2020年11月21日

SAPPORO 麦とホップ DoubleBitter

SAPPOROの麦とホップ DoubleBitterをいただきました。

2011_SA麦ホDB.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛の香り。

飲むとその香りは落ち着きます。
最初に少し甘みがあるんですが、
そのあとはしっかりと苦い。

新ジャンルでこんなに苦みを感じることがあっただろうか、いやない。
といういくらい、苦みがしっかりとしています。

液温が上がってくるとアルコール感が増えて、
少し甘みも強めになる印象。
このあたりは新ジャンルっぽいですね。

でも、苦みが好きな人であれば、
キンキンに冷やして、温まる前に飲めば気にならないはず。

これは、おすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:49| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。