2020年05月31日

吉備土手下麦酒 吉備の烏(カラス)

吉備土手下麦酒の吉備の烏(カラス)をいただきました。

2005_吉備烏.JPG


色は漆黒。
鼻を近づけるとしっかりした焙煎の香り。
チョコのような甘い香りにも感じます。
液温が上がってくるとアルコール感が増しますね。

飲むとその香りはだいぶ薄くなります。
しっかりとした甘みがあって、苦みもそこそこに。
飲み口は軽めであとから酸味がきます。

飲んだ後に麦の印象がしてくるのも不思議です。

面白いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:59| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPPORO 麦とホップ 飲み比べ

SAPPORO 麦とホップ、ノーマルとTHE HOPを飲み比べてみました。

2005_SO麦ホ飲み比べ.JPG


見た目は変わりません。
鼻を近づけた時の香りはノーマルは麦が優勢、
比べるとTHE HOPの華やかさが際立ちます。

飲んだ時の麦の印象はノーマルのほうが強め。
THE HOPは少し軽めで香りのおかげかすっきりな印象。
比べるとTHE HOPのほうが少し甘みが強い気もしました。

新ジャンルの中では重めの麦とホップですが、
飲み口を軽くして、華やかさを加えているのがTHE HOPですかね。

飲み比べて改めて違いを認識する、
面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:29| Comment(0) | ビール-飲み比べ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

忽布古丹醸造 upopo

忽布古丹醸造のupopoをいただきました。

2005_忽布古丹upopo.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると甘いホップの香り。
少しフルーティーでもあります。
液温が上がってくると麦の印象が強くなります。

飲むと香りは落ち着きます。
苦みはそこまで強くなく、全体的にきれいな印象。
透き通る感じですかね。

解説にはこんなことが。

2005_忽布古丹upopo解説.JPG


『爽やかなホップアロマと軽やかなモルト風味のハーモニー。
苦みも心地よい軽快ピルスナー』

そうそう。軽快というのがぴったりですね。
upopoはアイヌ語で「歌」を意味するとのこと。
歌うようなビール、ということでしょうか。
おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:43| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

横浜ベイブルーイング BAY PILSNER

横浜ベイブルーイングのBAY PILSNERをいただきました。

2005_BBYBP.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでもその香りはしっかりとしてきます。
麦の印象がしてきつつ、
味わいはしっかりと苦くて、ボディもあります。

苦みが後まで続くほどしっかりとしてます。
最初に甘みもあるんですが、この苦みは強烈ですね。

うん。おいしいピルスナー。
まちがいないですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:40| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

吉備土手下麦酒 Sassion IPA

吉備土手下麦酒のSassion IPAをいただきました。

2005_吉備SIPA.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると薄くイチゴのような甘めの香り。

飲むと少しアルコールのような香りがします。
甘み先行で最後に少し苦みがあります。

飲み口は軽くてSassionな印象はあります。
もう少し苦みがあるといいなと思ったんですが、
どうでしょうか。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:28| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月27日

軽井沢高原ビール Session IPA

軽井沢高原ビールのSession IPAをいただきました。

2005_ヤッホーSIPA.JPG


色は薄め。
鼻を近づけるとグレープフルーツやマスカット、
シトラスのようなフルーティーで爽やかな香りがします。

飲んでみると少しその香りは落ち着きます。
苦みがしっかりとしているんですが、
飲み口は軽くて、あっさりしています。

アルコール度数は4.5%ということで、
グイっといってしまいそうなんですが、
香りがしっかりとしていてのんびり飲みたくなります。

香りと飲み口のアンバランスさがすごいですね。
おいしいビールです。おすすめ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

志賀高原ビール HouseIPA

志賀高原ビールのHouseIPAをいただきました。

2005_志賀高原HouseIPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとしっかりと柑橘系の香り。

飲んでもその香りはしっかりとしてきます。
甘みが強くてジューシー。

アルコール度数が高いんですが、
それを感じさせないビール。

先日飲んだDPAでも英国産の麦芽、マリスオッターが使われているんですが、
同じような香りや印象をうけて、自分、マリスオッターが好きなのか?
と思っています。

いや、美味しいビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

軽井沢高原ビール クラフトザウルス Pale Ale

軽井沢高原ビールのクラフトザウルス Pale Aleをいただきました。

2005_ヤッホークラフトザウルスPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとしっかりと柑橘系ホップの香り。
グレープフルーツのような香りや、少し甘い香りも。

飲むとその香りは少し落ち着きます。
少しの甘みとしっかりとした苦み。

でもそれも長くは続かず、さっと消える印象。
お手本のようなアメリカンペールエール。

良いですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:39| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPPORO 麦とホップ THE HOP

SAPPOROの麦とホップ THE HOPをいただきました。

2005_SA麦ホTHEHOP.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけるとすこし華やかな香り。

飲んでもその華やかさは少し残ります。
麦の印象も出ている気がします。

香りがしっかりとしている麦とホップ。
この香りは良いですね。

ヱビスだったらどうなっただろうと思ったり思わなかったり。
そんなことを差し引いてもおいしいと思いました。
おすすめ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:23| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

横浜ベイブルーイング Bay IPA

横浜ベイブルーイングのBay IPAをいただきました。

2005_YBBBIPA.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけると甘めの香り。
香りを嗅いでいて、甘い焼き芋を想像してしまいました。

飲むと華やかさが少し増す気がします。
最初からしっかりと苦くて、
後味もしっかりと苦いんです。

ボディもしっかりとしているんですが、
この苦み、強烈です。

良いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:43| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

横浜ベイブルーイング Bay Dark

横浜ベイブルーイングのBay Darkをいただきました。

2005_BBYBD.JPG


色は漆黒。
鼻を近づけるとしっかりと焙煎の香り。

飲んでもしっかりとその香りがしてきます。
苦みはそこまで強くなく、
飲み口もしっかりとしていますがどっしりはしていません。
後味はどちらかというと軽めな感じ。

ただ、焙煎の香りがしっかりと残る印象。
面白い。

スタイルはボヘミアンスタイルダークラガーということで、
ラガーなりのすっきりさや
アルコール度数が4.5%と低めなところでのすっきりさもあるんでしょうね。

気軽に飲める黒でしょうか。
いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

吉備土手下麦酒 御崎

吉備土手下麦酒の御崎をいただきました。

2005_吉備土手下麦酒御崎.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとコリアンダーシードのスパイシーな香り。

飲むとその香りはより甘めに感じます。
飲み口も甘みが先行。苦みは弱め。
フィニッシュにダイコンのような辛味のある香りも感じます。

見た目よりも重みがある気がしますね。
面白いビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:13| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPPORO 北海道 奇跡の麦 きたのほし

SAPPOROの北海道 奇跡の麦 きたのほしをいただきました。

2005_SAきたのほし.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛いホップの香り。

飲むとその香りは落ち着きます。
しっかりと麦の印象はしつつ、
苦みもキチンとしてきます。

しっかりとコクっぽいものも感じつつ
切れもいいと思います。

解説にはこんなことが。

2005_SAきたのほし解説.JPG


『大麦でビールをもっとおいしく
奇跡の麦「きたのほし」は長年の研究の末、
1万種を超えるコレクションの中から、
ビールの香味劣化の要因となる酵素を持たない麦を発見し、
北海道の優良ビール大麦と掛け合わせて2016年に品種登録された大麦です。』

なかなかおいしいビールです。
ここまでコクと苦みがしっかりとしている
ノーマルのビールは大手にもない気がしています。

飲み比べるならヱビス?と思ったんですが、
そこまで濃くはないんですよね。
そんなことを考えつつ、おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:10| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

吉備土手下麦酒 香りの麦

吉備土手下麦酒の香りの麦をいただきました。

2005_吉備土手下麦酒香り.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し華やかな香り。

飲むと少しシャンパンのような香りに感じます。
酸味があって、炭酸の刺激が強く、
甘み先行で苦みはあまりありません。
飲み口はだいぶ軽いです。

ビールの種別としては麦芽使用率が25%以下の発泡酒で、
副原料に糖類が使われています。

面白いビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:56| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

志賀高原ビール Not So Mild Ale

志賀高原ビールのNot So Mild Aleをいただきました。

2005_志賀高原NSMA.JPG


色は茶色。
鼻を近づけるとすこし華やかな香りと、
麦芽の印象がしてきます。

飲むと、麦っぽさが強めになります。
ただ見た目と香りに反して飲み口はあっさりしています。

良い表現かわかりませんが、麦茶のような。

解説にはこんなことが。

2005_志賀高原NSMA解説.JPG


『イギリスの伝統的スタイル"マイルド"を志賀高原なりに解釈した
"そんなにマイルドじゃない"ビール。
アメリカとイギリスのホップをふんだんに使い、
飲み飽きしない、それでいて退屈じゃないビールを目指しました。』

華やかな印象はアメリカンホップですかね。
アルコール度数は4.5%でさらっと飲めそうな、
そんな印象のビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:47| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

伊勢角屋ビール GO OUT session IPA

伊勢角屋ビールのGO OUT session IPAをいただきました。

2005_伊勢角GOSIPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでもその香りはしっかりとしてきます。
苦みがしっかりとしているんですが、
飲み口は軽くていい印象。

おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:39| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

横浜ベイブルーイング BAY WEISS

横浜ベイブルーイングのBAY WEISSをいただきました。

2005_YBBヴァイス.JPG


色は少し濃いめ。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとバナナのような香りと
スパイシーな香りがしてきます。

飲むとその香りは少し落ち着きます。
少し酸味があって、苦みはほぼなし。

飲み口は少し重めで、
まったりとしたヘーフェヴァイツェン。

いや、美味しいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:03| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

BAEREN Maibock

BAERENのMaibockをいただきました。

2005_BAERENマイボック.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し甘い麦の香り。

飲むと香りは落ち着きます。
甘みが強めで、そのあと苦みもしっかり。

ボディは見た目よりも重くて、
飲みごたえがあります。
アルコール度数は6.5%ですが、
そのせいだけではないはず。

解説にはこんなことが。

2005_BAERENマイボック解説.JPG


『マイとは5月のこと。ドイツでは春を告げるビールです。
コクのあるしっかりとした味わいのラガービールです。』

どっしりとしていて、
春の風に吹かれながらのんびりと飲みたいビール。
いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:27| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUNTORY BLUE

SUNTORYの新ジャンル、BLUEをいただきました。

2005_SUBLUE.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとすこし華やかな香り。
少し甘くも感じます。

飲むとその香りは落ち着きます。
意外とコクのようなものもありつつ、
後味はすっきり。

炭酸が若干強めにも感じますが、
最後までアルコール臭や嫌な甘みはほぼ感じられず、
なかなかいいんじゃないかと思ったビールでした。

おすすめ。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:59| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

志賀高原ビール KASUMI IPA for 仙人

志賀高原ビールのKASUMI IPA for 仙人をいただきました。

2005_志賀高原KASUMI.JPG


色は黄色。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでもその香りはしっかりとしてきます。
少しの酸味があって、苦みは少なめ。
後味にグレープフルーツの薄皮をかんだ時のような
渋みのようなものを感じる気がします。

ヘイジーなセッションIPAでアルコール度数は4.5%ですが、
飲みごたえはしっかりある気がします。

おいしいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:25| Comment(0) | ビール-国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする