2017年08月13日

センター北 D.W.

センター北にあるD.W.に再訪しました。
この日のメニューはこんな感じ。

1708_BWBmenu.JPG

今回もなかなか悩ませてくれるラインナップ。
ビアフライト(飲み比べ)も始まったみたいですね。

最初に選んだのはエーデルピルスをパイントで。

1708_BWエーデル.JPG

ホップの香りが素敵。
しっかり苦くて、スッキリ苦い。
やっぱり素敵なビールです。

梅風味の冷やしだしトマト。

1708_BW冷やしだしトマト.JPG

ちょうどよい塩気が甘みのあるトマトを引き立てます。
梅干しもいい感じに味に貢献している印象です。

秋田あくらビールのなまはげIPA。

1708_BWなまはげIPA.JPG

しっかりと濁りがあり、泡がきれい。
ホップの香りはメロンや柑橘系の複雑な香り。
ニュージーランド産の4種類のホップを使っているということで、
香りと苦みがしっかりなビールなんですが、するする飲めました。

本日のビール煮の、鶏もものビール煮。

1708_BW鶏ももビール煮.JPG

生クリーム仕立てで鶏ももはとっても柔らか。
塩加減が自分にはちょうど良く、スープはしっかりと飲んでしまいました。
これ、うまかったなぁ。

最後はビアへるんのしんじ湖MOON2016アルゼンチン蜂蜜ver。

1708_BWしんじ湖.JPG

飲む前も飲んだ後も香りがすごく甘い。
これは蜂蜜の甘さなんでしょうか?
ヴァイツェンということで、バナナのような香りもしっかりしているんですが、
後味は香りと同じくやっぱり甘い。

アルコール度数が9%なんですが意外とドライで飲みやすいので、
ペースが速くなりすぎる危険なビールです。

最後のお供はミックスナッツ。

1708_BWナッツ.JPG

甘じょっぱいミックスナッツはビールにぴったり。

ビールも食べ物もやっぱり良いお店です。

1708_BWグラス.JPG

また、近いうちに行ってしまいそうですね。

お店のHP:http://dw-brewing.jp/dw/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

センター北 D.W.

横浜市営地下鉄のグリーンライン、ブルーライン両方が通る
センター北駅にクラフトビールのお店ができたと聞いて、行ってみました。

1707_DW外観.JPG

駅から歩いて5分程度。隣が目立ちすぎですが、ラーメン屋さんの隣にあるんです。

近くに行くとしっかりと看板が。

1707_DW看板.JPG

お店に入るとカウンターとテーブルがあって、
一人で行っても大勢でも問題ない感じです。

この時のビールのメニューはこんな感じでした。

1707_DWBmenu.JPG

ビールのこだわりなんかもあっていいですね。

最初に選んだのはCOEDOの毬花。

1707_DWCOEDO毬花.JPG

甘めのホップの香りがします。
そして、程よく苦いんですよね。

結構食べてきていたので、枝豆から。

1707_DW枝豆.JPG

しっかりとした硬さで、見た目よりも塩気が少なくて、
ビール的にはもう少し塩気があったほうがいいかもしれませんが、
薄味が好みの自分にはいい感じでした。

2杯目は大山の八郷。

1707_DW大山八郷.JPG

青リンゴのようなフルーティーな香りがしてきます。
苦みは少なめでどっしりとしています。甘みはお米由来みたいですね。

少しこってり目のビールに合わせたのがフライドチキン。

1707_DWフライドチキン.JPG

これが、身がすっごい柔らかでスパイシー。
うまかったー。

お会計を待つ間にお茶を出していただきました。

1707_DWお茶.JPG

こういうサービス、良いですよね。

なかなか横浜市市営地下鉄に乗ることは少ないと思いますが、
良いラインナップもそろっていますし、
気になるビールがある時はここにある場合もあるので、
ぜひチェックしていただきたいお店です。

D.W.Facebook:https://www.facebook.com/BeerDiningDW

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

十日市場 TDM1874 その2

お次はIPA。

1706_TDMIPA.JPG

香りはフローラルなんですが、そこまで強くありません。
どちらかというとモルティな印象で、ボディがしっかりある感じがします。

合わせたのは大山鶏の手羽元の唐揚げ。

1706_TDM手羽元 .JPG

遠くからも焼きの香りがしっかりとしてきて、
身はしっかりとしていながらジューシー。
うまいんです。

最後はブラウンポーター。

1706_TDMBP.JPG

ピタピタでの提供。
しっかりとした焙煎の香り。
甘みがあって、苦みは弱め。
見た目よりも軽い印象があります。

最後は埼玉・松川屋のミックスナッツ。

1706_TDMナッツ.JPG

プリッとしていて、良い塩気です。
どんなビールにも合いそうですね。

もともと酒屋さんなので、店内にはビールや、

1706_TDMビール販売.JPG

日本酒、各種お酒が取り扱われています。

1706_TDM酒販売.JPG

夏から本格的に持ち帰りビールなどをやられるようなので、
楽しみなところですね。

TDM1874:FBリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

十日市場 TDM1874 その1

JR横浜線 十日市場の駅から歩いて5分ほど。
醸造所TDM1874に併設された、ブルーパブに行ってきました。

1706_TDM外観.JPG

TDMは「Ten Days Market」十日市場の略で、
1874は醸造所の母体になっている酒屋、坂口屋の創業年とのこと。

まずはドリンクメニュー。

1706_TDMDメニュー.JPG

オリジナルビールはもちろんのこと、
スーパードライが2つの注ぎ方でい楽しめるのも面白いですね。

オリジナルビールのラインナップは黒板に書いてあります。
この日のラインナップはこんな感じでした。

1706_TDMBメニュー.JPG

フードのメニューも充実。

1706_TDMFメニュー.JPG

比較的お手軽な値段のものが多いですね。

まずはペールエールから。

1706_TDMペールエール.JPG

柑橘系の香りがしてきて苦みはしっかり。
でもドリンカブルなペールエール。
おいしいですねぇ。

合わせたのは「脂の乗ったスモークサーモン」。

1706_TDMスモークサーモン.JPG

しっかりとしたスモークの香りがしてきます。
それから、しっかりとした厚みもあって、
甘みも感じられるんです。これもうまい。

2杯目は浜なしgoseも。

1706_TDM浜なしgose.JPG

爽やかなレモンのような香り。
少し酸味があって、苦みはほぼなし。
サワーのような感覚で、ぐいぐいと飲めます。

やっぱり頼みたいフライドポテトも。

1706_TDMポテト.JPG

外がカリッと、中がふわふわのポテト。
いいですね。

さて、次は何を飲もうかな。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

蒲田 羽田バル

蒲田にある羽田ブルワリーの直営店、羽田バルにいってきました。

1705_羽田外観.JPG

蒲田駅西口から徒歩5分くらい。メイン通りに面した2階にお店があります。

黒板がお出迎えです。

1705_羽田看板.JPG

ビールのメニュー。

1705_羽田Bメニュー.JPG

ペールエール、ヴァイツェン、IPAが常設で、
お勧めビールでレッドエールがつながっていました。

まずはヴァイツェンから。

1705_羽田ヴァイツェン.JPG

香りはおとなしめの印象。
少しフローラルです。
さっぱりよりはしっとり系のヴァイツェンですね。

お通しがしゃれていて、これだけで何杯かいけそう。

1705_羽田お通し.JPG

一口ずつなんですが、どれもおいしかったです。

サラダはサワー系の自家製ドレッシングがかかっています。

1705_羽田サラダ.JPG

塩気は少なくて野菜に合う味付けです。

続いてレッドエール。

1705_羽田レッド.JPG

香りはやっぱりフローラルで、
苦みが少なめで甘みが強め。
モルトの印象がしっかりしているんでしょうか。

燻製の盛り合わせ。

1705_羽田燻製.JPG

しっかりと燻製の香りがついていて、
中でもサバが一番おいしかったですね。
これだけでもビールが何杯もいけそうです。

トリッパと

1705_羽田トリッパ.JPG

マルゲリータもいただきました。

1705_羽田ピザ.JPG

どちらもおいしかった♪

最後はIPAを。

1705_羽田IPA.JPG

期待していたほど苦くはなかったのですが、
見た目よりも軽い印象でした。
甘みも少し強調されている印象。

料理もビールもおいしいし、
全面禁煙のところも気に入りました。
まだできてから1年ということで、
近くに行くときはぜひまた寄りたいと思います。

羽田バル:食べログリンクFacebook

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

新宿御苑 Vector Beer Factory

新宿御苑にほど近い、Vector Beer Factoryに行ってきました。

1704_VBF外観.JPG

ビールを醸造するようになってからは初めてです。

この日のビールメニューはこんな感じ。

1704_VBFメニュー.JPG

醸造場所が「ここ!」になっているものが現場ものです。

色々飲んでみたいときに便利な飲み比べが、
ここにはあります。

まずは現場もののパリジェンヌと55IPA、
あくらビールのウィンターIPAのトリオから。

1704_VBFのみくらべ1.JPG

パリジェンヌはワサビのようなミントのような
不思議な香りがしてきます。苦みは少なめですね。

55IPAはグレープフルーツ系の香りがしえきます。
あとからスーッとミント系の香りがするのがパリジェンヌと似ていますね。

あくらウィンターIPAはスミレのような香り。
甘みが一番ある印象です。

お通しに大根。

1704_VBF大根.JPG

少し固めで歯ごたえがしっかりとあります。
ゆずが少し利いていて香りもよし。
味噌に絡ませて、うまいんです。

焼きソラマメも。

1704_VBFそらまめ.JPG

ちょうどいい塩加減。
しっかりとかんで甘みを楽しみます。

続いては城端ビールの曳山エールと九十九里のIPA、
箕面のおさるIPAです。

1704_VBFのみくらべ2.JPG

曳山エールはブラックIPA。
焙煎の香りとしっかりした苦みがいいですね。
ただ、見た目よりも軽いのがびっくり。

九十九里のIPAはネルソンソーヴィンホップを使っていて、
白ブドウの香りがかなり強めにしてきます。
ホップの香りがしっかりするのに苦みがあまり感じられないのが不思議。

おさるIPAは香りがしっかりとしてくるんですが、
甘みも苦みもしっかりとあって、一番バランスがいいですよね。

セットに合わせて名物の牛タンの炭火焼きも。

1704_VBF牛タン.JPG

牛タンは柔らか。付け合わせのワサビやみそと合わせてもおいしい。
そして、白菜がいい箸休めになります。

自家製のビールもこれからどんどん増えていくので、
これからも楽しみなお店ですね。

Vector Beer Factory:食べログリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

新宿 Y.Y.G. BREWERY

新宿から徒歩6分、Y.Y.G. BREWERYに行ってきました。

1704_YYG外観.JPG

同じビルの7FがBeer Kitchen、1FがBrewery併設のBARです。

1704_YYG看板.JPG

7Fはお休みだったので、BARのほうへ。

カウンターに座るとタンクが目の前。

1704_YYGタンク.JPG

良い眺めです。
この日のメニューはこんな感じでした。

1704_YYGBmenu.JPG

悩みながら新宿ペールエール。

1704_YYG新宿.JPG

ピタピタでの提供です。
やさしい香りがしてきて、モルトの甘みもしっかり。
やりすぎなペールエールが多い中、
バランスがいい感じのペールエールですね。

おつまみに本日のおつまみ3種盛り。

1704_YYGセット.JPG

左から、枝付きカリフォルニアレーズン、ウナギボーン、焼きあさり。
いくつかのビールに合わせて食べられそうないいラインナップ。
この中で一番気に入ったのはウナギボーン。いいおつまみです。

ちなみに、カウンターにこんな感じで並べられています。

1704_YYGつまみ.JPG

ナッツ系は気になりますねぇ。

2杯目も悩みながら・・・

1704_YYGタップ.JPG

代々木アンバー。

1704_YYG代々木.JPG

こっちもピタピタでの提供。
苦みはあまりなくて、あとから感じる麦の香りが強めの印象。
見た目よりもあっさりしていますね。
もう少しコクがあったほうが好みですが、
これはこれでうまいんです。

温かくなったらテラスも気持ちよさそうですね。

1704_YYGテラス.JPG

この日は2杯で退散。次はレストランのほうにも行ってみたいですね。

YYG Brewery:http://www.yygbrewery.com/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

狛江 spicarbo(スピカルボ)

狛江にあるspicarbo(スピカルボ)に行ってきました。

1703_spi外観.JPG

狛江の駅からは至近で、徒歩3分ほどでしょうか。

この日のビールメニューはこんな感じ。

1703_spiBメニュー.JPG

そして、フードがこんな感じでした。

1703_spiFメニュー1.JPG

1703_spiFメニュー2.JPG

まずはYマーケットのホップモノクロームから。

1703_spiYマーケットモノクロ.JPG

もう、ネルソンソーヴィンと聞くと頼まないわけにはいかなくて。
やっぱり白ブドウの皮のような香りがするんですが、
香りがすごくクリアな印象があります。

まずは前菜の3種盛。

1703_spi3種盛り.JPG

ミックスナッツ&サラミとポテトサラダとニンジンの酢漬け。
ポテトサラダが滑らかとゴロゴロの中間くらいで、胡椒が利いていて
うまかったですねー。
ニンジンは酸味がありつつカレーの香りがしてきて、
なかなかいい塩梅です。

1杯目はさっとなくなってしまったので、
2杯目は志賀高原のペールエール。

1703_spi志賀ペール.JPG

柑橘系のホップの香りが良いんですが、
やりすぎ感がなくてバランスがいい印象があります。

焼き物がお勧めということもあり、ひつじ串。

1703_spi羊串.JPG

とっても柔らかなんですよね。
羊らしい香りも少しはありますが、良いアクセントになっています。

串はすぐなくなるもので、ナチョスも。

1703_spiナチョス.JPG

ナチョスが温められての提供です。
これも面白い。

最後は志賀高原のインペリアルインディアサマーセゾン。

1703_spi志賀ISS.JPG

ベルジャンな香りと甘みがあって、
なめらかなビールです。いいですね。

食べ物も最後にトムヤムチキンの唐揚げを。

1703_spiトムヤム.JPG

見た目よりも辛くはないんですが、
香りがいい感じがします。
少しパクチーの香りがするので、嫌いな方は要注意。
マヨネーズが合うんですよね。

ビールもフードも、良いお店でした。

お店HP:http://ameblo.jp/spicarbo/
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132603/13160870/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

新宿御苑前 HIGHBURY -THE HOME OF BEER

新宿御苑前にある、HIGHBURY -THE HOME OF BEERに行ってきました。

1703_ハイバリー外観.JPG

新宿御苑の駅から徒歩2分くらいにある、立地のいいお店です。

この日のビールメニューはこんな感じ。

1703_ハイバリーメニュー1.JPG

FOODはこんな感じでした。

1703_ハイバリーメニュー2.JPG

何はともあれ、ピルゼンスキー・プラズドロイ。

1703_ハイバリーウルケル1.JPG

ピルスナーウルケルですが、チェコ語の表記がピルゼンスキー・プラズドロイ。
この日はなかなかここまでうまい樽はめずらしいですよ、
とお勧めされた、自信の樽からのサーブ。

甘いホップの香りと、少し穀物っぽさもあるフレーバー。
しっかりと苦いんですが、いい意味で軽くて、ぐいぐい飲めてしまいます。
いや、うまい。

おつまみに軽く、本日のナス。

1703_ハイバリーなす.JPG

カレー風味のマリネ。
酸味がしっかりとあって、ビールが進みます。

こちらもレギュラーのヱビス。

1703_ハイバリーヱビス.JPG

気持ちクリアな感じで、いつも飲んでいるヱビスとは
一味違う印象がありました。うまいんです。

がんす&チップスも頼んでみました。

1703_ハイバリーがんす.JPG

白身魚のすり身の揚げ物なので、
口にした時のしっかりとした歯ごたえに一瞬驚きます。
こういう揚げ物も面白いですね。

最後は迷ったんですが、お勧めをされていたプラズドロイをもう1杯。

1703_ハイバリーウルケル2.JPG

やっぱりうまい。

ソーンブリッジのビールも楽しみにしていたんですが、
今回はプラズドロイの誘惑に負けたので、
次回の楽しみにしたいと思います。

お店HP:http://highbury-international.com/
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13200476/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

舞浜 ロティズ・ハウス

舞浜にあるロティズ・ハウスに行ってきました。

1702_ロティス外観.JPG

いわずと知れた舞浜地ビール工房(ハーベストムーン)の
直営店です。

この日は少し早めに行ったので、
外は明るくてメニューはティータイムのものでした。

1702_ロティスフード.JPG

初めて見ましたが、これはこれでそそられますね。

ビールは定番と、

1702_ロティスB定番.JPG

シーズナルが2種類。

1702_ロティスB季節.JPG

最初に選んだのはやっぱりピルスナー。

1702_ロティスピルス.JPG

香りと苦みが素敵なビール。
ぐいっと行けてしまいます。

食べるほうはスモークサーモンサラダプレートと、

1702_ロティスサーモン.JPG

牛肉のたたきボウル。

1702_ロティスローストビーフ丼.JPG

スモークサーモンはサーモンたっぷり。
そして、野菜がたっぷりなのもうれしいですね。
マスタードのソースを合わせると本当においしい。

ローストビーフ丼はしっかりとした肉の盛りがうれしいですね。
そして、肉がとっても柔らかで、うまいんです。

ビールはペールエールへ。

1702_ロティスペールエール.JPG

甘い香りとしっかりした苦み。
落ち着いたペールエール。いいですね。

ブラウンエールも。

1702_ロティスブラウン.JPG

ホップよりもモルト寄り。
ちょうどいいコクがあり、やや強めの苦み。
バランスがいいですね。

少しつまみたくなって名物のフライドポテト。

1702_ロティスポテト.JPG

これでも「ひかえめ」なんです。
相変わらずうまいですね。

最後に季節限定のロンドンポーター。

1702_ロティスポーター.JPG

焙煎の香りがしっかりとしてきます。
飲むと甘みを強く感じますね。
ポーターって酸味を想像してしまうんですが、
このビールはそうでもなく、飲みやすいポーターでした。

なかなか行く機会がないんですが、
近くに行ったときは必ず寄りたい場所です。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

金沢文庫 南横浜ビール研究所

京浜急行の金沢文庫から徒歩2分ほどにある、
南横浜ビール研究所にいってきました。

1702_南横浜外観.JPG

入り口から入ると、醸造樽がお出迎え。

1702_南横浜樽.JPG

2階がビアパブになっています。

5種類の樽がつながっていて、
そのほかのメニューはこんな感じになっています。

1702_南横浜メニュー.JPG

南横浜ビール研究所のビールはグラス(250ml)で500円くらい、
マグ(400ml)で700円くらいということで、色々飲むときはグラスがいいですね。

最初はヴァイツェン。

1702_南横浜ヴァイツェン.JPG

苦みはなく、香りがいい感じ。
香りはラベンダーみたいで、エーデルワイスなんかと似ている気がします。

つまみに枝豆。

1702_南横浜枝豆.JPG

ペールエールはハラタウブラウンとモザイクが使われています。

1702_南横浜ペールエール.JPG

香りが良くて、苦みが控えめ。
いい意味で軽い感じですね。

ここでから揚げを。

1702_南横浜からあげ.JPG

しょうが系のいい香りがしてきます。

ペールエールに生ホップバージョンもあったのでそちらも。

1702_南横浜ペール生ホップ.JPG

ノーマルのものよりも甘みを強めに感じました。
そして、すっきり感に磨きがかかっていましたね。

ロールキャベツなんかもいただきました。

1702_南横浜ロールキャベツ.JPG

トマトの印象がつよいソースで、
味付けもビールに合わせてかしっかり。

IPAは少し濁りがあります。

1702_南横浜IPA.JPG

マスカットやグレープフルーツのような
フレッシュな香りが素敵です。
強すぎない苦みとミドルボディ。
好みのIPAですね〜。

IPAでやめるつもりだったんですが、
ホットポーターも。

1702_南横浜ホットポーター.JPG

蜂蜜が入っているそうです。
仕上げにシナモンでゆっくりとかき混ぜます。
甘みもしっかり感じられて体が温まります。

研究所ということで、醸造経験のない方が
試行錯誤をしながら醸造しているとのこと。
レシピをどんどんと変えているので、
バッチが違うと味わいなどが全然変わってくると思います。

畳席があるのも実験的な感じがします。

1702_南横浜畳.JPG

欲を言えばもう少しフードが充実しているとがっつりと飲めそうですが、
こんなところが近所にある金沢文庫の方は本当にうらやましい。

また近くに行ったら寄りたいと思います。

南横浜ビール研究所:Facebookリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

名古屋 ワイマーケットブルーイングキッチン

名古屋にあるワイマーケットブルーイングキッチンに行ってきました。
ワイマーケットブルーイングの醸造施設に併設されたビアパブです。

場所は名古屋駅から10分も歩かないところ。
地下鉄では国際センター駅のすぐそばです。

裏からでもビルが目立っています。

1701_Yビル.JPG

道端には「名駅ビール」の看板も。

1701_Y看板.JPG

入り口では大きな黒板がお出迎え。

1701_Y外観.JPG

樽が並ぶ通路を通って、2階に上がります。

1701_Y入口.JPG

この日のビールメニュー。

1701_YBメニュー.JPG

8種類のビールがつながっていました。
サイズが明記されていてわかりやすいですね。

こちらはFOODのメニュー。

1701_Yメニュー.JPG

惹かれるものが多いですねー。
そして、なかなかリーズナブル。

迷いながらも最初に選んだのはセッションIPL。

1701_YセッションIPL.JPG

アメリカンホップを使っていて、しっかりと柑橘系の香りがします。
苦みが強めですが、あとはすっきり。その辺はラガーっぽくて面白い。

ホルモンのIPA煮込み。

1701_Yホルモン.JPG

これはぐつぐつ煮込まれた状態で出てきます。
もちろんホルモンは柔らかで、味付けはピリ辛です。
ビールに合うんですよね。

2杯目は金山GOLDEN。

1701_Yゴールデン.JPG

ソラチエースの華やかな香りで、すっきりした印象。
IPLの後だとちょっと物足りなかったかも。

チキン&チップス。

1701_YC&C.JPG

香りがスパイシー。
しっかりとした味付けでビールがごくごく行けます。

最後に赤面ドクロ。

1701_Yどくろ.JPG

スタイルはアメリカンアンバーエール。
なんだかどこかで飲んだことが、と思ったら、
スワンレイクのアンバーエールを目指しているそう。
香りが良くて、苦みがグッとくるビールでした。

名古屋に行ったらまた行きたいですね〜。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

常陸野ブルーイングラボ 秋葉原

秋葉原にある、常陸野ブルーイングラボにいってきました。

1612_ネスト雰囲気.JPG

カウンターはこんな感じで、お店と同じできれいな感じ。

1612_ネストカウンター.JPG

フードは瓶に詰められているものが多くて、
カウンターで目を引きます。

1612_ネストディスプレイ.JPG

目を引くといえば、サーバもやっぱり素敵ですね。

1612_ネストサーバー.JPG

この日のメニューはこんな感じ。

1612_ネストBメニュー.JPG

最初に飲んだのは塩梅エールでした。

1612_ネスト塩梅.JPG

本当に梅のキャラクター(特に香り)が出ていて、
すっぱくて面白いビールでした。

さらに定番のニッポニアや、

1612_ネストニッポニア.JPG

ジャパニーズクラシックエールも。

1612_ネストJCA.JPG

FOODもいろいろいただいたんですが、
特に印象に残ったのが2つ。まずはサバサンド。

1612_ネストサバサンド.JPG

サバをサンドイッチに?!とおもいますが、
これがなかなかビールに合います。

そして、酒粕クラッカー。

1612_ネスト酒粕クラッカー.JPG

思ったよりも重厚で、食べごたえのあるクラッカーでした。
このクラッカーを食べているときに合わせたいと思ったのが、
ブルックリンブルワリーのQUADRACERATOPS。

1612_ネストブルックリン.JPG

甘酸っぱいレーズンのような香りと、
どっしりとしたボディー。
アルコール度数がほぼ10%なので、
なかなか重厚なビールでしたが、
クラッカーもなかなかどうして負けていません。

常陸野ネストビールの直営店なのでビールの品質は太鼓判。
なんのFOODを合わせるか、考えてみるのも面白いですよね。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

二子玉川 DRAFT CRAFT

二子玉川にあるDRAFT CRAFTに行ってきました。

1612_DC外観.JPG

行ったのはお昼時だったので、メニューはランチメニューだったんですが、
ビールは構わず頼むことができます。

まずは、ランチのセットのドリンクを
ビールに変更(600円追加でOK)して、東京エール。

1612_DC東京エール.JPG

柑橘系で華やかな香りがしてきます。
苦みも抑えめでいいエールだなぁ、と思いました。

ランチにセットのポテトサラダと、

1612_DCポテサラ.JPG

コンソメスープ。

1612_DCスープ.JPG

つまんでいるとメインのBLTサンドがきました。

1612_DCBLT.JPG

パンの外がカリカリで食感のいいサンドイッチでした。
添え物のポテトフライはよいおつまみになります!?

そんなポテトフライと合わせて、お目当てのフタコエール。

1612_DCフタコエール.JPG

ホップの香りが東京エールに比べてどっしりしています。
少し酸味がありつつ、甘みと苦みを感じるエール。
すごくバランスがいい気がしますね。

全面喫煙可能なので、タバコを吸われている方が結構いました。
苦手な方にはお勧めはできませんが、
気にならない方にはぜひ、フタコエールは飲んでもらいたいところです。

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

水戸 な嘉屋

水戸にある『な嘉屋(なかや)』に行ってきました。

1611_な嘉屋外観.JPG

常陸野ネストビールの木内酒造の直営店です。
水戸駅から歩いても行けるんですが、
この日は雨だったのでバスで。

バスで3駅ほど行くと、京成百貨店に着きます。
な嘉屋はそこの1Fにあります。

来訪時のビールメニューはこんな感じ。

1611_な嘉屋メニュー.JPG

季節のおすすめはホップウィート。

1611_な嘉屋季節.JPG

ということで、最初はラガーをいただきました。

1611_な嘉屋ラガー.JPG

華やかなホップの香り。
だいだいのような、柑橘系の香りもしてきます。
麦の甘みをしっかりと感じつつ、長く続く苦みが心地いいラガー。
うまいですね。

そばは冷しすだちかけそば。

1611_な嘉屋すだちそば.JPG

すだちの存在感がすごいです。
すだちの香りはもちろん、だしの香りもしっかりとして、
そばもおいしいんですよね。

季節限定のホップウィートもいただきます。

1611_な嘉屋HW.JPG

濁りがはっきりと見て取れます。
香りはコリアンダーが支配的。
飲んでみると、なめらかで、少し苦みがあります。
うまいですね〜。

最後に蕎麦湯もいただきました。

1611_な嘉屋そばゆ.JPG

すだちも最後まで楽しみました。
のんびり行けたら日本酒も楽しみたいなぁ。
と思わせるお店でした。

な嘉屋:http://nakaya.cc/shop/sakesoba.html

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

西小山 タイヨウ酒場

西小山にあるタイヨウ酒場に行ってきました。

ここは焼きトンをメインに居酒屋料理を楽しみながら、
クラフトビールと日本酒が楽しめるお店。
駅からのアクセスも徒歩数分でアクセスもいいんですよね。

1610_タイヨウ外観.JPG

雰囲気ありますね〜。

樽生ビールは8種類。
パイントが1000円でハーフが600円というわかりやすい設定です。
クラフトじゃなくてもいい人はスーパードライが500円で楽しめます。

最初に頼んだのは志賀高原ビールのベイビーブロンドミヤマ。

1610_タイヨウ志賀.JPG

アメリカンホップのしっかりとした柑橘系の香り。
苦みがきりっとしていてすっきりうまい感じです。

飲みながらメニューとにらめっこ。

1610_タイヨウ串Menu.JPG

全部惹かれてしまいますね。
このほかにも、壁にメニュー票がずらりと貼ってあります。

最初に頼んだのはもつ煮込み。

1610_タイヨウもつ.JPG

根菜までしっかりと柔らかい煮込み。
こういうところだと結構味がしっかり目のところが多いと思うんですが、
ここは本当にいいお味。ご飯とも合いそうでした。

1杯目が消えてしまったので、次は大山のヴァイツェン。

1610_タイヨウ大山.JPG

鉄板のうまさです。

このあたりで最初の串が到着。

1610_タイヨウたんハラミ.JPG

タンとハラミです。
塩で頼んだんですが、良い塩加減です。
そして、大きさも結構しっかりあってうれしいですね。

ワイマーケットの柳ケ瀬クロニクル。

1610_タイヨウワイマ.JPG

スタイルはアルトのようですが、
少しホッピーで、グラッシーな印象。
ドライで飲みやすい、面白いビールでした。

基本の枝豆も。

1610_タイヨウ枝豆.JPG

ちょっと固めにゆでられていておいしい。

珍しいところで、豚ののど肉も。

1610_タイヨウのど肉.JPG

かみごたえがしっかりとしていて、
かめばかむほど甘みが出てきます。

最後はうしとらのハーフステップペールエール。

1610_タイヨウうしとら.JPG

甘めの柑橘系の香り。
苦みもしっかりするんですが、すっきり系です。

家の近くにあったら通い詰めてしまいそうな、
危険なお店でした。

タイヨウ酒場:食べログリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

六本木 BeerBar 富士桜 Roppongi

六本木にあるBeerBar 富士桜 Roppongiに行ってきました。

1610_富士櫻看板.JPG

六本木の駅からすぐのところにあります。

この日はカウンターだったんですが、いい雰囲気です。

1610_富士櫻カウンター.JPG

目の前に見えるグラスたちも素敵ですね。

1610_富士櫻グラスたち.JPG

そんな環境で、まずはサマーヴァイツェンから。

1610_富士櫻サマー.JPG

やっぱり少しドライな印象。
うまいんです。

お通しはこちら。

1610_富士櫻お通し.JPG

ハムやクリームチーズ、パンの入ったテリーヌです。
舌触りが滑らかで、胡椒がいい仕事をしています。

さらに砂肝のから揚げ。

1610_富士櫻砂ぎも.JPG

こちら、間違いなくビールに合いますね。

ビールはさらにRoppongi Draft1。

1610_富士櫻ドラフト1.JPG

香りがしっかりしていて、
アルコール度数が高いこともあり、どっしりしています。
いい感じです。

少しつまめるものを、と思い、カプレじゃねーゼ。

1610_富士櫻カプレ.JPG

見た目カプレーゼかと思いきや、そうじゃないぜ、というもの。
鶏肉、トマト、シラスにバジルソースがスモーク豆腐に載っています。
バケットではなくスモーク豆腐というのが面白いですよね。
そして、この組み合わせがとても合うんです。おススメ。

1610_富士櫻コースター.JPG

予定があったので少しの滞在でしたが、
次はのんびりと飲んでみたいなぁ、と思います。

BeerBar 富士桜 Roppongi公式サイト:http://www.beerbar-fujizakura.jp/

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

茅ヶ崎 MOKICHI FOODS GARDEN

茅ヶ崎にある湘南ビールの直営店、MOKICHI FOODS GARDENにいってきました。

1609_モキチ看板.JPG

この日のビールメニューはこちら。

1609_モキチBM1.JPG

定番と、

1609_モキチBM2.JPG

季節限定もの。

最初は定番のゴールデンエールをショートで。

1609_モキチゴールデン.JPG

柑橘系のホップの香りがしっかりとしています。
ミカンのような香りですね。
苦みは強くないんですが、後を引く印象があります。

ちなみにグラスは2種類あって、
ショートは300ml弱、ロングは450mlです。
種類を飲む場合はショート、じっくり味わいたいときはロングですね。

合わせたのは田舎風揚げイモ。

1609_モキチポテト.JPG

見た目、何の変哲もないポテトフライですが、
ホクホクしていておいしかったです。

若鳥のから揚げ ベトナム風スイートチリソース、
というのも頼んでみました。

1609_モキチから揚げ.JPG

スイートチリソースがアクセントになって、
甘みのあるから揚げによく合っていました。
これもうまいですね♪

ビールはヴァイツェンボックへ。(こちらはロング)

1609_モキチヴァイツェンボック.JPG

しっかりとバナナのような香りがしてきます。
どっしりとしているんですが、苦みはほぼ感じられません。
ハイアルコールなので、若干アルコール感はありますが、
気にならないくらいです。

メインにマルゲリータ。

1609_モキチマルゲリータ.JPG

薄い生地と、しっかりしたトマトソース。
重くないのがいいですよね。

最後はIPA ギャラクシー。

1609_モキチIPA.JPG

ホップの香りがしっかりしていて、
苦みももちろんしっかりです。
少しボディがあるので、飲んだ時に重みを感じます。
良いビールですね。

何度来ても色あせない感じのいいお店。
この近くに住んでいる人は本当にうらやましいです。

1609_モキチコースター.JPG

また機会を見つけていきたいと思います♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

青葉台 KEEL'S BAR

久しぶりに青葉台のKEEL'S BARに行ってきました。

1608_KEELコースター.JPG

この日は沖縄フェアがやっていたということで、
ビールのラインナップはこんな感じでした。

1608_KEELBメニュー.JPG

最初はもちろんスーパードライ。

1608_KEELドライ.JPG

相変わらずきれいで、甘みを感じるドライ。
いいですね。

お通しはこちら。

1608_KEELお通し.JPG

バケットにクリームチーズが載せられています。
おしゃれですねー。

最初はそんなおしゃれなお通しとは真逆の(?)サバスモーク。

1608_KEELサバ.JPG

しっかりとスモークの香りが感じられます。
奥に添えられたなめらかなマスタードがまた合うんですよね。

ビールはニヘデビールのOKINAWA IPA。

1608_KEEL沖縄IPA.JPG

柑橘系の香りがしっかりしています。
少し甘みが感じられて、切れのいい苦みがあります。
コクもあるんですが、ドリンカビリティの高いIPAですね。

メインにチキンバスケット。

1608_KEELチキンバスケット.JPG

ここに来たら頼まなきゃの定番。
チキンが柔らかで、しょうがの香りが食欲をそそります。
ポテトもほくほくでいい塩加減。
ビールが進みますね。

次に、アウグスビールのスノーブロンシュを頼もうと思ったのですが…。

1608_KEELアウグスブロンシュ.JPG

打ち抜きということで、少しだけいただきました。
ジャスミンのような香りで飲んでみると少し甘みを感じます。
苦みはなく吸いっと飲みやすい。これは頼みたかったと思いつつ、
少しでも出していただけたことに感謝ですね。

気を取り直して、箕面のヴァイツェン。

1608_KEEL箕面ヴァイツェン.JPG

バナナのような香りがしっかりしていますね。
甘みとすっきりさが感じられる、いいヴァイツェンだと思います。

締めに頼んだのは沖縄そば。

1608_KEEL沖縄そば.JPG

沖縄フェアと聞いていたので、締めにはこれを頼まねば、
と思っていた一品。
麺がしっかりしていて、スープも優しい感じ。
唯一、スパムのパンチが利いて、全体のバランスが取れている印象。
いや、おいしいですねー。

今度はノーマル営業の時にまた来たいですね。
スーパードライを飲みに♪

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

六本木 ANT’N BEE

久しぶりに六本木のANT’N BEEに行ってきました。

1607_ANTコースター.JPG

まずはノースアイランドのピルスナーから。

1607_ANTノースピルス.JPG

ホップがしっかり、すっきりしていていいピルスナー。

この日は友人と行ったので、色々と頼んでみました。

1607_ANTシーザー.JPG

シーザーサラダや、

1607_ANTオリーブフリット.JPG

オリーブのフリット。
オリーブは揚げると甘みが強くなる印象でした。

さらにノースのコリアンダーホワイト。

1607_ANTコリアンダーホワイト.JPG

香りがいいですねー。

タコのフリット。

1607_ANTタコフリット.JPG

自家製タルタルとの相性は抜群。

フィッシュ&チップスも頼んでみました。

1607_ANTF&C.JPG

一口サイズのフィッシュとチップスが素敵。

湘南のIPA。
1607_ANT湘南IPA.JPG

アメリカンなIPAで、すっきりとしていてきれいな印象。

ソーセージの盛り合わせも頼みました。

1607_ANTソーセージ.JPG

色々な種類があって、どれもおいしかったです。

珍しいところで、城山ビール(鹿児島)のまぁざくIPA。

1607_ANTまぁざくIPA.JPG

長命草が使われたビールで、独特な香りがしました。
パワーベジタブルとして注目を浴びているみたいですね。

だいぶおなかが満たされたのでミックスナッツ。

1607_ANTナッツ.JPG

ミックスされていないミックスナッツですが、
ラインナップは素敵でした。

ビールの最後はうしとらオリジナルのましましの黒。

1607_ANTましまし.JPG

アルコール度数9.3%の危険な奴ですが、
ハト麦と焙煎のいい香りで、いい感じに飲んでしまいました。

締めに生チョコ。

1607_ANT生チョコ.JPG

なめらかで黒に合いました。

入った時間が早かったので悠々と飲めました。
次第に混んできたので少し遅かったら入れなかったかもしれません。
相変わらずの人気店ですね。

六本木 ANT’N BEE:食べログリンク

ほかにも楽しいビールブログがたくさん♪→ブログランキング
posted by きょう at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする