2019年10月31日

SUNTORY The PREMIUM MALT'S The Black

SUNTORY The PREMIUM MALT'S The Blackをいただきました。

1910_SUプレモル黒.JPG


色は漆黒。
鼻を近づけると焙煎の香りとプレモルの華やかな香り。
液温が上がってくると華やかさは上がってきますね。

飲んでみると焙煎のほうが優勢になります。
華やかな香りは飲んだ後にふわっと香る程度。

口あたりが滑らかで、苦みがしっかり。
以前と比べるとプレモルの印象が弱まって、
黒らしい焙煎の香りが強くなった気がするのは気のせいでしょうか?

古いのと飲み比べできないのが残念ですが、
これはだいぶおいしいなと思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:23| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

志賀高原ビール DPA HARVEST BREW

志賀高原ビールのDPA HARVEST BREWをいただきました。

1910_志賀DPAHB.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると渋みのある柑橘感の香り。
というか、ホップの香りがじかにくる印象ですね。

飲んでみると、その香りがはじけて、クリーンな印象に変わります。
荒々しい印象がなくなって、気持ちのいいホップの香りになるというか。

飲み口としては少しだけ甘みがあって、しっかりとした苦みが来ます。
そして、ドライな印象がしっかりと。

解説にはこんなことが。

1910_志賀DPAHB解説.JPG


『志賀高原ビールの樽生専用の定番"DPA"の限定ボトル版!
英国産最高級モルト"マリスオッター"を100%使用。
みずみずしくもクリーンなボディと、ふんだんにつかった
ホップん香りが調和して、何杯でも飲みたくなるペールエール。
いろんな職との相性も抜群です。』

確かに、何杯も飲みたくなる。
そして、Harvest brewだけに、ホップの香りが素敵なビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:38| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

SAPPORO MEGA LAGER

SAPPOROの新ジャンル、MEGA LAGERをいただきました。

1910_SAML.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
液温が上がると特にアルコールの香りが強めに。

飲んでみると、少しアルコールの香りが強めになります。
少しコクっぽいものもあり、苦みもしっかり。
苦みというか、最初に少し苦みがあって、
それを刺激でつなげる印象でしょうか。

うまさ全部盛り!は少し大げさですが、
苦みとか刺激は強めに感じました。

そんなところを求める場合はおすすめになるビールかと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール 屋上のジョン

ヤッホーブルーイング 僕ビール、君ビール 屋上のジョンをいただきました。

1910_ヤッホー僕君.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけると甘く、スパイシーな香り。
ショウガのようなスパイシーさ。

飲んでみると甘みは落ち着いて、
スパイシーさが前面に出る印象があります。

ボディもそこそこしっかりとあって、
炭酸の刺激が強め。
しっかりと苦くて、後を引く感じがあります。

解説にはこんなことが。

1910_ヤッホー僕君解説.JPG


『気持ちのおもむくままに、冒険してみよう。
いつものソファの上。知らない屋上。
世界が少し変わって見えた時、
きっと一緒にそこにいる。

ビアスタイル「ベルジャンペールエール」。
フルーティーなベルジャン酵母と
アメリカンホップが織りなす、まったく新しい香り。』

ベルジャンとアメリカンホップ(グレフル系)が混ざると
ショウガのように感じるのかなと解釈。

塩麹のから揚げとか、一緒に食べるとおいしいかも。
ローソン限定販売なので、からあげくんと一緒に!?
とにかく、コンビニに急ぐべし。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:02| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

SAPPORO ラガービール

SAPPORO ラガービールをいただきました。

1910_SAラガー.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
ほんの少しだけ甘みがあって、
後はしっかりと苦みがあります。

飲み口は軽くなく、重すぎもしません。
でも、後味はすっきりな印象ですね。

最近よく売られている気もしますが、
10/16からの再販とのこと。
相変わらずおいしいビールです。

ちなみに、恒例の缶の裏のラベルは1957年のもの。

1910_SAラガー解説.JPG


経済白書に、もはや戦後ではない、と記された1956年の翌年、
サッポロビールが全国発売を再開した当初のものだそうです。

歴史ですねぇ。
またしばらくお世話になります。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:49| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

籠屋たすく @和泉多摩川

小田急線の和泉多摩川駅から徒歩20分。
籠屋ブルワーリーの籠屋たすくに行ってきました。

1910_籠屋外観.jpg


今回は時間の関係で駅からバスでアクセス。
駅からバスで10分。駒井というバス停で降りれば徒歩すぐです。

敷地に入ると醸造タンクがしっかりとうかがえます。

1910_籠屋タンク.jpg


テンションが上がる景色です。

この日のビールメニューはこちら。

1910_籠屋Bメニュー.jpg


10tapにハンドポンプが1tap。
悩むラインナップですねー。

黒板にはおすすめメニューが。

1910_籠屋おすすめ.jpg


これもお悩むところです。

まずは蒼天から。

1910_籠屋蒼天.jpg


スタイルはラガー。ほのかにフルーティーで、
少し白ブドウのような印象が。
酸味と苦みがあって、すっきりしています。
1杯目にぴったり。

前菜3種盛り。

1910_籠屋3種.jpg


自分で選ぶスタイルの3種盛りで、
砂肝のコンフィ、お魚のエスカベッシュ(南蛮漬け)、
塩豚といぶりがっこのポテトサラダをチョイス。
どれもおいしかったんですが、
その中でもポテトサラダが一番印象に残りましたね。

2杯目は雄町米プレミアムラガー。

1910_籠屋プレミアム.jpg


甘い香りで刺激が少し強め。
もう少しどっしりとしているのかなとも思ったんですが、
結構あっさりしている印象でした。

アイルランド産クジラのタルタル。

1910_籠屋くじら.jpg


勝手にフライとか焼き物を想像していたんですが、
こういう形で出てくるのにびっくり。
鮮度がよくないと出せないですよね。
クジラの臭みも少なめで、バケットに合わせておいしくいただけます。

英古知新。

1910_籠屋コラボ.jpg


新宿御苑のビアバーHIGHBURYとのコラボビールとのこと。
スタイルはホワイトゴールドペールエールとなっていました。
ハンドポンプで提供されるビールです。

少しホップの香りがして、飲み口は軽め。
意外と麦の印象があって、不思議なうまさがありました。

和轍(わだち)。

1910_籠屋わだち.jpg


ラズベリーのような香りがしつつ、
飲むと過ぎっぽい香りもしてきます。
リンゴのような甘い香りもしてきます。
苦みもしっかりで、うまいんです。

もう少しなにかと思って、ミックスナッツの燻製。

1910_籠屋ナッツ.jpg


燻製のミックスナッツといえば温かい印象があるんですが、
このミックスナッツはすごく冷たかった。
冷たくてもこれだけ香るのはすごいなと思いつつ、
新感覚を味わった気分です。

こんな住宅街に素敵なブルーパブがあるのは本当にうらやましい。
近所にできないかしら、なんて思ってしまいます。

駅からは遠いんですが、ぜひ寄ってもらいたいブルーパブ。
次行ったときにどんなビール、どんな料理があるか、
楽しみなところだと思いました。ぜひ。

公式HP:http://www.houzan.com/
FB:https://www.facebook.com/KAGOYAbrewery/


ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:09| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

SAPPORO 麦とホップ 赤

SAPPORO 麦とホップ 赤をいただきました。

1910_SA麦ホ赤.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけると少し焙煎の香りと、
甘めの香りもしてきます。

飲んでみると甘めの香りが強くなります。
それでも、飲み口としては甘みも感じつつ
少し苦みも感じます。

少しコクのようなものも感じますし、
アルコール度数6%ですが、アルコール感は抑え目にできています。

新ジャンルとしては本当によくまとまっていると思うんですよね。
10/8から通年販売になったということで、
いつでも飲むことができるこの新ジャンル。

新ジャンルの中でもしっかりとした特徴のあるもの。
飲みたいときに飲めるのはうれしいですね。

おすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:50| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

TOUCH DOWN RUGBY Cheer Beer

TOUCH DOWN RUGBY Cheer Beerをいただきました。

1910_TDRCB.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみると辛めの香りが強くなります。
少しコクがあって、滑らか。
苦みがしっかりとありつつ、後味はすっきり。

ラベルはいつものと違いますが、
中身は清里ラガー。
米やコーンスターチなどの副原料が使われています。
すっきり感はそういうところからきているんでしょうね。

日本のラグビーW杯は終わってしまいましたが、
まだまだ熱い戦いは続きます。

TVで観ながらラグビー応援ビールを飲む。
良いですね。

このビールもそんなシーンに最適な、おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:15| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

Duvel TRIPEL HOP CITRA

Duvel TRIPEL HOP CITRAをいただきました。

1910_Duvel.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとメロンやグレープフルーツのような
フルーティーな香りがしてきます。

飲んでみてもその印象は変わりません。
炭酸の刺激がしっかりとしています。
つたない知識ではデュベルは7割は泡を出さないといけないので、
少し泡にするのが少なすぎましたかね。

酸味と苦みがしっかりと。
見た目は軽めですが、本家と同じように
アルコール度数は9.5%と高いので、
とてもごくごく行く感じではありません。

のんびりちびちび飲むビール。
うまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:35| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

ORAHOビール CAPTAIN CROW 雷電カンヌキIPA飲み比べ

ORAHO ビールのCAPTAIN CROWと
雷電カンヌキIPAを飲み比べてみました。

1910_ORAHO飲み比べ.JPG


色は少しカンヌキIPAのほうが濃いめ。
鼻を近づけた時の香りは双方ともグレープフルーツの皮のような香り。
どちらかというとカンヌキIPAのほうが少しまったり感があります。

飲んでみてもその印象は変わりません。
CAPTAIN CROW は少し香りがおとなしくなり、
カンヌキIPAは衰えない印象。

苦みはカンヌキIPAのほうが強いですね。
すっきり感はCAPTAIN CROW のほうが強め。

まあ、スタイルがPALE ALEとIPAの違い、
アルコール度数も5%と6%の違いはありつつも、
面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:08| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

SUNTORY 金麦 濃いめのひととき

SUNTORY 金麦 濃いめのひとときをいただきました。

1910_SU金麦濃いめ.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し甘めの香り。
液温が上がるとアルコール臭が強めになります。

飲むとその香りは落ち着きます。
刺激が少し強めで、飲み口は少し濃いめ。

甘みが先行して苦みは少なめ。
飲み口は少し濃いめなんですが、
味わいは新ジャンルなのでそこまで濃くはありません。

ただ、新ジャンルの中ではこれはおいしいんではないかと。
濃いめの新ジャンルを探している人には最適のビール。

おすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:20| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

UCHU BREWING SUN

UCHU BREWINGのSUNをいただきました。

1910_宇宙SUN.JPG


色は薄め。しっかりと濁っています。
鼻を近づけることもなく、しっかりと柑橘系の香り。
栓を開けた時から香ってきます。
グレープフルーツのような酸味のある香りや
メロンのような甘みのある香りも。

飲んでみると香りは少し落ち着きます。
甘みが最初に感じられて、苦みは少なめ。
酸味が少し強めな印象もあります。

ドライで、アルコール度数が7.5%もあるのを忘れる感じ。
うまいですね。

解説にはこんなことが。

1910_宇宙SUN解説.JPG


『地球に生命が生まれるはるか昔から燃え続け、
照らし続ける太陽。

明けない夜はない!
そして君は宇宙だ!

輝く太陽を表現した西海岸IPA!

ホップのアロマを楽しんでいただくために
賞味期限内であっても早めにお召し上がりください。
私たちのビールは新鮮さが命です。』

あぶない。大事にしておこうかと思ったんですが、
早めに飲んでよかったです。

これはおいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:44| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

Asahi Super DRY ROYAL LIMITED

Asahi Super DRY ROYAL LIMITEDをいただきました。

1910_ASSDRL.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみると少し華やかな香り。
すこしトウモロコシっぽい感じもします。

飲み口は最初は甘め。
酸味がありつつ、苦みが少なめ。
すっきりしていて軽い印象です。

ロイヤルでリミテッドかはわかりませんでしたが、
ドライに比べると、ドライ感弱めで、
甘みや味わいはこちらのほうがある感じですね。
ただ、それがおいしいかというとそれはまた別の話。

スーパードライは完成されているんだなぁ、
と思った、そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:51| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

伊勢角屋麦酒 Premium No Side

伊勢角屋麦酒 Premium No Sideをいただきました。

1910_伊勢角NoSIDE.JPG


色は少し濃いめ。しっかりと濁っています。
鼻を近づけると少し甘めの香り。
メロンやイチゴ、マンゴーのような
フルーティーな印象があります。

飲んでみてもその印象は変わりません。
甘みがしっかりとあって、飲み口はなめらか。
苦みはあまりありません。

解説にはこんなことが。

1910_伊勢角NoSIDE解説.JPG


『2019年ラグビーワールドカップ開催を記念して
限定醸造いたしました。
通常のビールに比べ2倍近い原材料を使用し、
特別なプレミアムビールにしました。
瑞々しいホップの香りと滑らかな喉越し、
今まで飲んだことのない芳醇な香りと
濃厚な味わいをお楽しみください。
試合後、お互いの友情をきっと高めてくれる
一杯になりますように。』

アルコール度数が8%あるんですが、
そこまでの度数は感じません。
いや、アブナイビールですね。

ラグビーのほうも日本が決勝トーナメント進出を決めたということで、
盛り上がってきています。

ラグビー応援ビールも盛り上がるといいなぁ、なんて思ったりしてます。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:02| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

大江戸ビール祭り @品川インターシティ

先週、品川インターシティで行われていた
大江戸ビール祭りにってきました。

あいにくの雨だったせいで(おかげで?)、
人もそこまで多くなく、テーブルを確保できました。

最初に飲んだのは霧島ビールのIPA。

1910_品川霧島IPA.jpg


このビール、先日のけやきで狙っていたんですが、
開栓されておらず飲めなかったビールでした。

香りがフルーティーで苦みもしっかり。
しっかりとIPAしていて、うまかったです。

次にいただいたのがサンクトガーレンの桃エール。

1910_品川サンクト桃.jpg


桃の香りがしっかりとしながら、
ペールエールの印象もしっかりと残している、
素敵なビール。さすがですね。

最後は六甲ビールのSUSANOO。

1910_品川六甲SUSANOO.jpg


トロピカルな甘い香りと、
しっかりとした苦み。
このギャップが素敵です。

出店しているブルワリーはそこまで多くないんですが、
なんとなくバランスよく集まっている気がしていて、
気になるイベント。

来年も来てしまいそうです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

Hidejiビール 栗黒

Hidejiビールの栗黒をいただきました。

1910_ひでじ栗.JPG


色は漆黒。
鼻を近づけるとバニラや焙煎の香りがしてきます。
その裏に少し栗っぽさを感じます。
液温が上がってくると香りの甘みが増す感じがします。

飲んでみるとそのバニラっぽさにしっかりと栗の印象が加わります。
最初に甘みがあって、途中しっかりとした苦みもあるんですが、
フィニッシュは甘味が優勢ですね。

9%とアルコール度数は高いんですが、
甘みのせいか、そこまで感じません。
まあ、ビールのスタイルからごくごく行く感じでもないんですが。

解説にはこんなことが。

1910_ひでじ栗解説.JPG


『ボトルのまま熟成が可能な「エイジングビール」として、
数か月〜数年に及ぶ長期間の瓶内熟成が可能です。
熟成によりまろやかさと熟成香が増し、さらに濃厚で調和の
とれた味わいへと変化していきます』、

飲み頃やグラス、温度の指定もあるのも面白いですよね。
こういうビール、

原材料は麦芽やホップのほかに、
宮崎産の和栗や糖類、香料が使われています。

本来であれば5か月以上熟成したほうが良いようですが、
若いうちはどんな感じかしら、と思って飲んでみたこのビール。
若くても十分おいしいんです。

時が経つとどう変化するか、気になりますね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:13| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

秋のビール、飲み比べ ~その3

と、いうわけで(?)、秋のプレミアムビールの飲み比べです。
秋香るエールと琥珀ヱビス、なんとなく贅沢な感じです。

1910_秋プレミアム.JPG


色味はほとんど変わらず。
少し琥珀ヱビスのほうが濃いかも。

鼻を近づけた時の香りは、琥珀ヱビスが濃く甘い香り。
たとえるならば焼き芋のような?
秋香るエールは甘くフルーティー。

秋香るエールを単独で飲んだ時は
そこまでフルーティーさを感じませんでしたが、
比べてみると確かにフルーティー。

飲み口としては琥珀ヱビスのほうがコクがあって、
苦みが強い印象。そして、焙煎の香りがしっかり。
秋香るエールは比べると軽めで、苦みより酸味が目立ってました。
そして、やっぱりアルコール感が強め。

まあ、琥珀ヱビスは5.5%で秋香るエールは6%なので、
その差が出た感じでしょうか。

好みでは琥珀ヱビスですが、
香るエールはしっかりとフルーティーだったことを確認。
それから、琥珀ヱビスは時間を経るに連れて印象が変わるのですが、
香るエールはそれが少ない印象。

面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:31| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

SAPPORO Premium YEBISU 琥珀ヱビス

SAPPORO Premium YEBISU 琥珀ヱビスをいただきました。

1910_SA琥珀ヱビス.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけると焙煎の香り。
甘さも感じますね。

飲んでみてもその印象は変わりません。
少しの甘みと酸味があって、そのあとしっかりと苦い。

液温が低い時は苦みがしっかりとしているんですが、
温まってくると甘みが強く感じられます。
いや、今年もしっかりと美味しいビールです。

このビールは9/10に発売。
少し早めに発売されたあのビールと飲み比べてみなければ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:27| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

志賀高原ビール smol HARVEST BREW

志賀高原ビール smol HARVEST BREWをいただきました。

1910_志賀高原smolHB.JPG


色は薄め。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとしっかりとグレープフルーツや
パッションフルーツのような香り。

飲んでみてもその印象は変わりません。
少し、荒々しさが減る気もします。

しっかりとした苦みはあるんですが、
すっと消えて飲みやすい。

以前飲んだ時も同じような感想を持っていますが、
Harvest brewだけに、ホップの香りの荒々しさが違うような気がします。

いや、面白いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:07| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

SUNTORY The PREMIUM MALT'S 秋<香る>エール2019

8月に発売された「秋」ビール。トリを飾るのはこちら。
SUNTORY The PREMIUM MALT'S 秋<香る>エール2019です。

1910_SUプレモル秋エール.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけると甘めの香り。

飲んでみると、すこしフルーティなホップの香りもしてきます。
焙煎の香りも加わる感じで、少し複雑になります。

飲み口としてはすこしコクがあって、
優しい苦みが続く感じ。

後に残るフルーティーな香りが特徴的。
少しアルコールっぽい香りがすると思ったら、
度数は6%といつものビールよりも少し高めなんですね。

プレモルらしいフルーティーさもあり、
エールならではの複雑さもあり、
この時期にぴったりの良いビールだなぁ、と思いました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:05| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする