2019年12月07日

ピルスナーウルケル

ピルスナーウルケルをいただきました。

1912_ウルケル.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけると麦の印象が。

飲んでみてもその印象は変わりません。
飲み口としては、まずしっかりとした苦みがあります。
少しボディも感じるんですが、重ったるい印象はありません。

いや、うまいですね。

缶の裏にはこんなことが。

1912_ウルケル解説.JPG


『ピルスナーウルケルは、1842年にチェコ・ピルゼンで誕生した
一般的なピルスナースタイルの元祖となる歴史あるビールです。
当時から変わらない醸造所、製法、チェコ産の原料を使用し、
伝統を守り、こだわりを持って醸造しています。』

まあ、このビールはアサヒがライセンスを受けて醸造している(←要確認)わけっですが、
うまいビールには変わりがない。
チェコに飲みに行きたい、そんなビールです。

地味に、プルタブにもウルケル色(?)がついててかっこいい。

1912_ウルケルタブ.JPG


JRのコンビニ、ニューデイズで限定販売中。
売り始めてから1月ほど経っているので、
もしかしたら見つかりづらいかも?

見つけたらぜひ♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:16| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

Duvel TRIPEL HOP CITRA

Duvel TRIPEL HOP CITRAをいただきました。

1910_Duvel.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとメロンやグレープフルーツのような
フルーティーな香りがしてきます。

飲んでみてもその印象は変わりません。
炭酸の刺激がしっかりとしています。
つたない知識ではデュベルは7割は泡を出さないといけないので、
少し泡にするのが少なすぎましたかね。

酸味と苦みがしっかりと。
見た目は軽めですが、本家と同じように
アルコール度数は9.5%と高いので、
とてもごくごく行く感じではありません。

のんびりちびちび飲むビール。
うまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:35| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

KARL STRAUSS BREWWING CO AURORA HOPPYALIs IPA

KARL STRAUSS BREWWING COのAURORA HOPPYALIs IPAをいただきました。

1909_KSIPA.JPG


色はだいぶ薄め。
鼻を近づけるとグレープフルーツの皮のような香りと、
甘くトロピカルな印象があります。

飲んでみてもその印象は変わりません。
ほんの少しの甘みとしっかりとした苦み。

アルコール度数は7%あるんですが、
そこまで感じさせないのがすごいところ。

ジューシーでおいしいIPAでした。


ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:08| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

THORN BREWING CO. BARRIO LAGER

THORN BREWING CO. BARRIO LAGERをいただきました。

1909_TBBL.JPG


色は薄め。
鼻を近づけると少し穀物っぽい香り。

飲んでみると甘めのホップの香りが少しだけ。
飲み口として、甘みが少しあって、苦みも少なめ。
炭酸の刺激が強めで、ほんの少しコクのようなものがあります。

アルコール度数が4.5%ということで、
のど越しを楽しみながら飲むビールなのかもと思いました。

裏の解説を要約すると・・・、

1909_TBBL解説.JPG


暑い日のビーチがぴったりの、
ホッピーでも苦くもなく、
smoothで飲みやすいビール。とのこと。

なるほど。狙っているところに着地してそうですね。
BBQとかにもっていくと、邪魔をしないでいいのかも。

なるほど、なビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:03| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

MAUI BREWING Co DOUBLE DVERHEAD DOUBLE IPA

MAUI BREWING Co DOUBLE DVERHEAD DOUBLE IPAをいただきました。

1909_MAUI_DDDIPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとイチゴやハチミツのような少し甘めの香りと、
パッションフルーツのようなフルーティな香り。
グラッシーでもあります。

飲んでみるとその香りは少し落ち着いて、
アルコール感を感じる香りが混ざります。
度数が8.5%あるので、その辺は許容範囲ですね。

甘みがしっかりとあって、苦みはそれに紛れて少なめに感じます。
まあ、しっかりと苦いんですがね。

飲み口もどっしりとしていて、
のんびりと飲みたくなるビール。
スタイルもDOUBLE IPAなので、ちょうどいい感じですね。

おいしいビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:41| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

PORT BREWING Co. MONGO DOUBLE IPA

PORT BREWING Co. MONGO DOUBLE IPAをいただきました。

1909_PBMONGO.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとアプリコットのような
甘みのある香りを感じます。
液温があがるとすこしアルコール感が出てきます。

飲むと香りは控えめになります。
甘みが強めなんですが、そのあとは後ひく苦さがあります。

アルコール度数が8%あって、飲み口がどっしりとしたIPA。
ぐっときますが、うまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:10| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

FIRESTONE WALKER BREWING CO. NITRO MERLIN

FIRESTONE WALKER BREWING CO. NITRO MERLINをいただきました。

1909_FSNM.JPG


色は漆黒。
鼻を近づけるとしっかりと焙煎の香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
口あたりはなめらかで、少し甘みがあって、
そのあとしっかりとした苦みが感じられます。

なんとなく、ギネスはドライですが、
それをウェットにしたスタウトに感じました。

解説には『オートミールスタウトにラクトースを投入したミルクスタウト。
Velvet Merlinをベースに窒素ガス充填としたもの』という記載もありました。

なるほど。甘みはラクトース(乳糖)から、
滑らかさは窒素ガスから来るものなんですね。
ギネスに似ていると思ったのも納得。

この滑らかさがいいなー。
おいしいスタウトでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION IPA SERIES No.13

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION IPA SERIES No.13をいただきました。

1909_FSW_No13.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとイチゴ、パッションフルーツ、
グレープフルーツのような甘酸っぱいフルーティーな香り。

飲んでみるとその香りは少しおとなしくなりますが、
しっかりと香ってきます。

缶の上部に書かれているヒントは、
PINA COLADA、KEY LIME、NECTARINE

以前飲んだバージョン(No.12)よりも甘みが加わっている感じがします。

うん。これもうまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:09| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

PIZZA PORT BREWING D.I.P.A.

PIZZA PORT BREWINGのD.I.P.A.をいただきました。

1908_PPDIPA.JPG


色は透き通る黄金色。
鼻を近づけるとイチゴのような香りと、
甘口の日本酒(精米)のような香りもしてきます。
アルコール臭だと思うんですが、面白い。

飲んでみても甘い香りは消えません。
甘みが強くて、苦みはそこまで感じません。
ボディはしっかりと感じます。

アルコール度数が8.5%あるということで、
最初のアルコールっぽい香りや、
ボディに反映されているのかもしれません。

ビールの名前の通り、スタイルはDouble IPA。
がっつり飲みたいときにいいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:47| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

FIRESTONE WALKER LUPONIC DISTORTION IPA SERIES No.12

FIRESTONEのWALKER LUPONIC DISTORTION IPA SERIES No.12をいただきました。

1908_FSLDIPA12.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとグアバ、パッションフルーツのようなフルーティな香り。

飲んでみてもその香りはしっかりと香ってきます。
甘みがあって、しっかりと苦いんです。

アルコール度数は5.9%とそこまでないんですが、
しっかりとボディを感じます。

飲んだ後もしっかりとホップの香りが香ってきて、
ホップの強さを感じます。

このビール、90日ごとに使うホップの種類を変えているということで、
ホップにこだわりがあるんですよね。

これはNo.12のバッチですが、今後、どうなっていくのかも楽しみです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:19| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

FIRE STONE EASY JACK IPA

FIRE STONEのEASY JACK IPAをいただきました。

1907_FSEJIPA.JPG


色は少し濃いめ。
鼻を近づけるとしっかりとグレープフルーツのような香り。
イチゴのような甘めの香り、スパイシーな香りもしてきます。
香りがすごいですね。

飲んでみてもホップの香りがしっかりとしてきます。
苦みもしっかりとしていて、後を引く苦さがあります。

最初から最後まで苦いんですが、
飲み口が軽めだなぁと思ったら、
アルコール度数は4%とのこと。

ドイツのホップを使ったセッションIPAなんですね。
飲んだ後も口の中でホップの香りが残る、
そんな香りの素敵なビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:39| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

MAUI BREWING BIG SWELL IPA

MAUI BREWING BIG SWELL IPAをいただきました。

1907_MAUIIPA.JPG


色は薄めの茶色。
缶を開けた時から柑橘系の香りがしていましたが、
鼻を近づけてもしっかりと香ってきます。
パッションフルーツとか、グレープフルーツ、桃のような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
最初からガツンと来る苦み。
ただ、その苦みはしばらくすると引いていきます。
ちょっと渋みみたいのが残るんですが、うまいなぁ、と思うんです。

最近、甘みと苦みのビールばかりだった気がするので、
こういうビールを飲むと舌がびっくりしますね。
アルコール度数は6.8%。ちょうどいい感じ。
なんだか懐かしい、そんな感覚。

いいビールですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:02| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

Revision brewing Whole Lotta Ruckus

Revision brewing Whole Lotta Ruckusをいただきました。

1907_REVWLR1.JPG


色はだいぶ薄め。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとシトラスのような香り。
胡椒のようなスパイシーな香りも感じます。

飲んでみてもその香りがしっかりとしてきます。
少しだけ酸味があって、苦みはそこまで強くありません。

アルコール度数が8%あって、若干香りにアルコールを感じるんですが、
飲んでいるとするすると入ってしまう、危険なビール。

こちらのグラスでも。

1907_REVWLR2.JPG


香りがだいぶ強めに感じます。
パイントグラスでも飲みたいと思っちゃいました。

スタイルはNE Style Hazy DIPA。
"D"がついてしまって、グイっと来るのかと思いきや、
意外とあっさりしていて飲めてしまうビール。

これはうまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:34| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

SIERRA NEVADA Sierraveza

SIERRA NEVADA Sierraveza(シェラベッサ)をいただきました。

1907_SNS.JPG


色はだいぶ薄目。泡がとても弱い印象です。
鼻を近づけると甘めのホップの香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
少し酸味があって、苦みは少なめ。

印象としては少し香りが強めの
アメリカンライトラガー、という感じでしょうか。

久々に海外のラガーを飲んだ気がしますが、
やっぱりなんだか難しいですよね。
狙ったところはここだったのか、
現地に行って確認してみたい。

そんなビールでした。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:56| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

ORDNANCE BREWING EOD DOUBLE IPA

ORDNANCE BREWING EOD DOUBLE IPAをいただきました。

1906_OBEDIPA.JPG


色は薄めの茶色。
鼻を近づけるとグレープフルーツやシトラスのような
柑橘系の香り。

飲んでみてもその香りは衰えません。
味わいですが、そこまで苦みの印象は強くなく、
まったりと飲めるIPAです。

香りを楽しみながら、のんびり飲めるIPA。
いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:17| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

ALESMITH BRUTIFUL DAY

ALESMITH BRUTIFUL DAYをいただきました。

1906_ASBD.JPG


色は少し薄め。
鼻を近づけるとスパイシーでグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
苦みがしっかりとしていて、後を引く苦さです。
最後にほんの少しだけ甘みも感じます。

ただ、ドライな印象があって、
口は苦いんですが、次の一口が飲みたくなる、そんなビールです。

これはうまいなー。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:16| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

Crux Fermentation Project Gimme Mo IPA

Crux Fermentation Project Gimme Mo IPAをいただきました。

1906_GIMIMOIPA.JPG


いろは薄めの茶色。
鼻を近づけるとピーチティーとか、オレンジティーのような
フルーティーなんだけど、落ち着く香りがします。

飲んでみてもその印象は変わりません。
少し酸味があって、苦みもしっかり。
ただ、舌がしびれるほどの苦みではなくて、
どっしりとしていて、切れのいい苦み、というんでしょうか。
コクもしっかりとあって、飲みごたえのあるIPAです。

こういう感じのすこしどっしりしたIPA、
久しぶりに飲んだ気がします。

ビールだけでしっかりと楽しめるのもいいですよね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:15| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

CULMINATION BREWING MOMENTARY LAPSE OF REASON

CULMINATION BREWINGのMOMENTARY LAPSE OF REASONをいただきました。

1905_CBMLR1.JPG

色は薄めの茶色。しっかりと濁っています。
鼻を近づけるとグレープフルーツの皮のような香り。

飲んでみてもその香りはしっかりとしてきます。
最後に少しだけアルコールの印象がしますが、
度数が8.4%ということを考えると妥当なんでしょう。

少しだけ酸味があって、苦みは控えめ。
液温が上がってくると甘みをしっかりと感じます。
見た目や度数とは裏腹に、飲みやすい。
危ないなぁ、と思うわけです。

香りをしっかりと感じたくてこちらのグラスでも。

1905_CBMLR2.JPG

少しアルコールの香りが増しつつも、
フルーティな香りがしっかりとしてきます。

このビールは狛江のBeer Cellar Tokyoで樽で飲んでおいしくて連れ帰ったビール。
お店の方は香りは缶のほうが強いかもしれないとおっしゃられていて、
確かに、香りはしっかりとしてきたなぁ、という印象。

飲んでみて、やっぱり危険なビール。
うまいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:14| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

VIZIR SUPER STER

スロベニアのビール、VIZIRのSUPER STERをいただきました。

1905_VIZIRSS.JPG

色は薄めの茶色。
鼻を近づけると甘めでグレープフルーツのような香り。

飲んでみるとその香りは落ち着きます。
飲み口としてはどちらかというと麦の印象が強め。
しっかりと苦くて、苦みの余韻が残ります。

スタイルはWHEAT IPAとのことですが、
小麦っぽさはあまり感じません。

どっしりとした飲み口のやりすぎではないIPA。
いいですね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:06| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

VIZIR SULTAN

スロベニアのビール、VIZIR SULTANをいただきました。

1905_VIZIR SULTAN.JPG

色は薄めの茶色。
濁りが見て取れます。

鼻を近づけるとチョコレートのような香り。
液温が上がってくると甘さが取れて、
麦の印象が強めになります。

飲んでみてもその印象は変わりません。
炭酸の刺激が強めで、ボックですが少し軽い印象がありました。
スタイルはライトボックということで、
狙ったところには着地しているんでしょうか。

飲みやすいという意味ではいいのかもしれません。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:40| Comment(0) | ビール-海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする