2017年08月13日

センター北 D.W.

センター北にあるD.W.に再訪しました。
この日のメニューはこんな感じ。

1708_BWBmenu.JPG

今回もなかなか悩ませてくれるラインナップ。
ビアフライト(飲み比べ)も始まったみたいですね。

最初に選んだのはエーデルピルスをパイントで。

1708_BWエーデル.JPG

ホップの香りが素敵。
しっかり苦くて、スッキリ苦い。
やっぱり素敵なビールです。

梅風味の冷やしだしトマト。

1708_BW冷やしだしトマト.JPG

ちょうどよい塩気が甘みのあるトマトを引き立てます。
梅干しもいい感じに味に貢献している印象です。

秋田あくらビールのなまはげIPA。

1708_BWなまはげIPA.JPG

しっかりと濁りがあり、泡がきれい。
ホップの香りはメロンや柑橘系の複雑な香り。
ニュージーランド産の4種類のホップを使っているということで、
香りと苦みがしっかりなビールなんですが、するする飲めました。

本日のビール煮の、鶏もものビール煮。

1708_BW鶏ももビール煮.JPG

生クリーム仕立てで鶏ももはとっても柔らか。
塩加減が自分にはちょうど良く、スープはしっかりと飲んでしまいました。
これ、うまかったなぁ。

最後はビアへるんのしんじ湖MOON2016アルゼンチン蜂蜜ver。

1708_BWしんじ湖.JPG

飲む前も飲んだ後も香りがすごく甘い。
これは蜂蜜の甘さなんでしょうか?
ヴァイツェンということで、バナナのような香りもしっかりしているんですが、
後味は香りと同じくやっぱり甘い。

アルコール度数が9%なんですが意外とドライで飲みやすいので、
ペースが速くなりすぎる危険なビールです。

最後のお供はミックスナッツ。

1708_BWナッツ.JPG

甘じょっぱいミックスナッツはビールにぴったり。

ビールも食べ物もやっぱり良いお店です。

1708_BWグラス.JPG

また、近いうちに行ってしまいそうですね。

お店のHP:http://dw-brewing.jp/dw/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

SAPPORO BEER SURPEISE 至福のキレ

SAPPORO BEER SURPEISE 至福のキレをいただきました。

1708_SABSキレ.JPG

色は黄金色で、きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲んでみるとその香りが瑞々しく感じますが、
香り自体は弱くなっている印象です。

キレはいいんですが、そのほかにはあまり特徴が感じられず。
後に少しアルコールっぽい香りが残る印象です。
アルコール度数が6%で少し高めの設定なんですね。

キレはいい感じがしますがそれだけのような気がします。
今まで、至福の"苦み"と"コク"がありましたが、今のところ1勝2敗な感じ。
次はどんな至福が来るんでしょうか?

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:49| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

ハウステンボス×ビール

ハウステンボスの旅行で飲んだビールを2つほどご紹介します。

1つ目はINDIA PALE WEIZEN。

1708_HTBIPW.JPG

網走ビールが醸造しているビールです。
鼻を近づけると甘い香りがしてきました。

飲んでみるとほのかにホップの香り。
インドまで持つかはわかりませんが、
ヴァイツェンにしてはホップの香りがしっかりしてきます。
なかなか面白いビールでした。

2つめはハウステンボス25周年を記念したビール、
De Zon。太陽、という意味のようです。

1708_HTBDZ.JPG

鼻を近づけた時の香りはモルトが優勢な印象でしたが、
飲んでみるとホップの香りもしてきます。
それなりにコクがあって、しっかりと苦い。
スタイルはアンバーエール。素敵なビールでした。
このビールは杉能舎の醸造の様でした。

ハウステンボスの売店にはいろいろなビールがおいてあって、
中で飲まなくても、こういった特別なビールが飲めるのも面白いですね。

お土産だけではなく、宿で飲むためにもぜひ試してもらいたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

SAPPORO ラガービール

SAPPORO ラガービールをいただきました。

1708_SA赤星.JPG

色は黄金色。きめ持ちいい泡ができます。
鼻を近づけるとすんだホップの香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
甘みがあって、しっかりと苦い。

きりっとすっきり、というのが似合う気がします。
最近では貴重になってきた熱処理ビール。
いわゆる、「生」ではないビールですね。

解説にはこんなことが。

1708_SA赤星解説.JPG

『明治39年、それまで熾烈な競争を繰り広げていたビール業界で、
札幌、日本、大阪麦酒の3社が合併するという大きな動きがありました。
シェア7割を誇る、大日本麦酒株式会社の誕生です。
対象、昭和と需要が伸びてゆく激動のビールの歴史の中、
サッポロラガービールは、ファンに根強く愛されてゆきます。
ラベルの赤い星は「北極星」。
日本で最も歴史のあるビールブランド、サッポロラガービール。』

サッポロラガービール。通称赤星。
じゃなきゃビールじゃないって人もいるかもしれませんが、
このビールを飲むと、そんなことどうでもいいように感じると思います。
販売されるたびに飲みますが、やっぱりうまいんですよね。

このビール、ジョッキが似合うので、
大きいグラスでぐいっと飲んでほしい、そんなビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:59| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

ハウステンボスのビール祭に行ってきた

先日、夏休みの旅行でハウステンボスに行く機会があり、
ちょうど"ビール祭"というものをやっているということで、寄ってみました。

1707_HTB会場.JPG

よく見るオクフェスのようなスタイル。

1707_HTB雰囲気.JPG

屋根の外にも少し席が設置されています。

テントの中にはしっかりとしたカウンターが設置されています。

1707_HTBカウンター.JPG

こういう雰囲気を見ると胸が躍りますよね。

ビールのメニューはこんな感じ。

1707_HTBBmenu.JPG

新進気鋭のDHCビールや、色がきれいな網走ビールが
日本のクラフトビールではラインナップされています。
そのほか、キリン、アサヒ、サッポロの各社のビールが飲めるのと、
ドイツ、チェコ、ベルギー、フランスなどのビールがラインナップ。

FOODのメニューはこんな感じ。

1707_HTBFmenu.JPG

その辺で開催されているオクフェスなんかを見ていると、
この価格設定はお値打ち、と言いたくなりますね。

まず最初に選んだのはHTB&DHCプレミアムラガー。

1707_HTBDHC.JPG

鼻を近づけるとマスカットのような香り。
苦みは強すぎず、すっきりしている印象。
なかなかおいしくて、1杯目にもピッタリのビールでした。

残念ながらおなかがいっぱいだったので、
おつまみにはミックスナッツ。

1707_HTBナッツ.JPG

しっかりとした量があってうれしい感じです。

2杯目に選んだのはHTB初登場という、
ピルスナー・ウルケル・ドラフト。

1707_HTBウルケル.JPG

こういうところでウルケルが飲めるのはうれしいこと。
他のところでおいしいウルケルを飲んでいるので、
サイコー、とは言えませんが、
しっかりと麦とホップのキャラクターが感じられて、
おいしくいただきました。

夕飯で飲んだエーデルピルスが1,000円だったことを考えると、
ウルケルが900円はお値打ちだと思うんですよね。
そういう意味ではクローネンブルグもうれしい値段設定。

最終日しか来られなかったので、もう少しここで飲めたらなぁ、
と、少し後悔してしまいました。
長崎ってクラフトビール的なお店は本当に少ないので、
機会があればこういうところで飲んでみるのもいいと思うんですよね。

このイベントは毎年やっているようなので、
もしハウステンボスに次行く機会があれば、
同じ時期に行ってみたいなぁ、と思うわけです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:02| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

SAPPORO YEBISU #127 Dual Smooth

SAPPORO YEBISU #127 Dual Smoothをいただきました。

1708_127.JPG

色は少し濃いめ。きめ持ちともにいい泡ができます。
鼻を近づけるとモルトの印象が強め。

飲んでみるとしっかりと麦の印象があって、苦みは少なめ。
コクもあるんですが、舌触りやのどごしが滑らかな印象です。

ぐいっとコクのあるヱビスもいいですが、
たまにはこんなヱビスもいいですね。

セブンアンドアイ限定のビールなので、
気になる方はヨーカドーやセブンイレブンでぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:39| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

金シャチビール ピルスナー

金シャチビールのピルスナーをいただきました。

1708_金シャチピルス.JPG

色は薄めで濁りがあります。
きめ持ちともにいい泡ができます。

鼻を近づけると甘めのホップの香り。
飲んでみるとその香りは柑橘系ということに気づきます。

しっかりと苦みがあって、少しの渋みと酸味がある、
そんなビールです。

解説にはこんなことが。

1708_金シャチピルス解説.JPG

『明るいゴールドの色合いにきめ細かく豊かな泡立ち。
華やかなホップの香りとキレのいい苦み、
そして深い味わいが特徴の下面発酵ビール。』

出来立てだともう少し華やかさが増すような気がします。
ともかく、良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:30| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

よなよな ビアガーデン アークヒルズ

六本木一丁目にほど近い、アークヒルズで開催されていた
よなよなビアガーデンに行ってきました。

1708よな外観.JPG

平日の夜ですが、結構な人気です。

ビールのメニューはこちら。

1708よなBメニュー.JPG

限定のアークヒルズエールが目を引きますね。

ということで、1杯目はアークヒルズエール。

1708よなアーク.JPG

スタイルはセッションウィートIPA。
流行り(?)のセッションIPAで、ウィートのキャラクターもあるということで、
香りはしっかりしつつも苦みは少なめ。
飲み口の軽さもいいですよね。4.5%なので、するするいってしまします。

食べものでは、おなかがすいていたので東京ブラックハヤシライスを。

1708よなはやし.JPG

ハヤシライスというとさらっとした印象がありますが、
このハヤシライスはコクがあります。
苦みも少しあるのが東京ブラック的な要素でしょうか。
甘くて、辛くて、苦い、不思議なハヤシライス。
もう少しルー多めでもよかったかな?!

軽井沢高原ビール シーズナル2017はアメリカンスタイルのESB。

1708よなESB.JPG

アメリカンスタイルなんですが、鼻を近づけた時の香りは少なめ。
外だったから感じづらかったのかも?
飲んだ後の香りがしっかりと柑橘系の香りがしてきました。
苦みもしっかりしていて、アメリカンが主張しすぎないのもいいなぁと思いました。

〆はインドの青鬼。

1708よな青鬼.JPG

飲んだ後の香りがやっぱりいいですよね。
そして、少しレーズンのような香りがしてきます。
なんだか熟成されているような印象も。

イベントは9/3まで行われています。
そして、行ったときにはインスタグラムで投稿すると1杯無料、
なんていう太っ腹な企画もやっていました。

1708よなインスタ.JPG

いつまでやっているかわかりませんので、
早めに行ってみるといいかも?

アークヒルズ イベントページ:http://www.arkhills.com/events/2017/05/002803.html

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:33| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

KIRIN 一番搾りと夏冴えるホップ飲み比べ

KIRIN 一番搾りと一番搾り 夏冴えるホップを飲み比べてみました。

1708_一番飲み比べ.JPG

見た目はあまり変わりません。
ただ、夏冴えるのほうが若干泡持ちが悪い気がします。

通常の一番搾りのほうがホップが濃い印象で、
コクがあって、バランスがいい印象です。

夏冴えるホップは飲んだ後の香りが強めに感じます。
ふっと柑橘系の香りも感じます。
香りも味も甘みが強めの印象がありました。

それから、同じ時に冷蔵庫から出してグラスに注いでいるんですが、
飲んだ時にヒヤッとした感覚があります。
最初だけではなく、飲み終わるまでその感覚は変わらず、
これがヘルスブルッカーホップの威力なんでしょうか?

夏冴えるホップを単独で飲んだ時は気のせいかと思いましたが、
飲み比べるとはっきりとわかりました。

普段飲みにはやっぱり一番搾りですが、
お風呂上りにぐいっと飲んで清涼感を感じたい、というときは
夏冴えるホップがお勧めですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

SUNTORY 頂

SUNTORYの新ジャンル、「頂」をいただきました。

1707_SU頂.JPG

色は少し濃いめで、きめのいい泡ができます。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでみると、ホップの香りはしつつ、
あとには少しアルコールっぽい香りが残ります。

いつも通り泡を出したつもりだったんですが、
舌がピリピリするくらい刺激が強い印象があります。
甘みが強めなので、もう少し苦みがあったらいいなぁ、と思ったり。

ただ、新ジャンルとは思えないコク(のどの引っ掛かり)があるのが
すごいな、と思いました。

なんだかいろいろ話題になっていたこの新ジャンルですが、
それなりにいい感じがしますので、気になる方はぜひ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする