2018年01月22日

ヤッホーブルーイング クラフトザウルス

ヤッホーブルーイングのクラフトザウルスをいただきました。

1801_ヤッホークラフトザウルス.JPG

色は薄めの茶色。
鼻を近づけると優しいと柑橘系の香り。
グレープフルーツ系ですね。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
苦みもしっかりしてきてコクも少しあります。

少し香りが強めのバランスのいいペールエールのような気がしました。

解説にはこんなことが。

1801_ヤッホークラフトザウルス解説.JPG

『軽井沢から始まるビールの革命紀。
クラフトビールの異次元体験へ。

グラスに注ぐとグレープフルーツのような、
爽やかなホップの香りがパッと舞い上がる。
誰も知らなかった軽井沢の時間がはじまる。

「クラフトザウルス・ペールエール」で
天地を突き抜ける衝撃のホップ香を体験してください。』

このビール、軽井沢地区限定のようです。
現地に行かれたらぜひ飲んでみてください。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:34| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする