2020年04月09日

Orion いちばん桜

Orionのいちばん桜をいただきました。

2004_ORいちばん桜.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
少し華やかな印象もあります。

飲んでもその香りはしっかりとしてきます。
味わいとしては苦みがしっかりとしていて、
少しコクを感じます。

解説にはこんなことが。

2004_ORいちばん桜解説.JPG


『沖縄では正月を過ぎると緋寒桜(ひかんざくら)の鮮やかなピンクの花々が
次々と色づき始め、春の訪れを告げます。そんな華やかな季節にふさわしい
「贅沢なコクと香り」の麦芽100%生ビールが、沖縄から届きました。』

発売はたしか1月。関東の桜もほぼ終わりの時期ですが、
春の陽気に負けない味わいになっていると思いました。
おいしいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:36| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

KIRIN 一番搾り<超芳醇>

KIRIN 一番搾り<超芳醇>をいただきました。

2004_KI一番搾り超芳醇.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し麦の印象。
液温が上がってくると青リンゴのような印象も。

飲んでみると少しアルコールっぽい香りがしてきます。
甘みがあって、苦みもしっかり。

少しコクのようなものも感じます。
アルコール度数が6%。
ノーマルが5%というのを考えると、
重めなのはわかる気がします。

ノーマルが少し華やかで、こちらは濃厚、
という感じでしょうか。
面白いですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:29| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

SAPPORO 黒ラベル Extra brew

SAPPOROの黒ラベル Extra brewをいただきました。

2004_SAExtra.JPG


色は少し薄めに感じます。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲むと、その香りが強くなる印象があります。
最初に優しい甘みを感じて、そのあとしっかりした苦み。
麦の印象もしっかりとありますね。
細かい炭酸の刺激が特徴的、ドライな印象があります。

プルトップが黒いのも格好いいですよね。

2004_SAExtraTOP.JPG


黒ラベルとの違いは甘みがあるところとか、
炭酸の細かさなのかな、なんて思いつつ、
飲み比べするのが楽しみです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:30| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

Asahi THE RICH

Asahiの新ジャンル、THE RICHをいただきました。

2003_ASTheR.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲むとその香りが強くなる印象があります。
ちょっと麦っぽい香りも。

飲み口は少しコクのようなものも感じつつ、
甘み控えめ。少し苦みというか渋みというか、
新ジャンルにはあまりない味わいを感じます。

2003_ASTheR缶.JPG


青のパッケージで高級感を出していて、
ちょっとハードルを上げてしまった感じがしますが、
これはいいなと思いました。

コク的なものでいうと麦とホップあたり、
目隠しでおいしかった同じアサヒのプライムリッチも
飲み比べの候補でしょうか。

いや、楽しみなビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:48| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

Asahi クリアアサヒ 桜の宴

Asahiのクリアアサヒ 桜の宴をいただきました。

2003_AS桜の宴.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると甘く少しフルーティーなホップの香り。

飲むと少し香りは抑え目に。
コーンや麦のような、穀物っぽい香りもしてきます。

炭酸の刺激が強めで、甘みも苦みも少なめ。
飲み口は少しコクのようなものも感じる気がします。

華やかな香りのために3種のホップ、
モトゥエカ、アマリロ、マンダリナババリアが
一部使用されているようです。
そのフルーティーな香りが特徴的でした。

新ジャンルにしてはおいしい。
そう思わせてくれるビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:31| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

SUNTORY 金麦 GOLD LAGER

SUNTORY 金麦 GOLD LAGERをいただきました。

2002_SU金麦GL.JPG


色は透き通る黄金色。
炭酸の泡が結構しっかりと出ています。

鼻を近づけると甘めの香り。
飲んでみてもその香りは変わりません。
少しアルコールっぽい香りもしてきます。

飲み口も少し甘め。フィニッシュも甘め。
ただ、全体的にアルコール感は6%にしては抑えられているかな。

なかなか難しいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:58| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

SAPPORO 麦とホップ シングルモルト

SAPPORO 麦とホップ シングルモルトをいただきました。

2002_SA麦ホシングル.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると少し麦の印象。

飲んでみても甘めの麦の印象が強い感じがします。
ホップの印象はあまりありません。

少し酸味があって、甘みはありません。
すごくあっさり、すっきりした印象があります。

単品で飲むというよりも、料理と合わせて飲むのが
よさそうな新ジャンル。

良いんじゃないでしょうか。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:32| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

ASAHI JAPAN SPECIAL 華やぎの余韻

贈り物限定で売られているビールを発見したので、
飲んでみました。

2002_ASJS華やぎ.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。
少しフルーティーな香りもしてきます。

飲むとその香りは柔らかくなります。
最初に少し酸味を感じて、しっかりとした苦みがあります。

製造年月日が9月になっていたので、
劣化が気になったのですが、
まだ飲めるものだというのが感想。

出来立てだったら、と思ってしまいます。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:13| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

SAPPORO ゴールドスター

SAPPORO ゴールドスターをいただきました。

2002_saGS.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると少し甘めのホップの香りと、
アルコールっぽい香りがします。

飲んでみると甘苦のホップの香りが優勢になります。
残り香がやっぱり少しアルコールっぽいのが残念。

苦みはあまりありませんが、新ジャンル独特の甘みも
ほとんど感じられません。

飲み口もすっきりな印象です。

全体的にほのかなアルコール臭を除くと、
ビールに近いなと思うわけです。

このビールは黒ラベルとヱビスに使っている
麦芽とホップを一部使用しているとのこと。
CMでも見ましたが、それを意識しちゃうとハードルが上がる感じ。

でも、どちらかというと黒ラベルっぽい印象があります。
(香りとか、すっきり感とか)

ビールっぽい新ジャンルというと、やっぱり麦とホップ。
飲み比べてみたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:55| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

Asahi JAPAN GOLD

オリンピックの年ということで、
AsahiのJAPAN GOLDをいただきました。

2001_ASDRYJG.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
しっかりとした苦みがあって、切れがいいい。

ドライな印象もしっかりとあります。
飲んだ後に少し酸味というか、
少し違和感があるのは何なのでしょうか?

ドライとの違いは国産のゴールデン麦芽を使っていることのようですね。
味の違いは飲み比べないとわからない感じですね。

ドライとはちょっと違った、面白いビールです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:46| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

Innovative Brewer GOURMET BEER

Innovative BrewerのGOURMET BEERをいただきました。

2001_IBGB.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると少し柑橘系で、酸味のある香りがしてきます。

飲んでみるとコショウのようなスパイシーさが出てきます。
塩気も感じるんですが、さっぱりとしている味わいが面白い。

缶の裏にはこんなことが。

2001_IBGB解説 .JPG


『塩とこしょうで引き立てた麦のおいしさと、
ライムピールのさわやかな風味。
爽快さとおいしさを兼ね揃えた
ごちそうビールをお楽しみください。』

原材料がこちら。

2001_IBGB原材料.JPG


麦芽とホップ以外に、ライムピールと黒コショウと食塩。
なるほど。ただ、それぞれが主張しすぎずに、
ビールとして成り立っていて、それなりにおいしい。

あまりビールに使わない、黒コショウとか食塩を使うあたり、
ヤッホーブルーイングの好みなんてキイテナイゼSORRYとかを
思い出してしまいましたが、これはこれでおいしいんですよね。
SKY PILS、BEERCELLOに続く、3番目の商品とのこと。

SKY PILS

BEERCELLO

果実の皮を使うのはBEERCELLOと同じですが、
そこに胡椒と塩のアクセントを使って、
変化球をうまくまとめたビールに感じました。

これはおすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:56| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

SAPPORO YEBISU 雫

SAPPORO YEBISU 雫をいただきました。

2001_SA雫.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘辛のホップの香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
飲み口は少し柔らかで、苦みがあるんですが、
そこまで強くはありません。

ヱビスの麦感が少なめになっていて、
飲み口が軽めに感じるんですが、
アルコール度数が少し高め(6%)で、
全体の印象のバランスを取っている感じなんでしょうか。

うん。うまいですね。

好き嫌いで言うと、個人的には
ノーマルのほうが好きなんですが、
ノーマルのヱビスはちょっと濃いなぁ、
という人にはおすすめできるビール。

このビールはセブン&アイ限定。
気になる方はコンビニやイオンなどで。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:50| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

SUNTORY マスターズドリーム 飲み比べ

SUNTORY マスターズドリームと山崎原酒樽熟成ブレンドを
飲み比べてみました。

2001_SUMD飲み比べ.JPG


色はノーマルのほうが薄め。

香りはノーマルも華やかなんですが、
さすがに山崎原酒熟成樽ブレンドの香りが勝ってます。

飲み口もノーマルのほうが軽め。
ちょっと酸味のようなものも感じます。
山崎原酒熟成樽ブレンドのほうが完成度が高い印象。
比べるとウイスキーのキャラクターはしっかりとたってますね。

裏の解説にはこんなことが。

2001_SUMD飲み比べ解説.JPG


ノーマル:多重奏で、濃密
山崎原酒熟成樽ブレンド:木樽熟成由来の深く、長い余韻。

おそらく、飲み比べないとノーマルもそれなりに
濃厚なんでしょうけど、比べるとその影も薄くなりますね。

面白い飲み比べでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:54| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

SUNTORY マスターズドリーム 山崎原酒樽熟成ブレンド

SUNTORY マスターズドリームの
山崎原酒樽熟成ブレンドをいただきました。

2001_SUMD山崎.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少しブドウのような香り。
ウイスキー樽の香りですね。

飲んでみるとその香りはおとなしくなります。
しっかりと苦くて、ボディもそれなりにありますね。

ウイスキーのキャラクターはそこまで感じなかったんですが、
香りとか、濃さに現れたんでしょうか。

ノーマルと飲み比べてみたいと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

SAPPORO 銀座ライオンビアホール 達人の生

SAPPOROの銀座ライオンビアホール 達人の生をいただきました。

2001_SA達人.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけると少し麦の印象。

飲んでみるとその印象がより強くなります。
カラメルっぽい甘めの香りもうっすらとしてきます。

最初に甘みが感じられて、
そこまで強くはないんですが、
それなりに苦みもあります。

切れがいい印象ですが、若干重さも感じます。
全体的にはバランスがいい印象ですね。

缶の裏にはこんなことが。

2001_SA達人解説.JPG


『日本最古のビヤホール銀座ライオン伝統の「一度注ぎ」生ビールの
味わいを目指しました。苦みを抑えた味わいと、すっきりとしたのどごしの、
ビヤホールで飲む生のおいしさをぜひお楽しみください。』

確かにおいしいビール。
ジョッキでも飲んでみたいと思って。

2001_SA達人ジョッキ.JPG


麦の印象や苦みの印象がより強くなった気がしました。
飲み口ではジョッキのほうが好みだなぁ。

おいしいビールだと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:36| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

ASAHI CRAFT STYLE IPA TYPE

ASAHIの新ジャンル、CRAFT STYLE IPA TYPEをいただきました。

1912_ASCSIPA.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると甘めの香り。
少し柑橘系っぽい香りもします。

飲んでみるとその香りが強めになります。
細かい炭酸の刺激が強くて、
苦みというか渋みがある気がします。

缶の裏にはこんなことが。

1912_ASCSIPA解説.JPG


『この商品は、「インディアペールエール」の
味わいを目指して開発しました。ホップの華やかな香りと、
冴えわたる苦み・飲みごたえを実現しています。』

少しホップの香りは弱い気がしますが、
新ジャンルにしては苦みっぽいものを再現できている気がします。
値段を考えると、良いところなのかもしれませんね。

普段から新ジャンルを飲んでいて、
何か違うものが飲みたい、という人にはおすすめです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:09| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

Asahi CRAFT STYLE AMBER LAGER

Asahiの新ジャンルCRAFT STYLE AMBER LAGERをいただきました。

1912_ASCSアンバー.JPG


色は茶色。
鼻を近づけると少し香ばしい香り。
液温が上がると少しアルコールの印象が強くなります。

飲んでみると香りはおとなしめに。
少し甘みがあって苦みはあまりありません。

少し焙煎された麦芽の印象がうまく出ている感じがしました。
それは、液温が上がってくると特に感じるだけに、
アルコール感がちょっと残念かな。

缶の裏にはこんなことが。

1912_ASCSアンバー解説.JPG


『この商品は、「アメリカンアンバーラガー」の
味わいを目指して開発しました。奥深い麦の味わいと、
キリッと引き締まった後味を実現しています。』

おそらく、新ジャンルではアンバーラガーは得意とする分野と思うんですが、
このビールは甘みはうまい具合に隠せても、
アルコール感はうまく隠せていないですね。

それからアメリカンと聞いてそんなにホップの香りしないぞ、
と思ったですが、ビアスタイルガイドラインにはこんなことが。

『アメリカン・アンバーラガーは、
アンバー、明るいアンバー(琥珀色)からカッパー(銅色)の色合いを持つ
ミディアムボディのビールである。
はっきりとしたカラメル麦芽のフレーバーが特徴で、
それがアロマからも感じられることが多い。
ホップに関しては、苦味、フレーバー、アロマのいずれにおいても、
強いレベルのものから微かに感じられる程度のものまで許容範囲が広い。』

わずかにでも感じられるとアメリカンに分類されるんですね。
勉強になりました。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:44| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

SUNTORY TOKYO CRAFT バーレーワイン

SUNTORY TOKYO CRAFT バーレーワインをいただきました。

1912_SUTCBW.JPG


色は赤茶色。
鼻を近づけるとカラメルのような甘めの香り。
少しアルコールっぽい香りもしてきます。

飲んでみるとその香りはより甘く感じます。
飲み口もしっかりとした甘みがあって、
少し重めの飲み口。

解説にはこんなことが。

1912_SUTCBW解説.JPG

『19世紀にイギリスで生まれたといわれる「麦のワイン」を
意味するビアスタイルです。冬のくつろぎ時間にふさわしい
麦の濃密で豊かなコクと余韻をお楽しみください。』

スタイルがバーレーワインでアルコール度数は9%。
バーレーワインとしては軽めの感じもしつつ、
この値段でこのクオリティはすごいと思うんです。

昨年も同じくらいの時期に発売されていたと思うんですが、
同じような印象
だったようですね。

でも、大手からこういうスタイルのビールが出るのは
良いことなんじゃないかと思います。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:12| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

TOPVALU BARREAL Rich Taste

TOPVALU BARREAL Rich Tasteをいただきました。

1912_TVRT.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけると辛めのホップの香り。

飲んでみるとその香りが少し華やかに感じます。
麦の印象もしてきますね。

甘みがあって、苦みも少なめですがあります。
ボディも少しある気がします。
アルコール度数が6%あるので、
そこからくるボディ感なんでしょうか。

新ジャンルということで、
少し甘みが強めに感じますが、
プライベートブランドとして100円を切ることを考えると、
コストパフォーマンスは高いですよね。

ファンが多いのも理解できる気がします。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:10| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

KIRIN BRAU MEISTER 芳醇プレミアム

KIRINのBRAU MEISTER 芳醇プレミアムをいただきました。

1912_KIBM.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとフルーティな香り。
なんとなく、スミレのようです。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
苦みがしっかりとあって、飲み口は少し重め。

麦の印象もしっかりとしてきます。
相変わらずうまいですね。

ただ、ブラウマイスターってこんなに香るビールだったかなぁ、と感じました。
以前のブラウマイスターはもっと麦の印象がしっかりしていて、
ホップの香りは控えめだった気がしたんですが。

飲み比べできないのが残念ですが、
おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:34| Comment(0) | ビール-大手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする