
ノーマルは少しどっしりしていて、飲みごたえが少し強い。
どちらもいい感じです。

飲み比べないとわからないけど、飲み比べるとわかる。
そんな違いですけど、飲み比べてみて良かった。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:39| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

サンクトガーレン el Diablo 2016

サンクトガーレン el Diablo 2016をいただきました。

1712_サンクトディアブロ2016.JPG

色は茶色。しっかりと濁りが見て取れます。
鼻を近づけるとしっかりと柑橘系のホップの香り。
レーズンやベリーのような香りもしてきます。

飲んだ後は柑橘系の香りがより強く感じられます。
どっしりとしていて、十分うまいんですが、
1年たってもまだまだ若い感じがします。
もっと熟成させると味が出てくるんでしょうか。

面白いビールですよね。

しかし、栓を抜いた時にしっかりと吹いてしまい、
泡を立てないように入れたつもりが、
すごいことになりました。

泡を落ち着かせながら飲んだんですが、
最初は入れたてよりも泡が盛り上がって大変でした。

1712_サンクトディアブロ2016後.JPG

結局、飲み終わるまで泡は完全には落ち着かず。
いやはや。しっかりと管理しておかないとだめですね。
反省。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:24| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする